iaku演劇作品集

デザイン:下元浩人

0 お気に入りチラシにする

iaku

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/05/16 (水) ~ 2018/05/28 (月) 上演中

休演日:5月23日(水)

上演時間:

iakuを立ち上げた当初からあちこちで言い回っているが、新作を生み出す価値と同じくらい、過去につくった作品を繰り返し上演することへの価値を大事にしたい。今回の[iaku演劇作品集]は、かねてから僕がやりたいと思っていたことで、可能なら「エダニク」や「流れんな」や「車窓から世界の」なんかもライン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

休演日:5月23日(水)
05/16 05/17 05/18 05/19 05/20 05/21 05/22 05/24 05/25 05/26
11:00
13:00
15:00
19:00
19:30
05/27 05/28
11:00
13:00
15:00
19:00
19:30

公演詳細

期間 2018/05/16 (水) ~ 2018/05/28 (月)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 尾方宣久(MONO)、近藤フク(ペンギンプルペイルパイルズ)、市原文太郎、伊藤えりこ(Aripe)、佐藤幸子(mizhen)、橋爪未萠里(劇団赤鬼)、吉川莉早、海老瀬はな、林英世、松原由希子(匿名劇壇)、宮川サキ(sunday)、藤本陽子(DACTparty)
脚本 横山拓也
演出 横山拓也、上田一軒
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,500円
【発売日】2018/03/24
一般前売 3,000円
一般予約 3,300円
一般当日 3,500円
高校生以下 500円
U-25 2,000円
※リピート割引…他の作品のチケットをお持ちいただくと受付で500円割引いたします
サイト

http://iaku.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 粛…粛々と運針
人…人の気も知らないで
葉…あたしら葉桜、葉桜
梨…梨の礫の梨
5月16日(水) 19:30粛
5月17日(木) 19:30人
5月18日(金) 19:30葉
5月19日(土) 11:00粛/15:00葉/19:00人
5月20日(日) 11:00人/15:00葉/19:00粛
5月21日(月) 13:00粛/19:30葉
5月22日(火) 19:30葉
5月24日(木) 15:00人/19:30粛
5月25日(金) 19:30梨
5月26日(土) 11:00人/15:00梨/19:00粛
5月27日(日) 11:00粛/15:00梨/19:00人
5月28日(月) 13:00粛
説明 iakuを立ち上げた当初からあちこちで言い回っているが、新作を生み出す価値と同じくらい、過去につくった作品を繰り返し上演することへの価値を大事にしたい。今回の[iaku演劇作品集]は、かねてから僕がやりたいと思っていたことで、可能なら「エダニク」や「流れんな」や「車窓から世界の」なんかもラインナップに加えたかった。[iaku演劇作品集2]をやるしかない。まだ始まってないのに、気持ちが先走っている。
新作を書くときは、何年経っても、何度でも再演に耐え得る戯曲にしたいと意気込む。時には空回りしたり、思ったほどの成果を得られないこともあるが、再演は改稿やブラッシュアップの機会でもある。今回並んだ4作品、きちんと整えてお届けしたい。
皆様のご来場、心よりお待ちいたしております。

■「粛々と運針」
作・演出/横山拓也 
出演/尾方宣久(MONO)、近藤フク(ペンギンプルペイルパイルズ)、市原文太郎、伊藤えりこ(Aripe)、佐藤幸子(mizhen)、橋爪未萠里(劇団赤鬼)
あらすじ/末期ガンを宣告された母親から、突如、恋人らしき人を紹介された兄弟のドラマと、望まない妊娠をした妻が、夫にどう打ち明けるか悩む夫婦のドラマが縫い合わされるように展開する。

■「人の気も知らないで」
作・演出/横山拓也 
出演/吉川莉早、橋爪未萌里(劇団赤鬼、海老瀬はな
あらすじ/交通事故で片腕を切断した同僚のお見舞い帰り。彼女をどの立ち位置からサポートできるのか。軽妙な関西弁トークがいつの間にか神妙なディベートとなって、いくつもの隠された事実が露になる。

