森田オフィス/イッセー尾形・ら(株)

サンケイホールブリーゼ(大阪府)

2008/12/26 (金) ~ 2008/12/28 (日) 公演終了

上演時間:

「新しい劇場で新しいことしましょうよ」と、新品ピカピカの空間で「これしかないぞっ」とイッセー尾形が声を掛けたのが、ドイツで活躍するグループ「アルス・ヴィタリス」と、衝撃のアコーディオン・ミュージシャンのエミ・エレオノーラ。
大阪の冬の陣だよ!皆集まれ!年忘れ。名付けて、イッセー風モダン焼き。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/12/26 (金) ~ 2008/12/28 (日)
劇場 サンケイホールブリーゼ
出演 イッセー尾形、エミ・エレオノーラ、アルス・ヴィタリス(バディー&ペーター)
脚本
演出 森田雄三
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 5,000円
【発売日】2008/11/09
S席 5000円 (全席指定) A席 4500円 (全席指定) B席 4000円 (全席指定)
*森田オフィスではS席のみの取り扱いとなります。
サイト

http://www.issey-ogata.net/schedule/200812osaka.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「新しい劇場で新しいことしましょうよ」と、新品ピカピカの空間で「これしかないぞっ」とイッセー尾形が声を掛けたのが、ドイツで活躍するグループ「アルス・ヴィタリス」と、衝撃のアコーディオン・ミュージシャンのエミ・エレオノーラ。
大阪の冬の陣だよ!皆集まれ!年忘れ。名付けて、イッセー風モダン焼き。歌ネタの豪華デコと一人芝居に次々と加わるなぞの音楽家たち。
人生の味わいを知った大人の音楽芝居。大阪でこそのオペレッタの誕生です。

<イッセー尾形プロフィール>
1952年福岡県生まれ。71年、演出家の森田雄三と出会い演劇活動を始める。92年から独自のシステムを発案して地方公演を始め年間120ステージの舞台に立つ。93年からは、毎年海外公演を、国内同様の興行システムで始め、公演を成功させている。これまでに訪ねた海外の街はNY、ロンドン、ベルリン、ミュンヘン他40都市以上を数え、日本国内の各地のように、どこにでも、小さな装置と少ない荷物で足取り軽く飛び廻る。どんなに有名でも日常のイッセーには誰もそれとは気付かないほど、普通の人。2005年アレクサンドル・ソクーロフ監督映画「太陽」に主演。同年、演出の森田と共に「イッセー尾形のつくり方」ワークショップを始める。2007年までに31都市のべ2600人と芝居を作る。小説「とりあえずの愛」「空の穴」「消える男」他、多数。書き下ろしの文章とイラストが全国中学校教科書に掲載されている。
その他注意事項
スタッフ 主催:産経新聞社/サンケイホールブリーゼ/イッセー尾形・ら(株)
企画・製作:イッセー尾形・ら(株)/森田オフィス

[情報提供] 2008/10/31 22:47 by CoRich案内人

[最終更新] 2008/10/31 22:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大