演劇

劇場創立10周年・第21回公演

カゲキ・浅草カルメン

デザイン:アジャ(CD増田大福)(AD関口悟史)

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇場創立10周年・第21回公演

カゲキ・浅草カルメン

劇団ドガドガプラス

浅草東洋館(東京都)

2016/02/19 (金) ~ 2016/02/29 (月) 公演終了

休演日:2月22日、23日、24日

上演時間:

あらすじ
『歌劇』人気ナンバーワンは世界中どこでも『カルメン』です。危ない女に危ない男が惚れて、女を殺しちゃう。嗚呼なんという短絡的な熱情、まさに恋は病。こんな大物に挑戦するのは2年前の『浅草ロミオとジュリエッタ』以来です。「ロメジュリをそのままやるのは難しいし恥ずかしい」の想いから「だった...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/19 (金) ~ 2016/02/29 (月)
劇場 浅草東洋館
出演 丸山正吾、ゆうき梨菜、前田寛之、流しの信之、岡田悟一、中瀬古健、渡辺宏明、バアナ、璃娃(レイアイ)、飯嶌桂依、野村亜矢、大岸明日香、久保井研、小玉久仁子、戸田佳世子、重村大介、八重柏泰士、古野あきほ、的場司、浦川奈津子、松山クミコ、ヴァニー、中村絵里奈、川又崇功、松本彩希、相馬毬花
脚本 望月六郎
演出 望月六郎
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】2016/01/10
前売り、一般4000円、学生3000円
当日、一般4500円、学生3500円
 
サイト

http://www.doga2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月19日(金)19:00
2月20日(土)19:00
2月21日(日)19:00
2月25日(木)19:00
2月26日(金)19:00
2月27日(土)19:00
2月28日(日)19:00
2月29日(月)19:00
説明 あらすじ
『歌劇』人気ナンバーワンは世界中どこでも『カルメン』です。危ない女に危ない男が惚れて、女を殺しちゃう。嗚呼なんという短絡的な熱情、まさに恋は病。こんな大物に挑戦するのは2年前の『浅草ロミオとジュリエッタ』以来です。「ロメジュリをそのままやるのは難しいし恥ずかしい」の想いから「だったら時代と空間を江戸元禄期の浅草を舞台にしてみるか」の思い付きが見事にはまり思わぬ収穫を得ました。柳の下には多分ドジョウがまだいるはずです。
 今回の舞台は『激動の幕末維新を迎える者共の青春時代』と決めました。・・・???つまり、黒船がやってくる前の日本です。世界はまさに激震中。ナポレオン戦争の嵐が吹き荒れ、新世界アメリカ合衆国の誕生です。『天保の大飢饉』やら『大塩平八郎の乱』で世も末の日本に届いたニュースがびっくり仰天=理不尽の極み=『アヘン戦争』で大国・清がイギリス相手に完敗しちまった。その上、英国船やらロシアの船もチョロチョロ顔を出し、日本国中“お上”も“ちまた”も蠢動、まさに革命前夜です。
 そんな江戸浅草界隈に三人の若者がいた。『勝麟太郎=後の海舟』は、直心影流免許皆伝にして世の白眼に耐えながら蘭学に挑む若きパパ。『河竹新七=のちの黙阿弥』は、裕福な商家の生まれでありながら放蕩の限りを尽くし歌舞伎界=賤民の世界に身を投じた戯作者にしてトランスジェンダー。そして我等がヒーロー『干 愚鈍=ドン・ホセ』(wwww)は江戸勤番水戸藩士にして劇症型尊皇バカ。三人が運命の糸に操られ、出会った先が浅草の“影の支配者”弾左衛門の座敷=サロンでありました。禁断の果実・肉食の宴を彩る踊り子の名は我等がヒロイン『カルメン=軽女』(wwww)!!!自らを「あたしかい?あたしなら軽めの女・・・カルメンさ」とうそぶく女には、深くて重〜い秘密があったとさ・・・乞うご期待!!!

祝10周年!!おめでとうございます。

 10年前・・・当時48歳だった僕は無謀にも演劇界の荒波に乗り出した。それから10年漂流中です。あいかわらず国からも都からも助成はもらえず、僕ら夫婦と劇団を追っかけたはずのドキュメンタリー番組は完成せず、こうなったら自ら祝うほかないヤケクソ決意の証しが・・・パンパカパーン!!!ご覧ください、豪華客演陣の面々です。
 敬愛する演劇界の巨人=唐十郎率いる『劇団唐組』の重鎮・久保井 研!!!話題沸騰の『劇団ホチキス』から看板女優・小玉久仁子!!!『劇団唐ゼミ⭐』の奇貨・重村大介、八重柏泰士!!!2013年日テレジェニックグランプリの古野あきほ!!!それから、こいつがビックリ箱・・・ドガドガ退団組から戸田佳世子!!!ママになった浦川奈津子、松本クミコ!!!かつてのヒロインたちが10周年に駆けつけてくれました。本当にありがとう。
 小生、昨年11月『劇団唐ゼミ⭐』新宿中央公園特設青テント公演『君の罠』の脚本を担当し大好評を得ました。そんなわけあって演劇魂はブースト120%の超絶好調。構想2年『カゲキ・浅草カルメン』は劇団久々の新作です。『う〜ん、どうしようかな?』とお悩みの演劇愛好家のご一同様、是非一度劇団ドガドガプラスを体験してみてはどうでしょう。元気が出ます。

出演者の一部に先行情報からの変動があります。ご容赦ください。

その他注意事項 自立していない児童の入場は御遠慮ください。
スタッフ 音楽 野島健太郎  ダンス振り付け MIKU/松尾耕  
美術 唐ゼミ  舞台監督 斎藤亮介
照明 Jimmy  照明操作 株式会社 FREEWAY.inc
音響  筧亮太   衣装 園山織依
宣伝美術 大福堂(CD増田大福・AD関口悟史)
宣伝写真  斉藤泉  映像制作 彩高堂「西池袋映像」
制作 望月克美・日笠宣子

       製作 劇団ドガドガプラス

[情報提供] 2015/12/31 10:58 by 望月六郎

[最終更新] 2016/12/19 08:32 by 望月六郎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー21

まるまる

まるまる(0)

携わっておりますっ!

八重

八重(0)

初めて参加させていただきます。 精一杯頑張ります!

重村大介

重村大介(0)

ずっと観てきた! ずっとセット作ってきた! ドガド...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大