ジェローム・ベル『Gala-ガラ』

0 お気に入りチラシにする

彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール(埼玉県)

2018/01/20 (土) ~ 2018/01/21 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

ジェローム・ベル 『Galaーガラ』

世界50都市以上で絶賛されたダンスの祭典『Gala-ガラ』
埼玉版キャストで日本初登場!

数々の論争を巻き起こす問題作を発表してきたダンス界の「異才」ジェローム・ベル。
2011年『ザ・ショー・マスト・ゴー・オン』(2001年初演)で彩の国...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/01/20 (土) ~ 2018/01/21 (日)
劇場 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
出演 新井悠汰、入手杏奈、大北岬、オクダサトシ、川口隆夫、佐々木あゆみ、竹田仁美、BIBIYGERODELLE、百元夏繪、堀口旬一朗、吉田駿太朗、李昊
演出
振付 ジェローム・ベル
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,000円
【発売日】2017/10/28
前売り
▶︎S席
一般:¥4,000 / U25:¥2,500 / メンバーズ:¥3,600
▶︎A席
一般:¥3,000 / U25:¥1,500 / メンバーズ:¥2,700

当日
▶︎S席
一般:¥4,500 / U25:¥3,000 / メンバーズ:¥4,100
▶︎A席
一般:¥3,500 / U25:¥2,000 / メンバーズ:¥3,200
サイト

http://www.saf.or.jp/stages/detail/4148

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2018年1月20日(土)15:00
2018年1月21日(日)15:00
説明 ジェローム・ベル 『Galaーガラ』

世界50都市以上で絶賛されたダンスの祭典『Gala-ガラ』
埼玉版キャストで日本初登場!

数々の論争を巻き起こす問題作を発表してきたダンス界の「異才」ジェローム・ベル。
2011年『ザ・ショー・マスト・ゴー・オン』(2001年初演)で彩の国さいたま芸術劇場に初登場したジェローム・ベルは、同作で先鋭的なダンスやパフォーマンスに贈られるベッシー賞(ニューヨーク・ダンス・アンド・パフォーマンス・アワード)を受賞しました。

6年ぶりの埼玉公演で登場するのは『Gala-ガラ』。

これまで50都市以上で上演されてきた本作の出演者は、それぞれの開催都市でキャスティングされた20名の老若男女。

プロのバレエダンサー、コンテンポラリーダンサー、俳優に加えて、6歳~75歳のダンスや芝居とは全く縁の無いアマチュアまで、年齢、職業、国籍など多種多様なバックグラウンドをもつメンバーにより展開します。

今回は埼玉版キャストでお届けします。

誰もがその技術を問われず踊ることの純粋な喜びを取り戻し、舞台上に新たな共存の可能性を探る試み。


『ガラ』は観客の期待を裏切り、失敗と成功の境界線を曖昧にする。

この作品は、社会の縮図だ。ジェローム・ベルの傑作であり、

とびぬけて過激なエンターテインメントである。 ―ニューヨークタイムズ紙
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2017/12/07 19:52 by 彩の国さいたま芸術劇場

[最終更新] 2017/12/29 01:54 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. ジェローム・ベル『Gala』越智雄磨さんがベルについて書かれた記事が、この作品の素晴らしさや詳細を大変良く伝えてくださってます。ベルの言葉にも共感!https://t.co/t08VJgXLDx

    6ヶ月前

  2. ジェローム・ベル『Gala』。さまざまな地域の、さまざまなアマチュアと一緒に作ってきた「多様性の舞台」ゆえに、定型化あるいは類型化された「多様性の見せ方」を構築してきたともいえるかも知れません。おそらくヨーロッパでは、もっと可視化されずらい差異とも向き合う必要があったでしょう。

    6ヶ月前

  3. しかしジェローム・ベル『Gala-ガラ』初演のワークショップをやった移民が多い地区サン=ドニは、かつてのバニョレ国際振付コンクール以来のフェスが続いているし、現代サーカスの重要施設「メゾン・ド・ジャングラージュ」や黎明期のサーカス… https://t.co/9m4IVeS7MT

    6ヶ月前

  4. ジェローム・ベル『Gala-ガラ』に関する考察、リンク先のFBでは一晩で「いいね!」が100を超えた。 さすが議論を呼ぶ男ジェローム・ベルだな。

    6ヶ月前

  5. ジェローム・ベル『Gala ガラ』とか、シーラッハ作『TERROR テロ』とか、矛盾や対極をはらんでいる作品を続けて観ちゃったので、なんか、アタマも心も疲れた。なんか、なにか舞台を観て疲れる必要なんてないのにね。なんでだろうね。

