最新の観てきた!クチコミ一覧

61-80件 / 152995件中
「Syng til måne」

「Syng til måne」

劇団わたあめ工場

d-倉庫(東京都)

2018/10/13 (土) ~ 2018/10/21 (日)上演中

満足度★★★

う~ん・・・決して交わる事がないと説明されているのに・・・天敵がこれって・・・♪

となりの事件

となりの事件

シアターノーチラス

OFF OFFシアター(東京都)

2018/10/10 (水) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★

“世間”とは実態の見えにくいモノですが、お隣りで事件が起きた並木さんちのご夫婦は紛れもない形ある“世間”の一部だと思って観ていました。
(そういう自分ちも世間の一部ということになるのでしょうが)
そして“世間”からはじき出されてしまった事件当事者のご家族・・・ジワジワと痛々しいです。

共感できる人物がなかなか出てこないのは毎度のことですが、その代わりに“他者”を興味深く堪能できるのがシアターノーチラスさんの作風。
今回、個人的には感情の揺さぶられ度が若干弱かったものの、観る人の立ち位置によって、いろんな感情を呼び起こす作品なのではないかと思います。

ネタバレBOX

並木さんちの奥さんが終盤「私って誰かを幸せにしているかしら」的発言をした時、初めてこの人を“世間”ではなく一個人として見ることができました。
女と男のしゃば・ダバ・だぁ ~みんな夢の中~

女と男のしゃば・ダバ・だぁ ~みんな夢の中~

あみゅーず・とらいあんぐる

ウイングフィールド(大阪府)

2018/10/05 (金) ~ 2018/10/07 (日)公演終了

満足度★★★★

よかったです!
まず、これを伝えたい❗

以前観たときは、淡々と進むイメージがつよかったです。しかし、今回はそんなことなく、ストーリーの起伏がしっかりとしており、物語にどんどんと引き込まれました❗

素晴らしかったです❗

そして、25年おめでとう🎁🎂

ショウ ゴウ

ショウ ゴウ

劇団暇だけどステキ

HEP HALL(大阪府)

2018/10/05 (金) ~ 2018/10/08 (月)公演終了

満足度★★★★★

今回はシリアス度多目で、笑うことは少ないかな、と思っていましたが、いい意味で裏切られました。内容は、笑いもよくあり、最高でした❗
暇ステのよさもよくででいました。😃
20周年おめでとう‼

ネタバレBOX

オールド、なぜ、あなたはオールドなの❗っと、タイムパラッドクス(運命力)に殺された男。タイムトラベルの怖い部分も描いていただきありがとう😁

大人の子供時代。そろそろ子役の人達もいいとし(成熟してきてます)になってきたので、どう取り組むか考える時期ではないでしょうか?😁次は中学生ですかね?(笑)

ゴウくんの役者のかたの存在感半端ねー❗よかったです❗

河童の母ちゃんシリーズ化希望❗
Out of Order イカれてるぜ!

Out of Order イカれてるぜ!

加藤健一事務所

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県)

2018/10/14 (日) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★

前評判通り笑えました❗
シリアスなものではないので、周囲の人の笑い声も気にならず楽しめました❗
次回公演は6月のようです❗

ネタバレBOX

秘書の設定がどんどん付いていって、清廉潔白な秘書がおかされていく様子は、堕ちる姿です❗
随所に政治を皮肉るところがあり、なかなか(* ̄∇ ̄*)
根の張る方へ

根の張る方へ

劇団かもめんたる

本多劇場(東京都)

2018/10/14 (日) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★★

■約95分■
どういうわけだかジィーンとさせられてた。。 
それより何より、前作との趣向の違いに度胆を抜かれた。ひとりの人間の想像力で、あっちも作り、こっちも作り……。凄い。

「Syng til måne」

「Syng til måne」

劇団わたあめ工場

d-倉庫(東京都)

2018/10/13 (土) ~ 2018/10/21 (日)上演中

満足度★★★★

受付や客入れから、異世界へ誘う演出がされていて、アトラクションの様。RRG好きには、堪らない。客入れでは本編の登場キャラが、案内してくれるので、開場と同時に入った方がお得です。

となりの事件

となりの事件

シアターノーチラス

OFF OFFシアター(東京都)

2018/10/10 (水) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

空飛ぶマイク・タイソン

空飛ぶマイク・タイソン

コンプソンズ

ステージカフェ下北沢亭(東京都)

2018/10/13 (土) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2018/10/14 (日) 18:00

