演劇

野生児童 × T-Produce

流砂ゑ堕つ

野生児童

「劇」小劇場(東京都)

2016/09/29 (木) ~ 2016/10/02 (日) 公演終了

上演時間:

面白い演劇」と考えた時、私は人情物の元祖脚本家である近松門左衛門を研究せずして答えは出ないと思いました。
野生児童のモットー通り「やりたいことを真摯に実現」した古典と現代を掛け合わせた作品になります。
まだ旗揚げして一年ですが、だからこそできる挑戦をし、劇団居酒屋ベースボールの新里さんを演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/29 (木) ~ 2016/10/02 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 高橋良輔、橋本仁、岸田エリ子(演劇ユニットルソルナ)、大橋繭子(演劇集団円)、河内大和(カクシンハン)、のぐち和美(青蛾館/カクシンハン)、新里哲太郎(劇団居酒屋ベースボール/T-produce)、有田杏子(劇団鹿殺し)
脚本 有田杏子(劇団鹿殺し)
演出 新里哲太郎(劇団居酒屋ベースボール)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,900円
【発売日】2016/08/06
<全席自由>
前売¥3,700(平日昼公演のみ¥3,500)
当日¥3,900
☆=公開ゲネプロ¥3,000
サイト

http://www.yaseijidou.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9/29(木)15:00☆ / 19:00
9/30(金)14:00 / 19:00
10/1(土)14:00 / 19:00
10/2(日)13:00 / 17:00
説明 面白い演劇」と考えた時、私は人情物の元祖脚本家である近松門左衛門を研究せずして答えは出ないと思いました。
野生児童のモットー通り「やりたいことを真摯に実現」した古典と現代を掛け合わせた作品になります。
まだ旗揚げして一年ですが、だからこそできる挑戦をし、劇団居酒屋ベースボールの新里さんを演出に迎え
実力派俳優の方々と贈る野生児童版「女殺油地獄」。是非、ご来場ください。 (野生児童主宰:有田杏子)
その他注意事項
スタッフ 原作:近松門左衛門「女殺油地獄」

[情報提供] 2016/09/29 18:15 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/09/29 18:17 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大