演劇

ネオゼネプラス

~ある月の夜の物語~

MOON KNIGHT

デザイン:尾道幸治

0 お気に入りチラシにする

演劇

ネオゼネプラス

MOON KNIGHT

~ある月の夜の物語~

ネオゼネレイター・プロジェクト

横浜ベイサイドスタジオ(神奈川県)

2015/01/23 (金) ~ 2015/01/25 (日) 公演終了

上演時間:

どこか遠い遠い世界の果てのさらに奥にある山の中。そこにはある屋敷があって、2人の女がテーブルを前にゲームをしている。そして実はこの世界の命運は、そのゲーム盤の上で決められているのだ。そこに苦難の道のりを乗り越えて、ある男がやってくる。そして・・・。

2001年に牧野久美子&松岡洋子のユニ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/01/23 (金) ~ 2015/01/25 (日)
劇場 横浜ベイサイドスタジオ
出演 桑名しのぶ(Glove)、坂内愛(オフィスエルアール)、石塚義髙(ドリームダン)、吉田萬(オフィスアイバン)、今井勝法(theater045syndicate)
脚本 大西一郎、月の犬
演出 大西一郎
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,800円
【発売日】2014/12/11
前売 2,500円
当日 2,800円
大学生&高校生 1,500円
小学生&中学生 500円
サイト

http://neogene-pro.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月23日(金)19:30
1月24日(土)★ 14:00/18:00
1月25日(日)14:00
★ 24日(土)14:00の回は、未就学児でも観劇可能日です!
・受付開始は開演の30分前、開場は開演の15分前です。
説明 どこか遠い遠い世界の果てのさらに奥にある山の中。そこにはある屋敷があって、2人の女がテーブルを前にゲームをしている。そして実はこの世界の命運は、そのゲーム盤の上で決められているのだ。そこに苦難の道のりを乗り越えて、ある男がやってくる。そして・・・。

2001年に牧野久美子&松岡洋子のユニット「月の犬」に書き下ろし新宿で上演され好評を博した作品が、遂に再演!!

その他注意事項 24日㈯14時の回は、未就学児でも観劇可能日です!!

会場の横浜ベイサイドスタジオは、京浜急行神奈川新町駅(横浜から3分、品川から急行等で19分)駅前徒歩1分。
特急、急行、普通は停車する駅ですが、快速急行は停まりませんのでご注意を!!
中央口改札を出て左方向。
ロッテリアのある横断歩道を渡ったスリーエフのある観音ビル2階。
JR東神奈川駅からも徒歩7分程度。
住所は、横浜市神奈川区新町3-4 観音ビル201
スタッフ 照明:阿部康子
音響:橋口修(サウンドオフィスミル)
宣伝美術&宣伝写真:尾道幸治
制作:ネオゼネプラス

協力
月の犬、清滝美保、安藤裕康、姉川崇子、松岡洋子、中山朋文、大川貴紀、横浜ベイサイドスタジオ、横浜演劇サロン

[情報提供] 2015/01/04 12:15 by NGP

[最終更新] 2015/01/07 06:16 by YasuhitoYANO

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー5

kat's

kat's(2)

役者・俳優

冒頭にチョロっと...

YasuhitoYANO

YasuhitoYANO(342)

演出

web担当です。

アイ

アイ(0)

アトリエ公演というこの場所ならではのお芝居になります。...

このページのQRコードです。

拡大