■「あたしら葉桜」作/横山拓也 演出/上田一軒 
 「葉桜」演出/上田一軒 原作/岸田國士 
出演/林英世、松原由希子(匿名劇壇)
あらすじ:岸田國士初期の名作「葉桜」を原案に、現代の母娘像を描いた「あたらしら葉桜」は、娘が抱えるLGBTの問題に言及していく。今回は、原作「葉桜」を並べて上演することで、より明確に〝今〟の親子関係を浮き彫りにする。

■「梨の礫の梨」
作・演出/横山拓也 
出演/宮川サキ(sunday)、藤本陽子(DACTparty)
あらすじ:場末のバーで一人ウィスキーをあおる中年女性。そこに20代の女性が合流して、二人の人生を語り合う。
その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ 舞台監督/青野守浩、河村都
音響/星野大輔(サウンドウィーズ)
照明/葛西健一
演出助手/朝倉エリ、鎌江文子
写真/堀川高志(kutowans studio)
宣伝美術/下元浩人(EIGHTY ONE)
宣伝/吉田プロモーション
制作協力/佐藤美紘、安井和恵、斉藤愛子、高村楓
制作/笠原希

[情報提供] 2018/01/28 11:33 by ライトアイ

[最終更新] 2018/05/19 09:27 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 5月16日から始まったiaku演劇作品集(@こまばアゴラ劇場)は、今日5/28月13時「粛々と運針」をもって終了します。 連日満席となりまして、窮屈な思いをさせてしまいすみません。たくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうござい… https://t.co/MhPmcqc7ut

    約4時間前

  2. iaku『粛々と運針』仙台公演 第1回せんだい短編戯曲賞の大賞受賞者、横山拓也による演劇ユニットiakuの公演 6/9(土) 10(日) せんだい演劇工房10-BOX box-1 https://t.co/OuPAGQNjRe https://t.co/J7lOzj6dQV

    Datvlzfvmauww1b

    約5時間前

  3. iaku演劇作品集「粛々と運針」東京公演の千穐楽です。芝居を変えていくことも難しいけど、同じことを同じようにやり続けることの大変さも改めて実感しています。本日は13時開演です。こまばアゴラ劇場にてお待ちしております。

    約5時間前

  4. iaku演劇作品集「梨の礫の梨」無事終了しました!ご来場の皆様おおきにありがとうございます。作演出の横山拓也くん、相棒の藤本陽子、スタッフ関係者の皆様、心より感謝でございます。今回、一人芝居のツアー中で出演を悩みに悩んだけど、2018年版を演れてホンマに良かった。おおきに!!

    約7時間前

  5. 今日は iaku 粛々と運針 からの パディントン展 からの 写真都市 と 六本木アートナイト あー、たくさんの豊かさに触れてインプットな1日となりました! 素敵だったー! アウトプットに活かされるように 自分の中… https://t.co/jPNpxpsN5R

    約11時間前

  6. @kuno_nami @KasaiKenken 時間なんだ。粛々と運針の、2組の交わるときの照明印象的でした。 ドキッとする、恥ずかしいような、見られちゃったような、言うしかないか、みたいな感覚が客席にも伝わりました。

    約11時間前

  7. iaku『粛々と運針』 やはり脚本の強度が尋常じゃない。音になるだけで面白い。それに加え、空気感の統一された軽めの演技が、重いストーリーを重く見せない。だからこそ最後にフッと見える感情に心揺さぶられる。「猫を探す」件の台詞は完璧だなあ。この上なく上品で素晴らしかった。

    約12時間前

  8. iaku「粛々と運針」 重厚な会話劇が最近好みだ。設定も粗がないし、最後のなにも解決しないけど進んでいく感じも好き。でも、完全に構造がしっかりしすぎてて、議論みたいになって、わかりやすぎるのはどうなんだろうなあ。

