演劇

劇団ヴァダー 旗揚げ20周年記念公演

エキストラ フォーエバー?

デザイン:松永 玲(スタジオQ)

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団ヴァダー 旗揚げ20周年記念公演

エキストラ フォーエバー?

劇団ヴァダー

神戸アートビレッジセンター(兵庫県)

2016/11/04 (金) ~ 2016/11/06 (日) 公演終了

上演時間:

叔母のカンナに頼み込んで、エキストラとして映画の現場に潜り込んだ中学2年生のアラシ。そこで出逢ったエキストラ暦30年のオッサン、売れない役者、主婦、女子高生達とともに、長い待ち時間に耐え、フレームに映りこむことを夢見てひたすら現場に通い続ける。そんなエキストラ達をダメ押しで屈辱に追い込むキャス...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/11/04 (金) ~ 2016/11/06 (日)
劇場 神戸アートビレッジセンター
出演 友田かずを、福田祐子、宇嵜勝也、多田康哉、田中太郎、平凌大、落合由美、加門功、桝形浩人、花井美穂、みちる、ぺっぺ、伊達勝輝、北森望、羽島敦子、山本奈緒、衛藤早紀、西川紗世、ハマヤアキコ、他
脚本 瀬戸際アキ
演出 瀬戸際アキ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,500円
【発売日】2016/08/01
大人 前売3,000円 当日3,500円
中高生 前売当日共2,000円
小学生以下 前売当日共1,500円
サイト

http://homepage2.nifty.com/vada/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月4日(金)19:30
11月5日(土)14:00/19:00
11月6日(日)12:00/16:00
説明 叔母のカンナに頼み込んで、エキストラとして映画の現場に潜り込んだ中学2年生のアラシ。そこで出逢ったエキストラ暦30年のオッサン、売れない役者、主婦、女子高生達とともに、長い待ち時間に耐え、フレームに映りこむことを夢見てひたすら現場に通い続ける。そんなエキストラ達をダメ押しで屈辱に追い込むキャスティングプロデューサー。
「このまま永遠にエキストラでいいの?」

震災の翌年、神戸で結成、今年で20年目を迎える劇団ヴァダーの本公演! 実際に数々の現場でエキストラ経験を積んだ劇団ヴァダーの実体験も含まれています。瀬戸際アキが8年前に書き下ろした初のオリジナル作品をリメイクして、20年の集大成としてお届けします!総勢20名が、歌とダンスを交えて繰り広げる胸温まるストーリーをどうぞお見逃しなく!
その他注意事項 未就学児入場不可、ただし、11/5(土)14時の回のみ未就学児入場可です。
スタッフ 【照明】西 泰幸/㈲PLAM、【音響】とんかつ音房、【舞台監督】八木 努(@Basis)、【舞台】アドマックス、【美術】青野守浩、【振付】野道綾子(演劇集団 空∞羽)、【衣装】松尾ゆり、【宣伝美術】松永 玲(スタジオQ)、【制作】奥山どれみ、【写真撮影】田中由美、【プロデューサー】濱谷章子、【企画・製作】劇団ヴァダー、【提携】神戸アートビレッジセンター管理指定業者 大阪ガスビジネスクリエイト㈱、【後援】㈱PLACE

[情報提供] 2016/07/02 13:22 by 友田かずを

[最終更新] 2016/11/29 09:07 by 瀬戸際アキ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー5

ゆう

ゆう(0)

役者・俳優

よろしくお願いします(o^^o)

ウジャ

ウジャ(0)

前回とは違う役で出演します!宜しくお願いします^ ^

落合由美

落合由美(0)

役者・俳優

よろしくお願いします!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大