※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

演劇ユニット100点un・チョイス!第2回番外公演【演出助手】を募集!報酬あり10万以上!

Bbs 40873
《12月の本公演(中野ポケット)も控えておりますのでお願いする場合もございます》


【注意】
・今回の募集内容は演出助手専属の募集ですので出演兼演出助手は募集しておりません。
・ご応募され、書類通過された方随時面接に入ります。決まった場合は〆切日関係なく募集を終了致します。

◆公演情報◆

【公演タイトル】
未定

【公演概要】
〈脚本・演出〉
相馬あこ

〈公演日〉
2017年9月13日(水)~9月17日(日)
5日間 全7ステージ(予定)

※16日ソワレはイベント公演になり別公演です。

〈劇場〉
浅草ゆめまち劇場(150席)


〈内容〉
ワンシチュエーションオムニバスコメディ(仮)


〈あらすじ〉(仮)
とあるリゾートホテルそれぞれの部屋の個性豊かな宿泊客。

そして1人の男の子。
どこかあやしい宿泊客…この人達は本当に?!
今日、何か起きてます?
一つ一つの部屋で起こるドタバタオムニバスわコメディ。


<稽古期間>
通常稽古
2017年8月7日~8月31日 13時~21時半
(キャスト稽古は週3.4回)※稽古以外も演出の助手をしていただきます。

集中稽古
2017年9月1日~9月10日 11時~21時
(通し、スタッフ合わせなど)※休みは基本的になし


【募集詳細】

〈募集〉
・20歳以上
・性別不問
・演出助手経験者

※いずれも稽古、本番スケジュールを必ず確保できる方

[書類審査]
履歴書、又はプロフィール審査



[面接]
書類通過の方にご予定をお伺いします。


※2017年6月24日(土)25日(日)は番外公演のキャストオーディションが開催されております。
ここのスケジュールを空けられる方はお手伝いしていただきます。


<その他>
・実力、経験により報酬を決めます。(最低10万)

【応募方法】

メールにて【演出助手応募】をタイトルにし、下記の必要事項をメールにてお送り下さい。

※必須項目ですので8まで必ず記入をお願い致します。

1・お名前
2・住所 電話番号 メールアドレス
3・年齢 性別
4・所属事務所(事務所に所属している場合)
5・経歴(あれば)
6・自己PR
7・全身写真1枚、上半身写真1枚
8・100点un・チョイス!(DVDも含め)の作品を観たことがあるかどうか?ある方は、感想もお願いいたします。

尚、プロフィールのデータ、履歴書データがある方はそちらをお送りください。

〆切:2017年7月16日(日)24時まで‼︎

※予定人数をはるかに超えた場合また、決定した場合は締め切りますのでお早めのご応募をお願いいたします。

〈応募先〉
100ten.un.choice.staff@gmail.com

お問い合わせもこちらまでお願い致しましす(担当 松本)


公式HP*http://www.100ten-un-choice.com

◎100点un・チョイス!とは

2014年秋、主宰・相馬あこにより旗揚げ。
2015年1月に旗揚げ公演、7月に第2回公演、2016年1月に番外公演vol.1『ハピプラ!』
2017年8月に第3回本公演『誰かが彼女を知っている』全16ステージを公演。


舞台『とけないまま、とけていく』出演者

林剛史、三上陽永、オラキオ(弾丸ジャッキー)榎木智一
河村唯(アイドリング!!!12号)
亀井理那、東口宜隆(さらば青春の光)他

舞台『ひまわり』出演者

青柳塁斗、南翔太、佐田正樹(バッドボーイズ)、亀井理那、他
ゲスト:堤下敦(インパルス)、林剛史、長濱慎、永田彬(RUN&GUN)、岸本卓也

番外公演vol.1『ハピプラ!』出演者

鯨井康介、朝日奈央、村潤之介(てのりタイガー)、他

舞台『誰かが彼女を知っている』出演者

野久保直樹、朝日奈央、影山達也、小泉遥(Doll☆Elements)、権田夏海(Doll☆Elements)、堤下敦、他

過去舞台詳細はコチラ↓
http://www.100ten-un-choice.com

全てにおいて100点満点をゴールとせず、最後まで妥協しない作品作りを!
を信念に作り上げた集団!
笑って笑って笑い泣きして、最後に心から泣ける!!作品をお客様に!

◎主宰・相馬あことは

北海道出身。
舞台専門学校卒業後すぐに、米倉涼子の付き人として抜擢され!
『黒革の手帖』『風と共に去りぬ』など自身も出演しながら付き人をつとめる。
同時に、東京セレソンDXにて演技を学び出演する。

その後も、いろいろな劇団の客演、多数の舞台出演をし、同時になるせゆうせいの演出助手なども務め演出を学び、2013年から本格的に演出活動を始める。専門学校講師や劇団のWS講師などを経て、2014年9月、演劇ユニット「100点un・チョイス!」を旗揚げ。
代表作は『天国ホテル1993…』『明日の天使たちへ』『とけないまま、とけていく』『ひまわり』『ハピプラ!』『誰かが彼女を知っている』
主宰をつとめると同時に演出、脚本、役者を兼ねる。

このページのQRコードです。

拡大