    約12時間前

  9. iaku演劇作品集 『粛々と運針』 作品だから、客席からみていられるけど、私だったらどうするんだろう?と思わせてくれる 時間経過と共に針が刺さるみたい 写真は伊藤えりこさんと渡会久美子さん(^^)/ https://t.co/FHgO8RLDLN

    Deniymtvaaamy5u Denizd7vwae2f1m

    約13時間前

  10. 【芝居】「粛々と運針」iaku https://t.co/loUKkoCfay

    約13時間前

  11. FUKAIPRODUCE羽衣『春母夏母秋母冬母』1つは、同じ「母親」をテーマ(の1つ)にしていることや、事前に見た人の話などから、ついiakuの『粛々と運針』と比べてしまったこと。あの超絶大傑作と比べたら、さすがに分が悪い。羽衣の… https://t.co/dttHind0Z9

    約14時間前

  12. @aiko_iyuri iaku演劇作品集、27日の三公演を見せていただきました。『人の気も知らないで』を見ている途中で、ようやく『粛々と運針』との掛け持ち出演と気づきました。本当にお疲れ様でした。明日の最終公演頑張ってください!

    約14時間前

  13. 先週はiaku「粛々と運針」を観劇。 横山さんの作品は舞台を観ながらいつの間にか自分も作品と対話していて不思議な涙が溢れてくる…泣きすぎて終わった後放心状態…他にも沢山観たい舞台はあったけど今週はバタバタでした😵

    約15時間前

  14. iaku演劇作品集 「人の気も知らないで」 こまばアゴラ劇場 心の台詞が身体から離れていないように感じた。正論を溶かしやすくするためかもしれないが。感情の発露による緊張ももう少し欲しかった。 たくさんの殻を剥いて残ったものは。

    約15時間前

  15. こまばアゴラ劇場にて、iaku演劇作品集『粛々と運針』、『梨の礫の梨』、『人の気も知らないで』の3本観劇。 一本は60分~90分程度でも、さすがに一日に3本観るのは体力使った! 個人的には『人の気も知らないで』が一番好き。 登場人… https://t.co/5uAyURYZqk

    約16時間前

  16. iaku『粛々と運針』『人の気も知らないで』 オーソドックスに楽しむことのできる演劇。楽しむ、といってもただただいい気分にしてくれるわけではなく、むしろ観た後ずっと引きずってしまうところがやはり魅力的。「みんな辛いんだぜ」を腑に落とせるって結構すごいと思う。

    約16時間前

  17. 粛々と運針、いいよね。私も初演観た✨ https://t.co/Su0pY8cJx3

    約17時間前

  18. 5月の観劇は17本。特に良かったのは観た順に「真夏の夜の夢」「堀が濡れそぼつ」「ニジイロ ニンゲン カガク」「おさなごころのきみ」「害虫」。 iakuの4本「あたしら葉桜」「人の気も知らないで」「粛々と運針」「梨の礫の梨」もとても良かった。

    約18時間前

  19. iaku『粛々と運針』。生命、尊厳、人を巡るやっぱり巧みな作品なのだけど、正直あまり乗れなかった。複数の時間が同一時に起こっている「ように見える」事の方が魅力的に感じるので、テキスト上で時間が越境してしまうのは、そういった一つの時… https://t.co/0Uq3JR1beV

    約18時間前

  20. iaku演劇作品集の「粛々と運針」観てきました。 初演に続いて2回目。 正解とかない。答えとかない。ただ、そこにいる人たちが愛おしいと思えるのです。よかったなー。ぶんちゃんのお芝居たくさん観てきたけど、この役が今までで一番いい。

    約18時間前

  21. iaku演劇作品集、「梨の礫の梨」も無事千秋楽終演。 冒頭のサキさんのモノローグは流石。見事な大阪のオバチャンっぷりでした。 SUN!ちゃんも表情がクルクル変わる惚けたお母さんっぷり。 照明的にはラストにお母さんが消えていく、紗幕… https://t.co/wCDSzohVxC