モンティーパイソンばりのくっだらね〜ギャグに終始した90分。このセンス大好きです。客席に笑い上戸の人の多かった回に居合わせてラッキーでした。

夢途切相駆彼岸

夢途切相駆彼岸

明橋文学

荻窪小劇場(東京都)

2018/10/13 (土) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★

鑑賞日2018/10/13 (土) 19:00

久しぶりに出会った難解な作品。セリフの半分は象徴的で、しかも、多重のパラレルワールドを描いてるので複雑怪奇。見ているこっちの知的レベルが試されてるような超手ごわいステージ。土曜の晩はこういうお芝居が好きな人が多数集まり、大入り満員の大盛況。

喜劇 俺たちの心中は世界を泣かせる

喜劇 俺たちの心中は世界を泣かせる

劇団ズーズーC

鶯谷ズーズーC劇場(東京都)

2018/10/13 (土) ~ 2018/11/04 (日)上演中

満足度★★★★★

鑑賞日2018/10/14 (日) 13:00

基本的にはおバカな喜劇とはいえ、笑いの中にも人の命や夫婦の愛情についての深い考察があり、非常に丁寧に作り込んでる作品。この劇団の最高傑作のひとつ。初演よりパワーアップしてます。

プラスチック・ピノキオ/モンストロ・メモリ

プラスチック・ピノキオ/モンストロ・メモリ

たすいち

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/10/06 (土) ~ 2018/10/21 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

鑑賞日2018/10/14 (日) 19:00

モンストロ・メモリを観劇。
ストーリーが面白くて、楽しみにしていた大平さんと永田さんが躍動していたのが観れて良かった。
舞台美術も、ストーリーのテーマを思わせる仕立てに感じて、良かったです。

『劇団乱れ桜 × 三等フランソワーズ』

『劇団乱れ桜 × 三等フランソワーズ』

火曜日のゲキジョウ

in→dependent theatre 1st(大阪府)

2018/09/25 (火) ~ 2018/09/25 (火)公演終了

満足度★★★★★

台風21号 9/25(火)に振替開催

劇団乱れ桜「かわいそうな少年」
1人で演じる5重人格の殺人鬼 上手く演じ分けてた。何処にでもありそうな、少し不幸な生い立ちが、誰にでも起こりそうに感じる、怖い。もう少し強弱があった方がもっと巻き込めるかも 講談の様にも感じた。面白かった。

三等フランソファーズ「暗闇」
最後にわかる、読んで聞かせてる小説の中の話 最後の台詞 「不愉快~」でホラーから一気にコメディになる 振り幅が広いから 怖さも、笑も 大きくなる 怖面白い。

ネタバレBOX

台風21号 9/25(火)に振替開催

団乱れ桜「かわいそうな少年」
 男が混乱 サイレン 追われる 捕まる (照明の緊迫感がいい) 手錠の音 鉄格子を開ける音 拘留 // 外の人じゃな 彼の話を聞きに来た 語りますとも 語りますとも ぬしは何処まで知っておる この憐れ少年 座っておくれ 座っておくれ 語りますとも 語りますとも ワシはその為に。てめえら 死ねよ てめえらも話を聞きに来ただけか いいぜ 血まみれのナイフ サチコちゃん 骨まで通る 愛されてんじゃねえよ ハハハハ・・・ 1、2、3、・・・、9、10 あの生々しい感覚 忘れられねえよな // てめえ 寝てんじゃねえよ。もういいかい もういいよ。何処だ 出てこい 変身だ カメンライダー オリバー あいつを見つけ出すのだー 出てきて 一緒に遊ぼうよ // ♪ いつくしみ ふかーき 友・・・ ♪ あら こんにちわ マリアと申します まだ寝てるみたいで ・・・全てを愛します サム起きて 起きてるんじゃー おはよ みんな 遊ぼうよ 大丈夫 誰 外の人じゃ 殺すか やめて 遊ぼ じゃんけん 殺す いつくしみ ふかく ここはわしに譲らんかサムの話を語りますとも 語りますとも かわいそうな少年が居ました 生まれたのは 古びた団地 遊園地 ごめんね 半額の惣菜 一緒に帰ろ ごめんなさい 少年は誰にも言えませんでした 優しかったのです 閉じ籠りました 誰か遊んでよ オリバー マリア 謝れば何をしてもいいの 誰かこいつを殺してよ 俺がやった そしてワシはここで生まれた のうサム 眠ったのね // 悪い奴はやっつければいいんだ。彼は悪くない 僕は悪くない 僕は悪くない

