袴垂れはどこだ 公演情報 袴垂れはどこだ」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.5
1-13件 / 13件中
  • 期待度♪♪♪♪

    有名な作品のようですが,お席が残っていたら拝見したいところ。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    結構泥くさい作品だけど演出が変わるとどうなるのか?めっちゃ気になります♪

  • 期待度♪♪♪♪♪

    理想を掲げた共同体がどこから生まれ、どこへ行きつくのか…
    理想を掲げたのか空想を掲げたのかしら、どちらにしても共同すること自体無理なのでは、どんな風にまとめあげるのか楽しみです。
    せりふの応酬期待しています。

  • 期待度♪♪♪♪

     理想を掲げるんなら団体なんか作っちゃだめっしょ! 上手く行く訳無いんだから。だって理想が在る以上、論理で追及する訳だし、オーダーも決まっちまう。そうなった以上、論理の唯一の展開は尖鋭化すること。他には在り得ない。であれば、仲間を募ること自体ナンセンスなのだから。この程度のことも考えられない頭脳であれば猶更のこと、成功する訳がにゃい!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    待てども、待てども現れない義賊を探しにいくのですか?
    演出家と俳優の稽古場をムービーで拝見しましたが、その姿に観る側ももっと真剣に観なければいけないと感じます。熱い芝居楽しみです!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    初めて舞台で観ます。50年以上たった今の時代も変われていないもの、変われたもの、いろいろ考えさせられそうです。じっくり観たい舞台ですね!

  • 期待度♪♪♪♪

    俳小さんを観るのは初めてです。
    役者さんも知っている人はいません。
    演目はとても面白そうです。

    私が行く理由は~今回の音響さんが雀組ホエールズでいつもやられている方なので、他ではどんな感じなのかな~?というのを楽しみにしております❗

  • 期待度♪♪♪♪

    1960年代と言えば、私の小学生時代。
    覚えているのは、東京五輪、新幹線、新潟地震、愛と死を見つめて、森進一デビュー、パーマン、
    ビックX、よしのぶちゃん誘拐事件、続く狭山事件・・・
    こんな貧しかった、しかし希望に満ちた時代に、少しだけ帰らせてくださいな。
    期待しています。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    なかなか難しいお話のようで私に理解できるか少し不安です。でも見て楽しめれば幸せです。

  • 期待度♪♪♪♪

    言葉の斬り合いに、褌をきつく締めて掛からねば・・・

  • 期待度♪♪♪♪

    福田善之の戯曲を、俳小の公演で、シアターXで、「温泉ドラゴン」のシライケイタの演出でみられる。すごい違和感、と一瞬思ったけれど、何か結構相性がよいのじゃないかな、とすぐ思い返してもみる。どれも馴染みがある面々(作家、劇団、劇場)なのだけれど、よくわからないなあ。とにかく、とにかく不思議な感じ。

    どちらにしても、愛する俳小である。「弟の戦争」「谷のかげ」「満月」ときて、観ないわけにはいかないなあ。でも、今回はどうもドキドキ感が止まらない。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    1960年代の 時代精神を描出したとして名高い この作品 。 2017年の現代にいかに蘇らせうるのか、 その点が 非常に興味深い。期待している。ぜひ見たい。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    12月は福田善之の作品が2本かかります。2本とも見られれば、嬉しいです。

このページのQRコードです。

拡大