    6ヶ月前

  6. ジェローム・ベル『Gala』3月にフィラデルフィアでもやるらしい。観に行きたーーーーい!!!!!! https://t.co/FBJEM5QJgl

    6ヶ月前

  7. 加藤訓子(パーカッション)×平山素子(ダンス)『DOPE』、本日より愛知県芸術劇場小ホールでの仕込みがはじまりました。只今、照明のシュート中。この瞬間、やはり「劇場」の魔力を感じてワクワクしてくる。ジェローム・ベル『Gala』での… https://t.co/7jMZoY5UPz

    6ヶ月前

  8. スタンディングオベーションまで出たジェローム・ベル「Gala」ご来場ありがとうございました。今日は千穐楽。駅から劇場までちょいと遠いとお嘆きのあなたへ。路地をウロウロしながらくるのもオススメです… https://t.co/r0p86jVVPK

    6ヶ月前

  9. 感想、書きました。この作品を見ながら生じた内的な変化について。 ジェローム・ベル『Galaーガラ』|松嶋瑠奈|note(ノート) https://t.co/gg8IvwbIl8

    6ヶ月前

  10. 【ジェローム・ベル『Gala-ガラ』を見る 二つのレイヤー】 長文なのでFBに。 基本的に余分なことなので、舞台を楽しんだ方にはお勧めしません。 https://t.co/27s3ARSjxn https://t.co/uxi0msR7zw

    Duhwkzxvwaa5l3n

    6ヶ月前

  11. ジェローム・ベル Gala 別の国で観るとまた違う雰囲気なんだろう。手法が確立されていると、出演者によって表現が毎回変わっていくからいつも新鮮だ。ちょっとどっか行こうかな。

    6ヶ月前

  12. 彩の国さいたま劇場でジェローム・ベル『Gala-ガラ』を見ました。老若男女、健常者と障害者、世界各地でそれぞれ多彩な出演者を集めて上演されているダンス作品。埼玉版は6歳~75歳の20人。アマチュアに混じり、竹田仁美、新井悠汰、入手… https://t.co/RN60yfORiX

    6ヶ月前

  13. ジェローム・ベル『Gala-ガラ』は土曜に観ました。

    6ヶ月前

  14. ジェローム・ベル『Gala』を拝見。賛否両論あるみたいだけど、私には最高だった。素晴らしいパフォーマンスを見せて下さったパフォーマーの方々と、共有したあの場にいた皆さんと…全てが純粋に尊く、愛おしいと思える時間。 人生のなかでも… https://t.co/qvnAdo7U4i

    6ヶ月前

  15. ジェローム・ベル『Gala』その居姿で現れる事で伝わって来るものが1人づつあって、それで構成されている舞台。それを観ているのが面白い。時と場所とメンバーのどれかが違えば立ち現れるものが全く違くなる。それはまた観たいと思った。骨組み… https://t.co/sXtgWmIroI

    6ヶ月前

  16. ジェローム・ベル『Gala』選ばれた出演者の様々な背景は外見で表され、時に外見を裏切る能力が効果ともなる、作為的作品。それぞれが輝き、まとまらないまま、まとまるラストは美しい。同時に彼らを品評する居心地悪さや、彼らへの温かさが劇場… https://t.co/X3kN3Eu08E

    6ヶ月前

  17. ジェローム・ベル「GALA」。観に行かなかったが感想を検索するのが面白い。

    6ヶ月前

  18. ジェローム・ベル「GALA」@埼玉 老若男女子供…身体条件のバラバラな出演者地元キャスティング。「カンパニーカンパニー」の幕になったとたんイニシアチブを取った個が輝くシーンw 置いてけぼりになったり合わせたりする距離感が「多様性」… https://t.co/jr3QpttHi1

    6ヶ月前

  19. ジェローム・ベル『GALA』、色々困惑させられているけど、一言で言うならこうかな。“ちゃんと踊ってもらえないで「ダンスたち」が可哀想”。反動的ですまん。

    6ヶ月前

  20. ジェローム・ベル『Gala』2回目だからもう好きな人ばっかり見ちゃって、別の楽しみ方してました。勿論竹田さんの瞬間憑依も楽しんじゃったし、川口さんのカンの良さに惚れた。動きの本質をつかむから「なんでバトンがついてこなんだよう」くらいの質感。こんな事でファンになっていいのか?