1人で演じる5重人格の殺人鬼 上手く演じ分けてた。何処にでもありそうな、少し不幸な生い立ちが、誰にでも起こりそうに感じる、怖い。もう少し強弱があった方がもっと巻き込めるかも 講談の様にも感じた。面白かった。


三等フランソファーズ「暗闇」
 豪雨 取り壊される母校の教室で二人の女が昔を振り返る。よく降るね ここ取り壊されるの イオン 水産校 同窓会 結婚 西松屋で買い物客 偉いね 出て 作家になろうと、 偉いね、 聞いてよ (喋らない) いいよ読むから。停電 ランタン いつまで経っても嫌みが言える。誉めてるの。ノゾミちゃん美大 ブロンズ すごいすごい ノゾミちゃんさ 好きな男子とかいる。どうして このタイミング 興味ない 釈迦に鉄砲 説法 母 複雑な家 本を取る 破く 捨てる 頭おかしいんじゃないの いつ謝るかと クサカくん 東京も どうして行けなかったんだろ。あたし 知らない。知らないふり。解らないって言っているの ノゾミちゃんが何しに帰って来たのか知っているよ あたしを殺しに。知らない。あたしの顔がうかんだでしょ どうして絵を辞めたの 私が苦しんだ以上に苦しんだか聞かせて。誰のせいだと思ってんのよ 忘れるために帰って来たのよ。忘れれば良いのに 夏休みと聞くたびに思い出す あれー9月 8月31日 また あの 始まるかと。何もしてないよ ・・・さんにも悪くないよ ノゾミちゃんは最後はお母さんには知らせて欲しかったなあ。ノゾミちゃん西瓜持って帰り優しい顔で 悲しむおばさんの顔を見るのが怖くなって 言えなくなって そのまま西瓜受け取って 今更言えない気持ち。寒かったんだよ 3日 ノゾミちゃん ここまで運んでくれて 花壇に埋めてくれたんだよね 深ーく 深く イオン立てる 見つかるかな 5年ぶりに。みつからないよ 噴水になるの 夏に子供達が水遊び 楽しそうでしょ ふふ あははは・・・ 絵具じゃ隠しきれなかったから彫刻なんだ。だから しょっちゅう遊びに来るね。ありがとう まってる。 ザー ザーー ・・・ またね。またね。雨音で消される ランタンが消される。 て言うお話 タイトルは暗闇。 不愉快~

最後にわかる、読んで聞かせてる小説の中の話 最後の台詞 「不愉快~」でホラーから一気にコメディになる 振り幅が広いから 怖さも、笑も 大きくなる 怖面白い。

蛇と天秤

蛇と天秤

パラドックス定数

シアター風姿花伝(東京都)

2018/10/10 (水) ~ 2018/10/15 (月)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2018/10/14 (日)

14日14時開演の回(85分)を拝見。

ネタバレBOX

急死した患者8名の死因は投与した製剤の副作用であると、担当医局の准教授が論文で発表。

交渉窓口の講師では埒が明かないと判断した製薬会社のMRが、当該製剤を開発した研究員、古参研究員を引き連れて、抗議と論文の修正を求めて、准教授の下に押しかける。

(MRとは大学の同期でもあった)医局の若い研修医による医療過誤の可能性の内部告発(平成の『白い巨塔』かぁ!)

准教授が、当該製剤では認められていない、結核への薬効を測る、違法な「治験」を実施したと判明(研修医はもちろん、その指導教官たる講師にも「治験」の実施は、何も知らされてなかった)。
しかも、「治験」によって、結核菌を多剤耐性結核菌化させる最悪の事態を招く結果となった。

しかし、この「治験」、実は製薬会社の古参研究員からの依頼だったと判明。

一幕一場の上演時間中、准教授を除いた5人の登場人物たちが、状況(利害関係)の変化に応じて、(観客目線からすると)善玉から悪玉、また善玉へ…といった風に立場を替えていく、一筋縄ではいかない、重くて深いストーリー。観終わった後の充足感が半端ない出来栄えの作品でした。
脚本の野木萌葱(のぎ・もえぎ)さんの他の作品も是非観てみたいものです。

役者陣。
昨夏の『ドグラマグラ』以来となるアフリカン寺越さんを除けば、全員お初の方ばかりの中、とりわけ、横道毅さん、宮崎吐夢さんの古狸ぶり(失礼っ!)に心を奪われっぱなしでした。

