演劇

ふれいやプロジェクト第5回公演

蒲田行進曲

ふれいやプロジェクト

シアターKASSAI(東京都)

2018/07/04 (水) ~ 2018/07/09 (月) 開幕前

上演時間: 約1時間55分(休憩なし)を予定

東映京都撮影所は5年に1度の大作「新撰組」の撮影に沸いていた。なんといってもその売りはダイナミックな『階段落ち』である。
しかし落とされた役者はただではすまない。軽くて半身不随、重ければ死亡・・・
撮影所の大部屋役者達がそれと引き換えに1日だけスターになれるのが、この映画だった。
この年...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/07/04 (水) ~ 2018/07/09 (月)
劇場 シアターKASSAI
出演 丸山厚人、關根史明、富山智帆、江頭一晃、長野耕士、阿部博明、青木清四郎、倉地裕衣
脚本 つかこうへい
演出 青木清四郎(カプセル兵団2)
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,300円
【発売日】2018/06/09
前売:¥3,800
当日:¥4,300
※全席指定席
サイト

https://twitter.com/freya_project

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月4日(水) 19:00
7月5日(木) 15:00/19:00
7月6日(金) 15:00/19:00
7月7日(土) 14:00/18:00
7月8日(日) 15:00
7月9日(月) 15:00
※受付開始は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前
説明 東映京都撮影所は5年に1度の大作「新撰組」の撮影に沸いていた。なんといってもその売りはダイナミックな『階段落ち』である。
しかし落とされた役者はただではすまない。軽くて半身不随、重ければ死亡・・・
撮影所の大部屋役者達がそれと引き換えに1日だけスターになれるのが、この映画だった。
この年、主役を張るのは倉岡銀四郎だ。
彼には、自分を「銀ちゃん」と呼んで慕うヤスという大部屋役者がついていた。
銀四郎とヤスには奇妙な関係があった。
銀四郎の恋人であり、その子を身ごもった女優・水原小夏を、彼は出世のためにヤスに押し付けたのだ。妻の腹の中にいるのが自らの子ではないと知りながら、夫となったヤスは大部屋として危険な役をこなしてお産の費用を出そうとする。結婚してからも銀ちゃんに惚れ込んでいた小夏の心は、子供の父親として頑張るヤスへと次第に移って行く。が、そこに・・・
映画撮影所を舞台に、3人の男女の愛を描く。
その他注意事項
スタッフ 音響:田島誠治
照明:西崎浩造
宣伝美術:田上智大
制作協力:潮田塁

[情報提供] 2018/06/08 19:57 by yui

[最終更新] 2018/06/14 14:11 by yui

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

潮田塁

潮田塁(0)

制作協力として関わります。

yui

yui(0)

役者・俳優

名作に挑みます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大