演劇

広島アクターズラボで生まれた五色劇場の試演会2 「新平和」

デザイン:芦田なつみ

0 お気に入りチラシにする

演劇

舞台芸術制作室 無色透明

広島市東区民文化センター(広島県)

2018/06/08 (金) ~ 2018/06/10 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

現在平和記念公園となっている一帯は、原爆投下前、6つの小さな町があり、映画館や旅館、問屋などが建ち並ぶ繁華街でした。その詳細は被爆地に生まれ育っている我々でも知らないことが多いように思います。
しかしそこにも確かに「日常」があり、そこに生きた人々がいました。
そしてあの公園の下には今でも多...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/06/08 (金) ~ 2018/06/10 (日)
劇場 広島市東区民文化センター
出演 落合晶子、坂田光平、中島由美子、深海哲哉、藤井友紀、森岡梨乃、山田めい
脚本 柳沼昭徳
演出 柳沼昭徳
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,500円
【発売日】2018/04/15
一般 前売1,500 円(当日2,000円)
25 歳以下 前売1,000円(当日1,500円)
高校生以下 前売500円(当日1,000円)
※未就学児入場不可
サイト

https://musyoku-toumei.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%A9%E3%83%9C/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月 8日(金)19:30
6月 9日(土)13:00/19:30
6月10日(日)13:00/16:00
説明 現在平和記念公園となっている一帯は、原爆投下前、6つの小さな町があり、映画館や旅館、問屋などが建ち並ぶ繁華街でした。その詳細は被爆地に生まれ育っている我々でも知らないことが多いように思います。
しかしそこにも確かに「日常」があり、そこに生きた人々がいました。
そしてあの公園の下には今でも多くのその町の人たちの亡骸が眠っています。
失われゆく歴史の伝承は、文化の為すべき仕事の一つであると考えます。
しかし、歴史の大きな流れの中ではどうしても埋もれてしまう小さな出来事、それぞれの哀しみがあります。
私達の行う「演劇」は、日常や時代の流れの中に埋もれてしまいがちになるひとかけらを、注視し、描写し、舞台の上から客席に語りかけ、語り合う作業の積み重ねです。
去年に引き続き、その手法を以て原爆、戦争、そして人間を描きたいと考え、そのひとかけらかもしれない「消えてしまった町」に焦点をあてました。
俳優各々が資料調査を行い、あの日を境に起こった出来事を等身大で演じることで、ヒロシマを伝承していく方法を模索できればと思い、この作品を創りました。
その他注意事項
スタッフ 【照明】佐々木正和
【プロデューサー】岩﨑きえ

[情報提供] 2018/05/16 11:08 by KIE

[最終更新] 2018/05/16 11:08 by KIE

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

KIE

KIE(20)

制作

ご予約お待ちしております

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大