    約18時間前

  22. iaku 粛々と運針 あーすごい 震える 本の面白さが堪らなくささる 抜群に本が良い それを演じる役者さんもとっても素敵 ずっと胸につかえてた、私の中のある考えからすっとひとつ棘を抜いてもらった感じ 涙が涙が iak… https://t.co/2xGslH7FGu

    約19時間前

  23. iaku「粛々と運針」観劇。 上質な脚本。重いテーマながらも、ところどころくすりと笑わせてくれる。 ちくたく、ちくたく、過ぎていく時間の中で自分はどう生きていくのか。 他の作品も見たかたったな。 https://t.co/pfFgJPsNaG #観劇 #iaku

    約19時間前

  24. 宮川サキさん(サキやん)が出演するiaku演劇作品集「梨の礫の梨」を観劇。迫真の演技に心が震えました。もう一度観てみたい、もっと観ていたい、切なくそして美しい親子の物語でした。 https://t.co/en57F8mDhO

    Demh0d2uwaeolrx

    約19時間前

  25. iaku『粛々と運針』@ こまばアゴラ劇場

    約19時間前

  26. iakuの「粛々と運針」を観劇。おお…これは…!演劇オタクだけではなく、一般の方が観てもかなり面白い作品だと思います。現代の日本で生きる中で誰もが無視できない問題を丁寧に偏りがなく描かれていて、また娯楽としても楽しめて、各役の説得力と共に、戯曲としての完成度がとても高い。

    約20時間前

  27. 【iaku演劇作品集】につきまして、 以下の回のお電話・オンラインの劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 『粛々と運針』 5/28(月)13:00 https://t.co/1qfDiurbfY

    約21時間前

  28. iaku『粛々と運針』を観てビールで乾杯。 https://t.co/fZCMPkZZ48

    約21時間前

  29. イキウメ観てきた〜昨日みたiaku『粛々と運針』と重なった。 苦しくても何もしなくていい、見ていてほしいっていうのすごく共感、すっきり。面白いところもたくさんあって観に行ってよかったー!

    約21時間前

  30. iaku『粛々と運針』 観客の反応が日によって違う。反応が早くて大きい回と、えっ?ここに反応しないのと言う回と結構違っていて、昨日は「サンバイザー」ネタに全く反応が無かったが、今日はどっと受けていた。そして終盤すすり泣く人も今日は… https://t.co/nVxwPfQY8t

    約22時間前

  31. 「iaku演劇作品集を語る会~『粛々と運針』を中心に~」終了しました。参加くださった皆さまありがとうございました! https://t.co/cQdkwNFtNM

    Dele9zjuwaaslqj

    約22時間前

  32. スタッフを含め7名の参加者で、iaku『粛々と運針』を中心に語り合いました。上演を振り返って感想を言葉にし他者に伝え、さらに他の人の考えも聞くことで、作品解釈、横山戯曲の特徴への理解がさらに深まりました。 https://t.co/bcj0mgVVRR

    約22時間前

  33. iaku『粛々と運針』 これまで自分自身が生きて来た人生の様々なことや今と重なる。老齢の母、出来る弟(笑)、生まれて来る子供達、育児への不安、様々な痛みを伴うこと、各々のシーンでこれまでのあれこれを準り、来し方を重ねる。 https://t.co/acFVmVHx4I

    Delcj ivwauzfwq

    約22時間前

  34. こまばアゴラ劇場にて、iaku「粛々と運針」を観劇。先週iakuの2本を観たので期待していたが、期待を上回る出来でとても面白かった。iakuの会話劇は好み。

    約23時間前

  35. ねむみmaxでのiaku、本当にもったいないことした。 そんな状態でもやはりすごくよかったです、粛々と運針。 飾り立てられない、むき出しの生と死の話。 丁寧に的確に積み重ねられて、それぞれのクライマックスは本当に苦しい。 今の自分… https://t.co/WgiI7c5gIP

    約23時間前

  36. 『粛々と運針』を終え、FUKAIPRODUCE羽衣当日券チャレンジマンに転生。

    約23時間前

  37. iakuの『粛々と運針』とFUKAIPRODUCE羽衣の『春母夏母秋母冬母』が同時期に上演されているのは、やはり何かの必然なのか。今、母親という存在を通して生と死の理を描くのがトレンド。

