perrot

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2017/03/16 (木) ~ 2017/03/20 (月) 開幕前

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

********************


「おかし」ではなく「おかしな」はなし。
限りなくちかく果てしなくとおい。
____だれもしらない未来の神話


**********...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/03/16 (木) ~ 2017/03/20 (月)
劇場 花まる学習会王子小劇場
出演 秋本雄基(アナログスイッチ)、宇田奈々絵(劇団ひまわり)、金澤卓哉、金森悠、國井さえ、KEKE、柴田瞳、西村蒼、早川雅仁、平体まひろ、廣瀬樹紅、宮澤大和
脚本 いわもとよしゆき(perrot)
演出 いわもとよしゆき(perrot)
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,800円
【発売日】2017/01/23

一般:2,800円
U-25:2,500円
高校生以下:500円
リピーター:1,000円

※全席自由
※U-25、高校生以下は受付にて年齢のわかるものをご提示ください
※リピーターは受付にて前回観劇時の半券をご提示ください
※未就学児入場不可
サイト

http://perrot.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
16日(木)   19:30
17日(金)   14:00|19:30
18日(土)   14:00★|19:30
19日(日)   11:00|16:00
20日(月・祝) 14:00

★=託児サービスがあります(要予約)
0才・1才2,000円 2才以上1,000円
お問合せ:イベント託児・マザーズ 0120-788-222

※受付開始・開場は、開演の30分前
説明 ********************


「おかし」ではなく「おかしな」はなし。
限りなくちかく果てしなくとおい。
____だれもしらない未来の神話


********************

大人になるっていうことは嘘がつけなくなることだ。

どこかのだれかは騙せても自分のこころは騙せなくなる。だから鼻毛がのびていく。ピノキオの鼻が伸びる原理と同じ理由にちがいない。もし、ゆるやかに死んでいくことが生きることなら、余白はどんどんなくなっていく。その余白は想像力で、「魔法にかけられてヒトになったピノキオは幸せなのか」とまじめに考えてみるマヌケな気持ちをもてること。だから今回は「遠い未来で生きるピノキオたちは本当にヒトになれたのか」って想像を演劇という嘘だらけの表現でもって信じてみる。そんなサイエンスとフィクションのおはなし。

『好きになるのは簡単で、嫌いになるのはもっともっと簡単で、好きでいつづけるのはむずかしいから、せめて好きだったことは忘れないでいて』

なーんてね。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:新居真夏(perrot)
舞台美術:小林裕介
音響:新井拓海(perrot)
照明 :渡邊大生 佐野瑛美香
音楽・WEB:田巻正典
映像:田巻正典 松島千晃
演出助手:山口早春
宣伝美術:永良凌
当日運営:萩原深雪(カムヰヤッセン)
制作協力:つくにうらら(カミグセ)
企画製作:perrot
協力:アナログスイッチ 株式会社エンクラストパブリシティズ 劇団ひまわり 劇団しどろもどろ カムヰヤッセン カミグセ 花まる学習会王子小劇場

[情報提供] 2017/02/06 01:14 by つくにうらら

[最終更新] 2017/02/07 13:35 by つくにうらら

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

めんたい

めんたい(0)

演出助手

雑用係です。

sano emika

sano emika(0)

照明

「今日は砂糖の雨が降るから」に照明として携わっています

真夏

真夏(0)

脚本 美術 舞台監督

舞台監督です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大