Access
団体 電動夏子安置システム

(カナ:デンドウナツコアンチシステム)

東京都

電動夏子安置システム

アクセス数(76)<直近30日間>

お気に入り(53)

団体 電動夏子安置システム

(カナ:デンドウナツコアンチシステム)

東京都

2000年6月、主宰・竹田哲士を中心に明治大学演劇研究部有志により結成。以後、ワークショップなどを経てスタッフ・キャストを募り、同年11月、旗揚げ公演に至る。

演劇という表現手段の中から娯楽性を重視し、限りなく万人が共感できる『笑い』を探し出して提供できる喜劇の創造を目指す。
「喜劇=...

もっと読む


動画30

すべて見る

「笑う通訳」インタビュー動画その1

基本情報

所在地 〒1610033
東京都世田谷区大原2-24-23 金子ビル2階
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://www.dna-system.com
設立 2000年
受賞歴 グリーンフェスタ2012 フェスタ賞
グリーンフェスタ2012 BASE THEATER賞
TABACCHIプロデュース「40Minutes」 「召シマセ腹ヲ」が観客投票第1位を受賞

メンバー 犬井のぞみ、竹田哲士、渡辺美弥子、小原雄平、道井良樹、じょん、なしお成、岩田裕耳、新野アコヤ、片桐俊次、武川優子
活動紹介 2000年6月、主宰・竹田哲士を中心に明治大学演劇研究部有志により結成。以後、ワークショップなどを経てスタッフ・キャストを募り、同年11月、旗揚げ公演に至る。

演劇という表現手段の中から娯楽性を重視し、限りなく万人が共感できる『笑い』を探し出して提供できる喜劇の創造を目指す。
「喜劇=笑える悲劇」の理念の下、公演においては、存在しないようでいて確実に有る笑いの方法論から「シチュエーション」に着目し、理不尽な制約やルールに縛られた非現実的な状況下で翻弄される登場人物たちの、必死の抵抗と報われなさを描く事で笑いを生み出す。
時に物語性や情感を排除してまで、一つの笑いを生み出すために論理を積み重ねて導き出す手法は「ロジカル・コメディ」と称される劇団独特の作風となる。
問い合わせ先 tel:070-6923-1761 mail:info@dna-system.com

[情報提供] 2007/02/19 19:06 by fliptop

[最終更新] 2017/03/25 00:39 by tech

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー15

良樹

良樹(0)

役者・俳優 演出助手

「電動夏子安置システム」所属メンバーです。

いぬい

いぬい(0)

役者・俳優

劇団員でーす

しゅんず。

しゅんず。(0)

面白いんですよ。

お気に入り登録者53

カズさんノコさん

カズさんノコさん(73)

応援しています

さつき

さつき(0)

今度見に行きます!

ミズネコ

ミズネコ(4)

モナークス、王を縛るしかまだ観てませんが、あの会話劇が...

このページのQRコードです。

拡大