演劇

『太平洋食堂』公開稽古と学生招待

デザイン:アトリエキノコ

0 お気に入りチラシにする

演劇

メメントC+『太平洋食堂』を上演する会

新宮市市民会館大ホール(和歌山県)

2015/07/18 (土) ~ 2015/07/19 (日) 公演終了

上演時間:

日露戦争開戦の年、和歌山県新宮の医師・大星誠之助はレストラン「太平洋食堂」をオープンする。へそ曲がりの誠之助は、戦争景気に湧く町内で「太平なる海に平和の灯を浮かべ万民が共に囲む食卓」を作ろうとした。
同じ頃、嫌われ者の僧・高萩懸命はブツブツと飢えながら葛藤していた。「何故、人には上下の区別が...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/07/18 (土) ~ 2015/07/19 (日)
劇場 新宮市市民会館大ホール
出演 間宮啓行、吉村直(青年劇場)、清原達之(青年劇場)、明樹由佳、佐々木梅冶(劇団民藝)、栗原英雄(クオーレ)、清田正浩、杉嶋美智子、桝谷裕(スターダス・21)、本城憲(R-vive)、清水ひろみ、青山雅士、上村圭将、渡邉守、藤光子、原尚輝、辻本健太(スターダス・21)、荻野貴継(スタッフ・テン)
脚本 嶽本あゆ美
演出 藤井ごう
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,500円
【発売日】2015/04/21
一般前売:2000円  一般当日:2500円
学生無料 当日、学生証を提示
サイト

http://taiheiyousyokudou.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月18日(土)15時(学生対象公開リハーサル)
7月19日(日)13時 (開場12時半)
説明 日露戦争開戦の年、和歌山県新宮の医師・大星誠之助はレストラン「太平洋食堂」をオープンする。へそ曲がりの誠之助は、戦争景気に湧く町内で「太平なる海に平和の灯を浮かべ万民が共に囲む食卓」を作ろうとした。
同じ頃、嫌われ者の僧・高萩懸命はブツブツと飢えながら葛藤していた。「何故、人には上下の区別があるのか?仏の世界に戦はあるか?」そこに牧師と若衆が加わって、町内は上を下への大騒動。しかし時代は苛烈な運命へと雪崩落ちる。平成26年度文化庁芸術祭優秀賞受賞・メメントCが送る「大逆事件」を巡る演劇!
その他注意事項 19日一般チケットはチケットぴあ、新宮市内及び近郊各所のチケット取扱い所にても販売しております。
未就学児童の入場は不可となります。
19日のチケットをお持ちの方も、無料で入場できます。また、冒頭、大谷大学客員教授・泉惠機氏の前説があります。
スタッフ 美術・乘峯雅寛{文学座}
照明・和田東史子
音楽・中村華子 大西怜央
音響・近藤達史
衣装・宮岡増枝 
衣裳進行・大内史子 
衣裳協力・中村里香子
ヘアメイク ・升田みずき
舞台監督・伊東龍彦
演出助手・佐藤萌子
演出部・太田衣緒
制作・川崎侑芽子 
票券・奥田英子(演劇ユニットG.com) 
制作協力・福山啓子  福島明夫  鳥羽理沙 大槻明美
協力・青年劇場 / 劇団民藝 / (株)クオーレ / (有)スターダス・21/ R-vive / スタッフ・テン 
宣伝デザイン・アトリエキノコ  

[情報提供] 2015/03/20 09:48 by メメント

[最終更新] 2015/07/15 10:17 by メメント

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

peace

peace(0)

よろしくお願いいたします。

メメント

メメント(1)

悲願の新宮公演です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大