演劇

第七回公演

霓裳羽衣

デザイン:吉田能

1 お気に入りチラシにする

演劇

第七回公演

霓裳羽衣

あやめ十八番

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2016/12/17 (土) ~ 2016/12/21 (水) 公演終了

上演時間:

“劫”

一辺、四十里の大岩が、塵と化すまでにかかる時。
百年に一度舞い降りる、天女の羽衣の一撫でが、岩を塵へと変える時。
悠久の時。無限に等しい時間。

色欲の女神ダーキニーは、破壊神シヴァとの不義密通を、正妻パールヴァティーに見咎められ、
“一劫”の間、大岩の下敷きとなる罰...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

公演詳細は
http://ayame-no18.com
ーーーーーーーーーーーーー

あやめ十八番 第七回公演
「霓裳羽衣」
作・演出 堀越 涼

花組芝居の俳優・堀越涼が作・演出する演劇ユニット「あやめ十八番」が、
出演者は男性のみ・全員女形、という贋作女形劇に挑みます。
インドの神々と一人の少女を巡る、因果、欲望、血縁。

会場:東京芸術劇場 シアターウエスト

あらすじ
“劫”

一辺、四十里の大岩が、塵と化すまでにかかる時。
百年に一度舞い降りる、天女の羽衣の一撫でが、岩を塵へと変える時。
悠久の時。無限に等しい時間。

色欲の女神ダーキニーは、破壊神シヴァとの不義密通を、正妻パールヴァティーに見咎められ、
“一劫”の間、大岩の下敷きとなる罰を受けた。
刑の長さに耐えかねたダーキニーは、人間の少女に大岩を鑿(ノミ)で削るように持ちかける。
不老不死の命と引き換えに、少女は鑿を手に取った。
それが末代まで続く呪いになろうとは、無垢な少女は思いもせずに。


“贋作女形”達が描くインドの神々と少女に纏わる物語。


花組芝居の俳優・堀越涼が主宰する
演劇ユニット「あやめ十八番」が、
出演者、全員男性。・全員、女役。
”贋作女形劇”に挑みます。

タイムテーブル
2016年12月17日(土)-12月21日(水)

◆出演
笹木皓太
堀越涼
(以上あやめ十八番)

北沢洋(花組芝居)
小林大介(花組芝居)
美斉津恵友(花組芝居)
二瓶拓也(花組芝居)

和知龍範
塩口量平
梅澤裕介(梅棒)
熊野善啓(チャリT企画)
田中真之
小坂竜士(辺見プロモーション)
β(WAHAHA本舗)

雨宮慎太朗(レティクル東京座/LIVEDOG株式会社)
菅山望
ミヤタユーヤ
田口真太朗(voyantroupe)
金塚真一
山本周平(アオイオレンジ)
原口紘一
尾﨑宇内(無隣館)
塚越光(INNERSPACE)
佐藤修作(四次元ボックス)

水澤賢人

◆音楽
吉田能(花掘レ)
丸川敬之(花組芝居)

▼12/17(土)〜19(月)
吉田悠(花掘レ)
▼12/20(火)〜21(水)
島田大翼(オペラシアターこんにゃく座

◆スタッフ
【脚本・演出・振付】堀越涼(あやめ十八番)
【舞台監督】土居歩
【照明】南香織(LICHT-ER)
【音響】田中亮大(PaddyField)
【美術】あやめ十八番
【大道具】㈱ステージファクトリー
【衣裳】太田空見、井上昌美
【衣裳協力】花組芝居
【ダンス振付】ミヤタユーヤ
【宣伝美術】<デザイン>吉田能(花掘レ)<切り絵>田畑諒<題字>加藤絵莉子
【写真撮影】下田直樹
【パンフレットデザイン】荒川久忠
【演出補佐】小林弘幸(新宿公社)
【演出助手】鈴木美波(PAPALUWA)
【制作】大森茉利子、金子侑加(以上、あやめ十八番)
【制作助手】星亜沙美
【主催・企画製作】あやめ十八番