    6ヶ月前

  21. ジェローム・ベル『Gala』客席の反応は昨日の方が適切な気がした。見方に正解なんて無いのは分かってるんだけど、ウエットで暖かな反応に超逆らう自分の意地悪さよ。そしてそこまで見透かされてる感があって、かないまへん。

    6ヶ月前

  22. ジェローム・ベル『Gala』ベル好きで鼻息荒く2日とも取り、昨日ちょっと「あれ?一回で良かったかも」と思ったけど、今日も観て良かった。昨日はそれほど良さが出ていなかった人がぐぐっと良くなった事で全体の尺がやけに短く感じたり、決まっている事と決まっていない事のルールが分かったり。

    6ヶ月前

  23. ジェローム・ベル『Gala』、期待値低めで行ったんだけど、訓練された身体であっても訓練されていない曲では動作が覚束なくなったり、ほとんど素人かに見えた人"自分の曲"になると圧倒的に集中した迷いのない動作になるところとか落差が面白かったなーと。

    6ヶ月前

  24. ジェローム・ベルGALA続き。 根気強くクリエーションをしてくれた、マキシム、シモーヌ、レベッカ、通訳の岡見さん、さいたま芸術劇場のスタッフさん、出会ったメンバー、立ち会ってくださったお客様に、そして舞台の神様、フランスのベル先生に心からメルシーボークー!!!

    6ヶ月前

  25. ジェローム・ベルGALA終焉しました。 この作品が私に教えてくれたことがたくさんありました。舞台に立っているのに、踊りが自分に返ってくるような、ダンスをプレゼントされるような不思議な体験でした。 誰かに何かを言われることが重要なの… https://t.co/7DV18KHpHp

    6ヶ月前

  26. ジェローム・ベル「Gala」観た人たちの中でインテリっぽいひとが色々考えていると思いますが、井上ひさしさんの言葉を改めて。「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめな… https://t.co/WD41fz0PtB

    6ヶ月前

  27. さいたま芸術劇場にて、ジェローム・ベル「GALA」。これは「ダンスとは」ではなく「劇場(でダンスを見る/見せる)とは」ということについての作品なのだと思う。冒頭がああした延々無人の劇場を映しつづけるスライドショーから始まることからしても。

    6ヶ月前

  28. ジェローム・ベル『Gala』鑑賞。うーーーん…結構難しいと思うんだよなぁ、評価するの…。この難しさは、『人工地獄』でクレア・ビショップが取り上げていた、作品の芸術的価値と倫理的価値の扱い、そして作家による搾取の問題と絡む。

    6ヶ月前

  29. ジェローム・ベル『Galaーガラ』@彩の国さいたま芸術劇場 大ホール。途中から拓けて、溢れて溢れてたまらなくなる。それぞれのままに在る事が美を教えてくれる。与えられる感銘ではなく、見る事を通して自らの内面に映し、発見して行く能動的… https://t.co/gaI7SRRFIq

    6ヶ月前

  30. ジェローム・ベル「Gala-ガラ」@さいたま芸術劇場。国籍、性別、年齢、プロ、アマ、バックグラウンドの違う人たちが「せーの」で達成する俺なり私なりのガラ。人間の寛容さを試されてる様なジェロームの挑発とみんなの発表会的なローカル感と… https://t.co/uxQo8hLZ3K

    6ヶ月前

  31. ジェローム・ベル「Gala」無事終了しました。色々感じ入るところがあったので、どこかでまとめて。素晴らしい仲間に乾杯!ご来場くださったみなさん、ありがとうございました。 息子の感想は 「楽屋がきれいで、臭くない!」 コンドルズは「世界一楽屋が汚い」ままのようです…。

    6ヶ月前

  32. ジェローム・ベル『GALA』 途中、後ろに座っていた男の子が、 「ねぇ、 これ笑っちゃいけないの?」と、 お母さんに聞いていた。 さっきまで拍手してなかったのに、 車椅子の方が一人で出て踊ったら 拍手する観客もいた。 →→→ https://t.co/i6HWoiGbTZ

    Dudd1yaumaa78kr

    6ヶ月前

  33. ジェローム・ベル「Gala」@さいたま芸術劇場。 https://t.co/3sKCl9sNR8

    Dudbhijumaavp c

    6ヶ月前

  34. ジェローム・ベル「GALA~ガラ」観てきた。diverse な個の「踊り」の見本市的なショー。なかなか面白かった。 (@ 彩の国さいたま芸術劇場 in さいたま市, 埼玉県) https://t.co/HOx1uCTMX6 https://t.co/RbFbFj3a08

    Dudx2gww4aai9w9

    6ヶ月前

  35. ジェローム・ベル『GALA』。楽しいし泣ける。委任されたパフォーマンスよりセラピー的なものに思えた。 昔ある小説を読んだ時に「こういうセラピー的なワークショップあるかも」と連想したものと似てたのもあるけど。違うのは一部プロと観客が… https://t.co/MEwG7br9q7

