演劇

劇団「放電家族」第拾陸回放演

名古屋市芸術文化団体活動助成事業

しおとさとう 東京公演

デザイン:アマノジュンイチロウ

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団「放電家族」第拾陸回放演

しおとさとう 東京公演

名古屋市芸術文化団体活動助成事業

劇団「放電家族」

北池袋 新生館シアター(東京都)

2018/02/10 (土) ~ 2018/02/11 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

1月20日、よる。

史緒と佐東ちゃんは町外れの踏切にいた。
遮断器の警報音が澄みきった冬の夜空に響く。

佐東ちゃんは今日、ここで死ぬ。
それは彼女自身が1年前に宣言していた事、らしい。

「次に、」

と、佐東ちゃんは口を開く。

「次に、乗る」

冷え切ったレ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/02/10 (土) ~ 2018/02/11 (日)
劇場 北池袋 新生館シアター
出演 MikuU、さとうあやな、いまいΣ、猫神マオ、渡邉怒濤、結城ゼミナール、不動湧心、天野順一朗
脚本 天野順一朗
演出 天野順一朗
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,300円
【発売日】2017/12/01
前売:3000円
当日:3300円
ペア(前売りのみ):5000円
サイト

http://no16.houdenkazoku.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月10日(土) 14:00 ☆ / 19:00
2月11日(日) 11:00 ★ / 16:00

☆アフタートークあり ゲスト:中島信也さん(CMディレクター)
★アフタートークあり ゲスト:橋本顕さん(俳優・モデル)
説明 1月20日、よる。

史緒と佐東ちゃんは町外れの踏切にいた。
遮断器の警報音が澄みきった冬の夜空に響く。

佐東ちゃんは今日、ここで死ぬ。
それは彼女自身が1年前に宣言していた事、らしい。

「次に、」

と、佐東ちゃんは口を開く。

「次に、乗る」

冷え切ったレールの上を走る巨大な鉄塊が、ケタタマしい警笛を叫びながら突っ込んできた。

---------------

2015年、名古屋の劇場G/PITが主催する「G/PITチャレンジフェスティバル2015」においてグランプリを受賞した劇団「放電家族」のミステリー『しおとさとう』が、G/PITとの共同企画の形で再演決定!

名古屋と東京、放電家族初の2都市ツアー公演を是非お見逃しなく!
その他注意事項
スタッフ 照明 龍華泉
音響 武田萬
作曲 永井カイル
イラスト アマノジュンイチロウ
写真 龍華泉

[情報提供] 2017/11/08 12:38 by 天野順一朗

[最終更新] 2017/11/09 13:52 by 天野順一朗

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大