ニッポン放送/サードステージ

本多劇場(東京都)

他劇場あり:

2017/06/25 (日) ~ 2017/07/17 (月) 公演終了

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

「ベター・ハーフ」とは、自分が必要とする、もう一人のこと。
ーー天国でひとつだった魂は、この世に生れる時に男性と女性に分けられて別々に生まれてくる。
だから、現世で天国時代のもう片方の自分に出会うと、身も心もぴたりと相性が合うと言われる。
その相方をベター・ハーフと呼ぶ。
始まりは、嘘...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/06/25 (日) ~ 2017/07/17 (月)
劇場 本多劇場
出演 風間俊介、松井玲奈、中村中、片桐仁
脚本 鴻上尚史
演出 鴻上尚史
料金(1枚あたり) 3,900円 ~ 7,800円
【発売日】2017/05/13
全席指定 前売・当日共¥7,800
U-25チケット¥3,900
(25歳以下対象・当日引換券、引換時要身分証明証・チケットぴあのみ取扱い、お1人様1枚まで)
サイト

http://betterhalf.thirdstage.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「ベター・ハーフ」とは、自分が必要とする、もう一人のこと。
ーー天国でひとつだった魂は、この世に生れる時に男性と女性に分けられて別々に生まれてくる。
だから、現世で天国時代のもう片方の自分に出会うと、身も心もぴたりと相性が合うと言われる。
その相方をベター・ハーフと呼ぶ。
始まりは、嘘と誤解だった。若い諏訪は、中年の上司から
「自分の代わりにネットで知り合った女性とデートして欲しい」と言われる。
なぜなら、「お前の写真を俺だと言って送ったから」と。
諏訪を待っていたのは、トランスジェンダーの友人に頼まれて、身代わりのデートに来た平澤だった。
友人もまた、自分の写真を送れなかったのだ。
こうして、若い男女と、中年の男と、トランスジェンダーの女性の四人が
ぶつかり、笑い、別れ、慰め、歌い、闘う恋の物語が始まった。
その他注意事項
スタッフ 美術:松井るみ 音楽:河野丈洋 照明:中川隆一 音響:原田耕児 振付:川崎悦子 衣裳:森川雅代 ヘアメイク:西川直子 映像:冨田中理 演出助手:小林七緒 舞台監督:中西輝彦 宣伝美術:PURPLE・15cc 宣伝写真:間仲宇 宣伝:永田全宏(FUTURE PR&MEDIA) HP制作:overPlus Ltd. 制作:倉田知加子、杉上紀子、武冨佳奈、尾崎裕子、金城史子、猪俣恵美子 制作協力:new phase エグゼクティブプロデューサー:松浦大介、勅使川原昭 プロデューサー:後藤隆志、関歩美 企画・製作・主催:ニッポン放送・サードステージ

[情報提供] 2017/05/19 17:21 by thirdstage

[最終更新] 2017/06/13 11:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

thirdstage

thirdstage(0)

「ベター・ハーフ」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大