演劇

ENGEKI GENE 旗揚げ公演

龍 馬 奇 譚

デザイン:大友 楽

0 お気に入りチラシにする

演劇

ENGEKI GENE 旗揚げ公演

龍 馬 奇 譚

ENGEKI GENE

萬劇場(東京都)

2015/04/01 (水) ~ 2015/04/05 (日) 公演終了

上演時間:

闇にまぎれて猛道をひた走る二人の侍。
脱藩中の若者達は、
隣り合う村の紛争に巻き込まれる。
人ゆえの愛か、愛ゆえの人か。
そこには、まさに直面するだろう
日本の縮図が垣間見えた。
日本を今一度洗濯いたし申し候。
今、揺籃時代の幕が開く。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

レンボータウンFMラジオ 日本時代劇研究所提供
『検索・時代劇』
2015年3月6日(金)14:00〜14:30
パーソナリティー:山田貫太郎
アシスタント:新井理絵
ゲスト:ENGEKI GENE主宰 北村泰助
    主演 坂本龍馬役 高橋和久

公演詳細

期間 2015/04/01 (水) ~ 2015/04/05 (日)
劇場 萬劇場
出演 篠原辰也、高橋和久、逢川大樹、瀬下智子、菊地真之、由利尚子、野中理絵、前野強、灘波愛、有木敬介、矢島かえ、今井祐樹、大倉良介、北村泰助
脚本 北村泰助
演出 北村泰助
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2015/02/24
前売り3800円、学生3000円、当日4000円 (全席自由)
サイト

http://ameblo.jp/engekigene/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月1日(水)19:00
4月2日(木)14:00/19:00
4月3日(金)14:00/19:00
4月4日(土)13:00/17:00
4月5日(日)13:00

説明 闇にまぎれて猛道をひた走る二人の侍。
脱藩中の若者達は、
隣り合う村の紛争に巻き込まれる。
人ゆえの愛か、愛ゆえの人か。
そこには、まさに直面するだろう
日本の縮図が垣間見えた。
日本を今一度洗濯いたし申し候。
今、揺籃時代の幕が開く。
その他注意事項 *受付・開場は開演の30分前
*学生の方は、当日受付にて学生証のご提示をお願い致します。
*未就学児のご入場はお断り致します。
*チケット等、公演に関するお問い合わせは
E-mail: engekigene@gmail.com
電話:080-8744-0986 まで
スタッフ 美術:大津英輔+鴉屋
照明:片山通子(ASG)
音響:楠瀬ゆず子
音楽:大沼弘基
殺陣:藤田けん(STUNT JAPAN)
振付:斎藤えり
ステージング:須崎美穂
衣裳:明神杏奈
ヘアメイク:茂木美緒
舞台監督:弘光哲也

演出助手:大倉良介
制作:喜友名 織江
   十万亜紀子

[情報提供] 2015/02/19 16:14 by ENGEKI GENE

[最終更新] 2015/03/15 15:37 by ENGEKI GENE

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ぶっひ〜

ぶっひ〜(0)

よろしくお願いいたします☆

ENGEKI GENE

ENGEKI GENE(0)

これから稽古が始まります。 日々研磨されていく俳優陣...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大