    約23時間前

  38. 今日1本目はアゴラ劇場でiakuの「粛々と運針」を観劇。これから生まれてくる命と消えゆく命、2つの命に纏わるお話。個人的に馴染みのある関西弁で繰り広げられる濃厚で質の高い会話劇は観ていて気持ちいい。舞台の使い方もセンスがあって日曜朝からいいもの観れました。

    約23時間前

  39. FUKAIPRODUCE羽衣『春母夏母秋母冬母』③ なので、母を演じることがそのまま母親を求めるような、そんな切なさが込められています。語れば語るほどずれていきそうなので、iakuの『粛々と運針』を観て感動した人は必見です。

    約24時間前

  40. FUKAIPRODUCE羽衣『春母夏母秋母冬母』① 深井順子が森下亮と組んでの二人芝居で演じられた母の話。iakuの『粛々と運針』を観た後なので、ものすごく突き刺さる。 #観劇エンジョイ勢

    約24時間前

  41. 粛々と運針、パンパンだったけど観られたー。良かった!後悔なし!すごいなぁ、こんなに深く人を描けるなんて、すごいなぁ。苦しくて息がつまってしまうけど、もっと観たいなぁ。

    約24時間前

  42. 今日はこれです。粛々と運針します。 https://t.co/F3vYGcXA97

    1日前

  43. ブログ更新しました 「(鑑賞記録)何も起こらないのにドラマチックiaku『粛々と運針』」 #iaku演劇作品集 https://t.co/ymq3AxFEIF #iaku #粛々と運針 #iaku演劇作品集

    1日前

  44. 今日はこれから、こまばアゴラ劇場にてiaku『粛々と運針』。11時開演です。 https://t.co/xWy18TYSeG

    Dekrxn8v0aayedq

    1日前

  45. 【当日券情報】5月27日(日) 本日の当日券は 若干枚数販売いたします ギャラリー席など一部のシーンが見えにくい席になる場合があることをご了承ください 11時「粛々と運針」 15時 「梨の礫の梨」 19時「人の気も知らないで」… https://t.co/MRhYtPXhNn

    1日前

  46. iaku「粛々と運針」 素敵な戯曲、素敵なお芝居でした。数多く語られてる命の問題でも、それぞれ人物の価値観と論理をどれを美化する事なく、生きる等身大の人間の言葉がどれも分かる。難しさに苦しくなる。後半の展開も面白かったし、所々笑いの差込は関西の団体の流石さなのかとても巧かった。

    1日前

  47. 気になっていた横山拓也さん脚本iaku「粛々と運針」観劇。3つのバラバラなストーリーが一つになってゆくのですが、その構造自体よりも、会話の進め方が急展開ではないのに、気づいたらグイッと本題に突き進んだ手法に、おぉっ!と唸りました。… https://t.co/rwpwZa7eGL

    1日前

  48. たとえ9月に見られるとしても、『粛々と運針』をしばらく見られないと思うだけで、心がざわつく。

    1日前

  49. 古典戯曲を読む会、終わった。これのために、『粛々と運針』再演4回目も、六本木アートナイトも棒に振ったぞ。くそ〜・・゚・(ノД`)・゚・

    1日前

  50. 明日はアゴラ劇場でiaku「粛々と運針」→アトリエ春風舎で田上パル「Q学」→アゴラ劇場でiaku「人の気も知らないで」と3演目観る予定。 劇場支援会員の特典をフル活用して1日楽しみます。

    1日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー11

たかむらかえで

たかむらかえで(1)

役者・俳優 制作

「iaku演劇作品集」に携わっているメンバーです。

斉藤愛子

斉藤愛子(1)

制作

「iaku演劇作品集」に携わっているメンバーです。

宮川サキ

宮川サキ(0)

役者・俳優

「iaku演劇作品集」に携わっているメンバーです。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大