演劇

演劇ユニットRoom105旗揚げ公演

あぱとめんと

デザイン:鳴海琢元

0 お気に入りチラシにする

演劇

演劇ユニットRoom105旗揚げ公演

あぱとめんと

演劇ユニットRoom105

STスポット(神奈川県)

2017/05/12 (金) ~ 2017/05/14 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間20分(休憩なし)を予定

横浜市鶴見区コーポ小林の住人たちが繰り広げる群像劇。
十年前の火事で狂ってしまったあぱあとめんと。

1号室にはかわいい女の子が一人。疫病神付き。
2号室には中学生の娘と歳の近い父親の二人暮らし。
3号室には大家と変わってしまった孫。
4号室には最近引っ越してきたどこかずれた男。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/05/12 (金) ~ 2017/05/14 (日)
劇場 STスポット
出演 川田智史(劇団16号線)、川上まい、司馬一磨、六丸彩奈、菅原帆南、中山章、丁田裕介、橘遼次
脚本 球鹿若久
演出 松谷聡達(ソウゾウ×ヱンギ)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2017/03/25
一般:前売2500円 当日2800円
高校生以下:前売1500円 当日2000円(学生証提示)
サイト

https://room105.amebaownd.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月12日(金)19:00
5月13日(土)14:00/19:00
5月14日(日)13:00/18:00
説明 横浜市鶴見区コーポ小林の住人たちが繰り広げる群像劇。
十年前の火事で狂ってしまったあぱあとめんと。

1号室にはかわいい女の子が一人。疫病神付き。
2号室には中学生の娘と歳の近い父親の二人暮らし。
3号室には大家と変わってしまった孫。
4号室には最近引っ越してきたどこかずれた男。

嘘が、勘違いが、彼らを思わぬ方向に導いていく。

演劇ユニットRoom105が初めてお送りする
アパートでの物語。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】 鳴海琢元(演劇ユニットRoom105)
【舞台監督協力】 寒川守(劇団裸眼と眼鏡)
【音響】 鷹取滉平
【照明】 板倉葵
【企画・制作】 演劇ユニットRoom105

[情報提供] 2017/01/08 22:16 by 演劇ユニットRoom105

[最終更新] 2017/04/05 21:51 by 演劇ユニットRoom105

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大