※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

制作・プロデューサーさん大募集! ゴシック演劇・劇団TremendousCircus.

Bbs 46804
私達「劇団TremendousCircus(とれめんどすさーかす)」は、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。
年二回の定期公演を行っております。

2月に阿佐ヶ谷シアターシャインにて行いました第三回公演「サロメ」では、6回公演全回満員御礼で280名を超えるお客様にご来場いただきました。
大変ありがたいことであると同時に、今までの制作体制をより強固にし、お客様を真に大切にお迎えすべく、6月、また11月の新作公演に向けて、プロデューサーさん、制作さんを募集いたします。

私達について、詳しくは劇団HPをご覧ください→

http://kosoryodan.com/tremendous/


私達は「泣いている人を救う為に、血塗れの手を伸ばす。心の痛みをエンターテイメントとして昇華し、リストカットなど自傷行為のかわりになれる、台詞劇を創る。」という声明を掲げて、お芝居を創っています。
日本は自殺者がとても多い国です。私の親友もそうしてなくなりました。
もう一人も悲しい人を創らない為に、何か出来ることはないか、そんな気持ちが私達の根底にはあります。
だからといって凄く暗いお芝居ばかり創っているわけではありません。
ユーモアもたっぷり、耽美な怪奇幻想の世界と豪華絢爛なゴスロリ衣装にうっとりし、狂気と激情の芝居に恐怖し、涙する。
それによって生きる力、勇気が湧いてくるような芝居が創れたらいいなあと思っています。
お客様によりそい、お客様の心の緊急避難所でありたい。
その為に、一生懸命稽古をし、芝居を創ります。
人の心に直接全身全霊の思いをぶつけ、拍手と涙をいただくこと。
これ以上の生きがいは他にはありません。

中でも制作・プロデューサーという仕事は、お客様の最も近い場所に立って、お客様の立場になって考え、お客様に興行という祭りを最高に楽しんでいただく仕掛けを考え、また俳優・スタッフが気持ちよく芝居が出来るよう舞台の始まりから終わりまでの全てを管理する演劇において最も大切な仕事の一つだと考えています。

私達と一緒に素晴らしい芝居を創りましょう。
皆さんのご参加をお待ちしています。

†次回公演概要
原作/グリム兄弟「白雪姫」
脚本・演出/田中円
公演日時/2018年6月13日(水)~17日(日)10回公演を予定
劇場/シアターシャイン@杉並区阿佐ヶ谷
Story/
今その王宮では魔女裁判が執り行われようとしていた。7歳の少女「雪白姫」を、魔女と噂される王妃「烏黒妃」が、毒入り林檎を使って殺害しようとした罪によって。王、使用人、七人の小人たちの証人によって語られる、世界で一番知られた童話。だがそこには恐ろしい血の真実が隠されていた__。

詳細はこちらから→

http://kosoryodan.com/tremendous/yuki2018/

†演出家略歴/東京農工大学中退。プロ・アマ問わず数多くの舞台・映画に関わる。主な活動として白川幸司監督作品『眠る右手を』 (2003年度キネマ旬報ベスト・テン第 81位)助監督・出演。2009年横浜開港150周年記念イベント『開国博Y150』公式舞台、劇団アドック公演『雛』@横浜赤レンガ倉庫1号館ホール、演出・出演など。

†募集要項
◆年齢・経験不問。熱意と責任感がある心優しい人。

◆練習場所
稽古は新宿近辺の公民館やスタジオで行っています。また週に一回、夕方に制作会議を劇団員全員で行っています。

○ギャランティー
貢献度に応じて、相談してお支払いしていく形になるかと思いますが、しっかりお支払いできればと考えています。

○採用の流れ
書類審査→面接→採用決定

◆ご応募、ご質問はこちらまで
名前、年齢、簡単なプロフィール、顔のわかる写真を添付の上メールください。
kosoryodan@gmail.com
書類審査後、一週間以内に全ての方にご連絡差し上げます。
皆様のご応募を心よりお待ちしております。

このページのQRコードです。

拡大