公演詳細

期間 2016/12/17 (土) ~ 2016/12/21 (水)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 塩口量平、美斉津恵友(花組芝居)、笹木皓太、堀越涼(以上あやめ十八番)、北沢洋(花組芝居)、小林大介(花組芝居)、二瓶拓也(花組芝居)、和知龍範、梅澤裕介(梅棒)、熊野善啓(チャリT企画)、田中真之、小坂竜士(辺見プロモーション)、β(WAHAHA本舗)、雨宮慎太朗(レティクル東京座/LIVEDOG株式会社)、菅山望、ミヤタユーヤ、田口真太朗(voyantroupe)、金塚真一、山本周平(アオイオレンジ)、原口紘一、尾﨑宇内(無隣館)、塚越光(INNERSPACE)、佐藤修作(四次元ボックス)、水澤賢人、吉田能(花掘レ)、丸川敬之(花組芝居)、12/17〜19吉田悠(花掘レ)、12/20〜21島田大翼(オペラシアターこんにゃく座)
脚本 堀越涼
演出 堀越涼
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,500円
【発売日】2016/08/20
チケットは、全席指定席・税込価格です。

(前売)
プレミアム席(最前列・振込精算限定):4,500円
一般(当日精算・振込精算):3,800円

▼各種割引(当日精算のみ)
学生割引:2,500円
高校生以下割引:1,500円

(当日)
当日券:4,000円

※学生割引・高校生以下のチケットは、ご入場時に身分証をご提示頂きます

★振込精算限定特典★
チラシデザインのクリアファイルをプレゼント致します!


(ご注意点)
※精算方法には、振込もしくは当日精算の2種類がございますが、
お支払い済みのお客様から優先的に、前方および中央付近のお席から配席して参りますので、
なるべく前方・中央付近のお席をご希望の客様は、振込精算をお勧め致します。

※振込精算限定特典のクリアファイルは、当日会場でのお渡しとなります。
サイト

http://ayame-no18.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月17日(土)19:00
12月18日(日)13:00/18:00
12月19日(月)14:00★/19:00
12月20日(火)14:00★/19:00
12月21日(水)14:00

★終演後、アフタートークあり。
説明 “劫”

一辺、四十里の大岩が、塵と化すまでにかかる時。
百年に一度舞い降りる、天女の羽衣の一撫でが、岩を塵へと変える時。
悠久の時。無限に等しい時間。

色欲の女神ダーキニーは、破壊神シヴァとの不義密通を、正妻パールヴァティーに見咎められ、
“一劫”の間、大岩の下敷きとなる罰を受けた。
刑の長さに耐えかねたダーキニーは、人間の少女に大岩を鑿(ノミ)で削るように持ちかける。
不老不死の命と引き換えに、少女は鑿を手に取った。
それが末代まで続く呪いになろうとは、無垢な少女は思いもせずに。


“贋作女形”達が描くインドの神々と少女に纏わる物語。


花組芝居の俳優・堀越涼が主宰する
演劇ユニット「あやめ十八番」が、
出演者、全員男性。全員、女役。
”贋作女形劇”に挑みます。


その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ 【脚本・演出・振付】堀越涼(あやめ十八番)
【舞台監督】土居歩
【照明】南香織(LICHT-ER)
【音響】田中亮大(PaddyField)
【美術】あやめ十八番
【大道具】㈱ステージファクトリー
【衣裳】太田空見、井上昌美
【衣裳協力】花組芝居
【ダンス振付】ミヤタユーヤ
【宣伝美術】<デザイン>吉田能(花掘レ)<切り絵>田畑諒<題字>加藤絵莉子
【写真撮影】下田直樹
【パンフレットデザイン】荒川久忠
【演出補佐】小林弘幸(新宿公社)
【演出助手】鈴木美波(PAPALUWA)
【制作】大森茉利子、金子侑加(以上、あやめ十八番)
【制作助手】星亜沙美
【主催・企画製作】あやめ十八番

[情報提供] 2016/08/16 13:57 by あやめ十八番 制作部

[最終更新] 2016/12/14 20:08 by あやめ十八番 制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

あやめ十八番 制作部

あやめ十八番 制作部(0)

制作

企画・製作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大