演劇

テトラクロマット第2回公演

花の下にて

デザイン:眞野東紗/岡部健二/西田幸司(株式会社ニアノア)

0 お気に入りチラシにする

演劇

テトラクロマット第2回公演

花の下にて

テトラクロマット

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2014/12/11 (木) ~ 2014/12/14 (日) 公演終了

上演時間:

テトラクロマット第2弾は、時代劇。
殺陣ではなく、居合道とコラボした、静かな人斬りシーン。
テトクロ流の時代劇を、堪能してください。

願わくば 花の下にて    

その昔、西行法師は高野の山に籠った折、あまりの人寂しさに耐えかねて、荒野に野晒しになっている骨を集め、反魂の秘法を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

居合道とのコラボ。
世の中の二面性を追求した演出。
音楽はタマル「NANASHI」

公演詳細

期間 2014/12/11 (木) ~ 2014/12/14 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 山口翔悟、源、平田薫、洲矢新吾、新谷あやか、我妻桃実、笠井晴子、佐藤良洋、エム、コガケースケ、なすび、宮本大誠
脚本 坂口理子
演出 福島敏朗
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 5,000円
【発売日】2014/10/10
全席指定  前売り4800円 当日5000円
U-22 3300円(22歳以下/当日指定・要身分証書確認)
サイト

http://tetrachromat.net/#!/hananomotonite

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月11日(木)19:00
12月12日(金)19:00
12月13日(土)13:00/17:00
12月14日(日)13:00/17:00
説明 テトラクロマット第2弾は、時代劇。
殺陣ではなく、居合道とコラボした、静かな人斬りシーン。
テトクロ流の時代劇を、堪能してください。

願わくば 花の下にて    

その昔、西行法師は高野の山に籠った折、あまりの人寂しさに耐えかねて、荒野に野晒しになっている骨を集め、反魂の秘法を用い、人をつくった。しかし、それらは人の姿はしていても心を持たず、ただ虚ろな木偶人形のごとき化け物にすぎなかったという。
(『撰集抄』巻五第十五<作人形事・於高野山>より)

それから一千年余りの時が過ぎ、ペリーが浦賀に来航してさらに数年、時代が大きく動こうとするその前夜、夜ごと街を駆け巡るのは奇妙な人斬りの噂……。

 聞いたか? 例の人斬りには殺気がねえんだと。だからみんなあっさり斬られちまう。
 殺気がねえなら、人じゃあねえ。人じゃあねえなら、心がねえ。
 心がねえなら、そいつは木偶だ。木偶の人斬りバケモノだ。

その噂に食らいついたのはナナシと呼ばれるインチキ瓦版屋。このナナシ、人斬りバケモノを捕えようと企むも、口は達者だが腕はからっきし、あっさり返り討ちに遭ってしまう。間一髪、ナナシを助けたのは、ワカというひねもす千羽鶴を折る一風変わった浪人者だった。二人は、何かにたぐり寄せられるように、吉原でも『抱かれずの連鶴』と名高い花魁と出会う。連鶴はなぜかワカの右腕に執着をみせる。

ワカに仕えるジイという老侍、人斬りバケモノの物語を流布するお勝、多摩の田舎者・カツとトシ。善意のかたまりのような長屋の人々。そして遊郭に売られてきた狐面の少女・オバケ……。
様々な人々の想いが交錯する中、人斬りバケモノは文字通り心を持たぬ木偶となって、物語と共に暴走し始める―――。

    春死なむ その如月の望月の頃         西行
その他注意事項 車椅子席のご案内
ご利用希望の方は3日前までに、ぷれいす(Tel.03-5468-8113 平日11時〜18時)にお申込みください。
キッズルームのご案内
ご観劇日1週間前までに、下記まで要予約。(定員あり)
生後4カ月〜1歳児=2,160円 2〜6歳児=1,080円
お申込・お問い合わせ:芸劇キッズルームミューズ Tel. 03-3981-7003
スタッフ      企画 坂口理子/福島敏朗/源/宮寺信之/西井由乃
ワークショップ 美木マサオ
   居合指導 無外流明思派吹毛会の先生方
   舞台監督 田澤 博(EGG.co)
     照明 松本 永(株式会社eimatsumoto)
     美術 立松正美(株式会社クラフト)
 衣装デザイン Shin(garconshinois)
   人形製作 納富俊郎(人形劇団ののは)
  ヘアメイク atelier jam
   音楽監修 タマル
     音響 湯浅典幸(ショウビズスタジオ)
   宣伝写真 Rie Tomita        
宣伝デザイン・サイト 眞野東紗/岡部健二/西田幸司(株式会社ニアノア)
キャステイング 藤沢美由紀(株式会社マシン)
     協賛 株式会社クロースタジオ/新和精機株式会社
     制作 松髙タケシ(パスファインダ制作室)
プロデューサー 早川玲奈(株式会社サンク)
 企画製作主催 テトラクロマット

[情報提供] 2014/06/23 00:27 by fukufuku

[最終更新] 2015/01/19 22:59 by fukufuku

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

coneoflight

coneoflight(2)

照明 その他(空間デザイン)

照明デザインやりました!

nishida0815

nishida0815(0)

広告担当です。

rico

rico(0)

パスファインダ制作室です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大