十七戦地

ギャラリーLE DECO(東京都)

2012/08/14 (火) ~ 2012/08/26 (日) 公演終了

休演日:あり

上演時間:

2017年、夏。
渋谷に新設された緑化技術研究センターで、画期的な新種の稲が開発される。

どんな環境でも豊かに実るその稲には、人類に食糧をもたらした女神の名がつけられていた。

一方、日本全国の子どもたちの間で穀物や野菜のアレルギーが急増。
原因究明に奔走する若き研究者は、謎の死...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/14 (火) ~ 2012/08/26 (日)
劇場 ギャラリーLE DECO
出演 北川義彦(十七戦地)、柳澤有毅(十七戦地)、佐藤幾優、三原一太(はらぺこペンギン!)、宮本敏和、向原徹(タテヨコ企画/せし−おんど)、植木希実子(Bobjacktheater)、大竹絵梨(融合事務所)、坂本なぎ、鈴木理保、篁莎耶、藤原薫
脚本 柳井祥緒
演出 柳井祥緒
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/07/14
前売2000円(日時指定・全席自由)、当日2200円
2ステージセット券3000円(前売のみ)
早割(7月31日までに購入の方)1800円/2600円(2ステージセット券)
高校生以下1000円(当日、受付にて学生証提示)
リピーター割引1500円(当日、受付にて半券提示。別バージョンでも利用可)
サイト

http://17cm.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2017年、夏。
渋谷に新設された緑化技術研究センターで、画期的な新種の稲が開発される。

どんな環境でも豊かに実るその稲には、人類に食糧をもたらした女神の名がつけられていた。

一方、日本全国の子どもたちの間で穀物や野菜のアレルギーが急増。
原因究明に奔走する若き研究者は、謎の死を遂げた農学博士の研究論文にたどり着く。

「私は神の骨を見た。白金に輝く艶やかな骨だった」

奇妙な一文が記された論文は、女神の稲と子どもたちのアレルギーを結びつけ、
やがて緑化技術研究センターに隠された秘密を暴き出す。

誇りと執念が凛としてぶつかり合う【男性版】と、
情念がもつれあい、なお清々しい【女性版】、
ひとつの脚本をふたつのバージョンでお贈りする、神の骨に翻弄される人々の物語。

予定上演時間は約60分です。
平日は20時以降開演の回もあるので、お仕事帰りでもゆったりご覧いただけます。
ご都合があえばぜひ両バージョン見比べてみてください。
A、B詳しいスケジュールは十七戦地Official Websiteをご確認ください。
http://17cm.info/
その他注意事項 20日(月)〜22日(水) 休演日
スタッフ 脚本・演出 柳井祥緒
舞台美術 松本 翠(翡翠空間)
衣装 積木 綾
宣伝美術 四谷きりん
WEB 小幡光秀
写真撮影 木下勢治
モデル 北川義彦 藤原 薫
制作 くりはられな 藤村恭子

[情報提供] 2012/04/27 18:55 by ふじむら

[最終更新] 2013/11/10 10:10 by ふじむら

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー17

三太

三太(1)

出演します。何気に、今回の役の人柄は初めてのタイプかも...

やない

やない(0)

作・演出です。

みや

みや(0)

頑張ります!

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大