    6ヶ月前

  36. ジェローム・ベル Gala観てきました。ずっと泣いてた。スタンディングオベーション。でも涙は感動だけじゃない、ただ面白かった、とは言い切れない所で、自分自身の言葉の奥にあるものを知りたくて、誰かと話すのがもったいなくて、川口さんぐらいには話かけたかったけれど、すぐ帰る、

    6ヶ月前

  37. ジェローム・ベル『GALA』@さいたま芸術劇場を観てきた。まるで社会の縮図を見ているかのような作品だった。上演都市に合わせて演出が変えられている本作。「個」と「集団」の相互関係を深く考えさせてくれた。 https://t.co/xu0GvXPNHj

    Dudrbmtu8aa9oqe

    6ヶ月前

  38. 一か月あけて、本日も 彩の国さいたま芸術劇場 ジェローム・ベル 「Gala」 https://t.co/mX0Moenf9C https://t.co/YHhVIeRyCs

    Dudqy2fvwaegcxc Dudqy2lvaaaynrk

    6ヶ月前

  39. ジェローム・ベル『Gala』@さいたま芸術劇場。地域アートとして見るならば、かなりうまいやり方じゃないかと思った。どこにでも持っていける形式だし、長くも短くもできる。お題の与えられた一発芸大会という趣きもあるが、それも含め、知り合いが出ていたら地域の人は大爆笑、大喜びだと思う。

    6ヶ月前

  40. ジェローム・ベル《GALA》さいたま版初日を鑑賞。基本的には多様性賛歌で、素人を主体に使い(一部「本職」)それなりに楽しめるものを生成するコンセプトと手管には見るべき点。色とりどりのコスチュームはプレゼン手法(後半衣装をシャッフルする)と同時にその理念の提示でもあるが、

    6ヶ月前

  41. ジェローム・ベル 『Galaーガラ』観にきましたー。 (@ 彩の国さいたま芸術劇場 in さいたま市, 埼玉県) https://t.co/7GqBG0ugKT https://t.co/trbatTLHcU

    Ducp4wewkaaheen

    6ヶ月前

  42. ジェローム・ベル『GALA』へ。2015年に見たナンテール版とはかなりプロセスが異なると聞いているさいたま版、楽しみ。

    6ヶ月前

  43. ジェローム・ベル「GALA」。たしかに日本コンテ界隈にとってはWS公演などでよく見慣れた光景だったかもしれない。しかし、「劇場」というテーマで私たち(舞台人)がそれら(素人・障害者・老人・子ども)を鍵かっこ付きでしか扱えてこなかっ… https://t.co/t6FL22y4Wc

    6ヶ月前

  44. 「ダンス」っていったいなんなのわかんないけど、「在る」ということがそれだけでなにかを投げてくる。それを「見せる」というのは、とても自然で、とても恐ろしい所業な気がする。 (ジェローム・ベル『Gala-ガラ』を観て)

    6ヶ月前

  45. ジェローム・ベル『Gala』@さいたま芸術劇場。多様性をありのままに受け入れ調和のとれた社会の縮図が舞台上に。あちこちはみ出しながらも「なんとか」形になっている状態が印象的。もちろん創作過程には作為的な部分もあるだろう(キャスティ… https://t.co/rCpfF3ApxC

    6ヶ月前

  46. スタンディングオベーションまで出たジェローム・ベル「Gala」ご来場ありがとうございました。今日は千穐楽。駅から劇場までちょいと遠いとお嘆きのあなたへ。路地をウロウロしながらくるのもオススメです… https://t.co/DhTmdfPQKk

    6ヶ月前

  47. そもそも批判的な気持ちがわくことも含められた作品なんじゃと思う。自分のなかで違和感が生まれ、大きさを変え、消えかけそうにもなり、でも今も残っているのが良い。最高にハッピィになるものなら、創らなくてよかっただろうから。あとは客席の空… https://t.co/hnCOPlx9SI

    6ヶ月前

  48. ジェローム・ベル『Gala -ガラ』が苦手な人もいるだろうな。楽しむには自分のなかで切り替えが必要だったし途中の拍手は迷うけど、ああいう舞台での存在のしかたがあってもよいと思う。スタンダードスタイルになるのは違うかもしれないけど。… https://t.co/vMsK9rWIsd

    6ヶ月前

  49. 【ジェローム・ベル『Gala―ガラ』】本日1/21公演のホール座席表をチェック 彩の国さいたま芸術劇場(大ホール/776人)https://t.co/qiRTe16CnC https://t.co/kN1Lx6cXaI

    Dubp9mywsaahrnp

    6ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大