笑いの神様へ 公演情報 RISU PRODUCE「笑いの神様へ」の観てきた!クチコミとコメント

  • 満足度★★★★★

    笑わせ、楽しませ、泣かせる上質の舞台。
    こちらの劇団は、2011年に「ぼくはだれ」を拝見し、その上質の作品世界に驚嘆した。

    http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=121138

    だが、その後ご縁無く、今回は2回目の観劇。

    「ぼくはだれ」とはガラリと趣の異なる、浅草芸人たちの笑いと人情の話。

    しかし、そのクオリティの高さは、相変わらず。楽しく、引き込まれた120分だった。


    以下、ネタばれ。

    ネタバレBOX

    ラストがとてもよかった。

    漫才コンビが、面白可笑しい漫才をしながら、同時に辛く悲しい内面を演じる、という、とても難しい演技を絶妙に実現させていた。

    このアイデアも面白いし、それを形にした演技、演出も素晴らしい。

    0

    2014/09/20 10:34

    0

    0

このページのQRコードです。

拡大