※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【劇団ゴールデンタイム!】2018年5月公演 男女出演者募集オーディション※情報更新版

  • 制作ちゃん 制作ちゃん(0)

    カテゴリ:出演者募集 返信(1) 閲覧(1044) 2017/12/29 22:55

Bbs 45489
私共、劇団ゴールデンタイム!は2018年5月にウエストエンドスタジオ
にて公演を予定しております。

つきましては、この作品にご出演頂ける方を広く募集いたします。
ご応募の程、何卒宜しくお願い致します!!

※先日まで男性キャスト限定での応募を行っておりましたがこの度、女性キャストの
募集も行う運びとなりました!是非、ご応募の程、宜しくお願い致します!!

++++++

募集要項


劇団ゴールデンタイム!2018年5月公演
GTP Spring Stage
『緋き神空のエリュシオン』(あかきしんくうのえりゅしおん)

▶応募条件
・年齢20歳~29歳までの心身共に健康な男女
・下記日程のオーディション、および稽古・本番に参加できる方。
・劇団ゴールデンタイム!過去作品に未出演であること

▶応募方法
件名を「#GTP オーディション応募」とし、下記の募集項目をご明記の上、
メールにてお申し込みください。

こちらからの返信をもって受付完了となります。
※応募後、1週間以上こちらから返信がない場合は、再度ご連絡をお願い致します。

▶〈募集要項〉
1 名前(ふりがな)
2 性別
3 年齢
4 連絡先(電話番号)
5 志望動機(簡単で構いません)
6 簡単な演技経歴
7 殺陣経験の有無
8 バストアップ写真

▶応募締切
2018年1月7日(日)23:59
*募集定員になり次第閉め切らせて頂ます。ご了承くださいませ。

▶参加費
なし

▶オーディション日時
2018年1月14日(日)
18:30-21:30

▶会場
東京都内。書類審査合格後にお知らせいたします。

▶オーディション内容
・アクション
・脚本読み合わせ
・面談

▶お問い合わせ
mail : info@goldentime.main.jp
web : http://goldentime.main.jp/ (現在リニューアル期間中です)

++++++

▶公演詳細

劇団ゴールデンタイム!2018年5月公演
GTP(ゴールデンタイム!プロデュース) Spring Stage
『緋き神空のエリュシオン』
作・演出 佐東 丞

※GTPとは?
劇団ゴールデンタイム!の新しい公演形式。

劇団でも人気の高かったアクションファンタジー作品を劇団本公演では
今後、上演しない方針を取る事となりました。が、ゴールデンタイム!の
アクション作品を楽しみにして頂いているお客様へ、
劇団プロデュース公演という形で今後も作品をお届けしていく為に構成された
新たな公演形式です。ジャンルを問わないプレイヤーが集い、更に楽しんで
頂ける作品作りを目指します。

【劇場入り期間】2018年5月28日(月)~6月3日(日)
【会場】中野 ウエストエンドスタジオ

▶稽古について
【期間】2018年3月より、週4回
火曜、木曜、土曜、日曜 各18:00-
新宿区など、都内公共施設にて
※稽古NGは相談に応じます

▶チケットノルマ
なし※但し、公演準備金として10,000円お預かり致します。
公演終了後、目標動員数へ到達した際は全額お返し致します。
別途、1枚目よりチケットバック有。

【STORY】

かつて、世界中の陸地の面積が9割以上、深き海底へ沈んでいた

しかし、ある日
突如としてその陸地が浮上を始めたのである

人々は歓喜した
海上での暮らしを捨て、再び大地の上で生きていける事を

だが、それは新たな争いの始まりでしかなかった……

浮上した大地の支配権を巡り、西と東に分かれ、
鋼鉄の城……装甲城を駆使し、争いを繰り返す者達

領土を巡り戦いを続ける彼らの前に
緋き空より……天空を駆ける黄金の城が現れる

その城にはもう二度と会う事が出来ないはずの
死者達がいた

その再会は新たな戦争の火種となる

これは、大切なものを守る為に
遥か遠い空を目指した者達の、哀しき戦いの記録の物語

▶参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=V4ahFB-DtYA

▶劇団ゴールデンタイム! とは?


2012年、主宰の佐東 丞を中心にフリーで活躍していた役者達により東京にて結成。
年3~4回の公演を経て、劇団員6名の現体制に至る。

ストレートプレイを中心に堅実な表現をモットーとし、
『現小劇場演劇に於いて、非常に上品な作品創りをしている』と評される。

『いつ、誰が見ても楽しめる作品創り』を理念に掲げ、
敬遠されがちな『理解が難しい演劇要素』を撤廃し、分かりやすい、
エンターテイメント性の高い作品の上演を行う。

更にチケット予約から当日の来場、退館に至るまで、演劇に初めて触れる方が
ストレスなく楽しめる環境作りに力を入れ活動を行っている。

物語は夢や希望、人が人を想う気持ちをストレートに。そして、それだけではなく、
必ずその『裏』に存在する誰しもが持つ闇や欲望をファンタジー作品を中心に
表現し続けている。

その作風は殺陣アクション、ラブロマンス、時代劇、SF等一つに留まる事はなく、
飽きずに楽しめる『ゴールデンタイム』を目指し続けている。


【公演履歴】
2012/06/28-07/01『水平線の歩き方』
2012/09/06-09/09『ホタル』
2012/12/20-12/23『Sunnyday』
2013/03/29-03/31『LISTEN TO THE STEREO!!』
2013/08/01-08/04『ゲッコウテラス』
2013/12/10-12/21『永遠の存在者』
2014/04/09-04/13『ノンフィクション≒ソリチュード』
2014/11/13-11/16『ワールドエンド・スターマイン』
2015/03/12-03/15『流星パラディーゾ』
2015/09/25-09/27『チェルシー』
2015/12/03-12/06『ノンフィクション≠セレナーデ』
2016/04/06-04/10『流星パラディーゾ』
2016/11/10-11/13『魔女と賢者と永久の薬師』
2017/05/31-06/04『碧き神海のオリオン』
2017/11/16-11/19『ケイヴリス』
  • 間もなく締切となります!ご応募の程、宜しくお願い致します!

    2018/01/05 21:46

このページのQRコードです。

拡大