車窓から、世界の

デザイン:下元浩人

0 お気に入りチラシにする

iaku

四天王寺スクエア(三重県)

他劇場あり:

2017/01/14 (土) ~ 2017/01/15 (日) 公演終了

上演時間:

「ここで起きた人身事故も、駅一つ離れたら「迷惑」でしかなかったんかな。」

地元有志のはたらきかけによって出来た念願の新駅「東奥原」。しかし、多くの住民は従来から利用していた特急が止まる隣の奥原駅から離れることはなかった。おかげで、当初見込んでいた年間乗降利用客数には程遠く、駅前開発は停滞...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/01/14 (土) ~ 2017/01/15 (日)
劇場 四天王寺スクエア
出演 橋爪未萠里(劇団赤鬼)、木全晶子(兵庫県立ピッコロ劇団)、岸本奈津枝、大塚宣幸(大阪バンガー帝国)、杉原公輔(匿名劇壇)、緒方晋(TheStoneAge)
脚本 横山拓也
演出 上田一軒
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,300円
【発売日】2016/11/20
一般 前売2800円 当日3300円
U-22 前売1500円 当日2000円
高校生以下 前売・当日共500円(枚数限定)
サイト

http://iaku.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 14日(土)19:00
15日(日)11:00/16:00
説明 「ここで起きた人身事故も、駅一つ離れたら「迷惑」でしかなかったんかな。」

地元有志のはたらきかけによって出来た念願の新駅「東奥原」。しかし、多くの住民は従来から利用していた特急が止まる隣の奥原駅から離れることはなかった。おかげで、当初見込んでいた年間乗降利用客数には程遠く、駅前開発は停滞、東奥原駅は地域発信型請願駅の代表的な失敗例となってしまった。この駅のホームから中学生女子三人が特急電車に飛び込むという凄惨な事件から2週間。今日は彼女たちがかつて所属したガールスカウト主催の「お別れ会」が行われる。2014年春、ピッコロ劇団(オフシアター)初演の問題作、再び。
その他注意事項 ※受付は開演の40分前、開場は開演の30分前
※U-22、高校生以下の方は年齢を確認できるものを受付でご提示ください。
※未就学児入場不可
※上演時間は約90分を予定しています
スタッフ 舞台監督/青野守浩
舞台美術/柴田隆弘
照明/葛西健一(GEKKEN staffroom)
音響/三宅住絵(Quantum Leap*)
音響オペレーター(東京公演)/今里愛(㈱エスエフシー)
演出助手/鎌江文子
宣伝美術・webデザイン/下元浩人(EIGHTY ONE)
宣伝写真・舞台写真/堀川高志(kutowans studio)
チラシモデル/澤田紬希、徳永風歌、山内佑夏(以上、舞夢プロ)
制作/笠原希(iaku/ライトアイ)
企画制作/iaku
兵庫公演共催/兵庫県立尼崎青少年創造劇場
東京公演提携/(有)アゴラ企画、こまばアゴラ劇場
三重公演提携/特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ、四天王寺スクエア
助成/芸術文化振興基金

[情報提供] 2016/09/24 15:20 by ライトアイ

[最終更新] 2016/12/20 00:15 by ライトアイ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

iaku

iaku(0)

iaku主宰、横山拓也です。

ライトアイ

ライトアイ(1)

制作

制作をしています

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大