最後に配役を記しておきます。
准教授・大城逸平…横道毅さん
講師・才原英之…アフリカン寺越さん
研修医・飛鳥井薫…菊川耕太郎さん
MR・月泉真介…阿岐之将一(あきの・まさかず)さん
開発研究員・諸川陽一…江刺家伸雄さん
古参研究員・高遠航志…宮崎吐夢さん
セイラム

セイラム

sortie

新宿眼科画廊(東京都)

2018/10/12 (金) ~ 2018/10/16 (火)公演終了

鑑賞日2018/10/13 (土)

13日18時半の回を拝見。

役柄に沿った女優陣の「怪演」が放つ毒気に当てられ、「田瓶(たがめ)図書館の地下会議室」という設定通りの、新宿眼科画廊・スペース地下を支配する雰囲気に飲まれてしまったため、手が合う・合わないさえピンと来ぬまま、上演時間(85分)を押し切られてしまいました。
ゆえに、今回は☆の配点は回避します。

なお、ヘンに身構えずに、「盗み見・盗み聞き」するスタンスで、もう一度、観に行くことにしました。

ネタバレBOX

※配役に関して、観劇2回目の「ネタバレbox」に追記しました。
クロノライセンス(東京公演)

クロノライセンス(東京公演)

劇団1mg

シアターKASSAI(東京都)

2018/10/10 (水) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★

コメディー色が強く、想像とは違っていました。個人的には、コメディー部分を少なくした方が良いかと思いました。独特の台詞回しや、衣装やメイクで、独特の世界観がありました。役者さん達の演技も良く、冒頭のダンスがカッコ良かったです!

となりの事件

となりの事件

シアターノーチラス

OFF OFFシアター(東京都)

2018/10/10 (水) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★

普通の家庭の日常をベースとした、世にも奇妙な物語的なミステリー。

フライヤーにもある通り「ふつう」がコンセプトであり、舞台にあるのはイス7脚のみ、他は何もない。
演者も、そこら辺にいる、ふつうの人を演じていた。

しかし、終盤の事件の真相の説明(?)は、それまでのふつうを縦軸としてた反動で、もの凄くゾクッとしました。

ネタバレBOX

終盤までアップダウンが無いのがフリだとは思いますが、中盤でもアップダウンが欲しかった。
10,000メートルの密室

10,000メートルの密室

兎団

レンタルスペース+カフェ 兎亭(東京都)

2018/10/11 (木) ~ 2018/10/18 (木)上演中

満足度★★★

鑑賞日2018/10/11 (木)

11日ソワレ(2時間)を拝見。

ネタバレBOX

1時間強の出題編(ドラマ編)では、途中からストーリーに入り込んでしまい、犯人が誰かを考えるのを失念(汗)。
休憩(シンキングタイム)15分の後、解答編となるが、幾つかの謎解きのうち、キーボードを使った体感的な説明には感心した。

最後に配役を記しておく。
なお、18日までの公演なので、犯人は内緒!ということでぇw

白井桂(超一流ダンサー)…岩浦さちさん
上杉まどか(世界的ピアニスト)…タカサキカヤさん
浦海泰司(アーティストプロデューサー)…石原功助さん
浦海司(泰司の息子、大学生)…藤本章匡さん
水沢津乃(TVタレント、医師免許所持)…香かをりさん
華山豹子(私立探偵)…華山豹子さん
南海吾郎(潜水艦艦長)…松尾武志さん
Pochi(流行漫画家)…紅鮭プリンさん
矢口律動(内閣官房副長官政務担当…ではなく、売れないバンドマン。浦海司と友人関係)
…大平直人さん
兎乃狂四郎(社会性に著しく欠ける天才数学者)…斉藤可南子さん
藤田レイン(天才漫画家…だが売れていない)…柳橋龍さん
セイラム

セイラム

sortie

新宿眼科画廊(東京都)

2018/10/12 (金) ~ 2018/10/16 (火)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2018/10/14 (日) 15:00

クスリとなるシーンが多く、楽しかったです。
終演の流れが気持ち良かった。

想稿 銀河鉄道の夜

想稿 銀河鉄道の夜

ことのはbox

新宿シアターモリエール(東京都)

2018/10/10 (水) ~ 2018/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★★

ことのはBoxの新たな展開となる作品か?個人的には前3作の作風がとても好きではあるが,この作品を単体として見ても,確かにソロの歌はちょっと弱いかとも思うが,歌,ダンス,芝居の調和が素晴らしく,舞台を堪能できた作品である。十分に満足。素敵な観劇時間でした。

このページのQRコードです。

拡大