ザ・モニュメント 記念碑

0 お気に入りチラシにする

KJプランニングス

アプラたかいし 小ホール(大阪府)

他劇場あり:

2018/01/20 (土) ~ 2018/01/21 (日) 開幕前

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

コリーン・ワグナー作「ザ・モニュメント 記念碑」は、カナダで最も権威ある文学賞である総督文学賞を受賞、1995年の初演以来、カナダはもちろん、アメリカ、イギリスなど様々な国、地域で上演されている衝撃作です。
2014年、演出家と俳優のみの、最小限の人員で挑んだ日本初上演は、シンプルな舞台上で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/01/20 (土) ~ 2018/01/21 (日)
劇場 アプラたかいし 小ホール
出演 西田夏奈子、神保良介
脚本 コリーン・ワグナー
演出 川口典成
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2017/11/03
前売・当日 2500円 / U25 1000円
サイト

http://www.appla-hall.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月20日(土)17:00
1月21日(日)14:00

☆20日(土) ポストパフォーマンストーク有
ゲスト:福間良明(立命館大学産業社会学部教授)
説明 コリーン・ワグナー作「ザ・モニュメント 記念碑」は、カナダで最も権威ある文学賞である総督文学賞を受賞、1995年の初演以来、カナダはもちろん、アメリカ、イギリスなど様々な国、地域で上演されている衝撃作です。
2014年、演出家と俳優のみの、最小限の人員で挑んだ日本初上演は、シンプルな舞台上で俳優二人が作り出す緊張感のあるドラマが好評を呼びました。
4年ぶりとなる再演では、東京に加え、大阪、沖縄を廻る国内3箇所ツアーを敢行します!

舞台は紛争が終結したばかりの架空の国。兵士として従軍していた青年ステッコは、戦時中多くの兵士たちが犯した「罪」へのスケープゴートとして、死刑を宣告される。
そこにひとりの女メイラが現れ、生涯自分に従うことを条件に、死刑から救い出してやると持ちかける。
怪しみつつも条件を呑むステッコ。自分の支配下に置くことに成功したメイラは……

この二人芝居の日本初上演に、演出家と俳優のみの、最小限の人員で挑みます!

木ノ下歌舞伎、てがみ座、 FUKAIPRODUCE羽衣で唯一無二の存在感を発揮し、NODA・MAP公演にも数多く出演する、西田夏奈子。

蜷川カンパニーを経て、KAKUTA、てがみ座、カクシンハンへの客演のほか、野村萬斎、紀里谷和明らの演出作品でも活躍する、神保良介。

演出には、オリジナル作品から三島由紀夫や筒井康隆の小説の舞台化、海外戯曲まで幅広く手掛ける、川口典成(ピーチャム・カンパニー)。

小空間に火花散らす極限の演技バトルと、いまを生きる私達を取り巻く現実が緊迫し、発熱する。
更なる進化を遂げた「ザ・モニュメント 記念碑」をお見逃しなく!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2017/10/06 01:24 by JMB

[最終更新] 2017/10/23 05:44 by JMB

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

torikoshi_anx

torikoshi_anx(0)

演出です。さらにテキストの可能性を推し進めた作品にした...

JMB

JMB(0)

役者・俳優

再演です! 東京、大阪、沖縄で上演します!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大