演劇

The Stone Age ブライアント 第6回公演

何度も壊れる赤い橋

1 お気に入りチラシにする

演劇

The Stone Age ブライアント 第6回公演

何度も壊れる赤い橋

The Stone Age ブライアント

小劇場 楽園(東京都)

2018/07/19 (木) ~ 2018/07/22 (日) 上演中

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

「青春が終わる物語を探しています」

この一文はいつか誰かがどこかの掲示板に書き込んでいたものです。
青春が終わる物語。
思えば僕もこのジャンルを探していたような気がします。

王道ともいえる青春ものを今回描きます。
ただ、キャストに若い人はいません。
なので甘酸っぱくてホロ苦...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

07/19 07/20 07/21 07/22
13:00
15:00
17:00
19:00

公演詳細

期間 2018/07/19 (木) ~ 2018/07/22 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 アフリカン寺越、浦嶋建太(ブルドッキングヘッドロック)、緒方晋(TheStoneAge)、笹井千恵子、末廣和也、外村道子(ECHOES)、橋本亜紀、森田あや(らまのだ)
脚本 鮒田直也
演出 鮒田直也
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,500円
【発売日】2018/05/13
【前売・当日】3500円 
【学生】1500円(小~専門学校、大学生・要学生証提示)
【リピーター】1000円[同演目2回目](予約または本公演の半券提示)
サイト

http://stoneage.yamagomori.com/home.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月19日(木) 19:00
7月20日(金) 15:00/19:00
7月21日(土) 15:00/19:00
7月22日(日) 13:00/17:00
※全7ステージ
説明 「青春が終わる物語を探しています」

この一文はいつか誰かがどこかの掲示板に書き込んでいたものです。
青春が終わる物語。
思えば僕もこのジャンルを探していたような気がします。

王道ともいえる青春ものを今回描きます。
ただ、キャストに若い人はいません。
なので甘酸っぱくてホロ苦い味わいにはなりません。
おそらく登場人物は苦々しい味を噛み締めながら
新しい橋を渡っていくのだろうと思います。

舞台はゴミの島に架かる橋の下。
ゴミ清掃員たちが夢見る“赤い橋”は何度も壊れていく。
長すぎた青春の決着を描く男女8人夏物語。

【The Stone Age ブライアントとは】
鮒田直也(The Stone Age)の作・演出による東京でのプロデュース集団。
日々溜め込んだ切実な人間のマグマを描きたい。
行き止まりの今日から、明日へと突破する人間を描きたい。
そんな“マグマ演劇”を追求しています。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督・舞台美術】大河原敦
【照明】長澤宏朗
【音響プラン】香田泉(零‘sRecord)
【音響オペ】牛居朋広(零‘sRecord)
【宣伝美術】朝田大輝 (The Stone Age)
【制作協力】J-Stage Navi、中川拓也(team365歩)、易田隆昌(B.B.Factory)
【企画・製作】The Stone Age ブライアント

【問い合わせ】
J-Stage Navi
03-5912-0840 (平日11時~18時)

[情報提供] 2018/05/13 14:09 by アフリカン寺越

[最終更新] 2018/07/11 11:09 by ecky

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー10

URA

URA(0)

役者・俳優

出演します!

末廣和也

末廣和也(0)

鮒田作品、マグマ、やっぱり夏ですね! 燃えつきます!

笹井千恵子

笹井千恵子(0)

2度目の参加です。 新しい自分を発見できるのでは?と...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大