喫茶久瀬 公演情報 文月堂「喫茶久瀬」の観てきた!クチコミとコメント

  • 満足度★★★★★

    優しい気持ちになれる作品
    観劇し終わった後、心の底から温かい気持ちになれる作品って、そうそう出会えないと思います。この作品に出てくる人たちは年もいってて、いい大人なのに、どこか子供で、何か恰好悪くて…。そんな人たちがもがきながら話が進んでいく中で、気がつくと一人一人に「頑張ってほしい」という気持ちでいっぱいになっていました。そして、王道といえば王道な感じの大団円を迎えた時、そんな大人たちがとても輝いてみえて、すごく幸せな気持ちになれました。拙い言葉ではありますが、本当にすばらしい作品だと思います。

    ネタバレBOX

    音楽を交えたエピローグはとても印象的でした。また、会話や動作の中にリズム感があるようなところもあり、一つ一つの言葉が心に残りやすかったです。役者さんでは、辻親八さん、川本裕之さんの親子がやはり印象的でした。大声で感情をぶつけていても、その裏に悲しみや不安といったものがこめられているのがわかる川本さんの演技は本当に好きです。

    0

    2010/03/06 21:32

    0

    0

このページのQRコードです。

拡大