こっこ侍の観てきた!クチコミ一覧

1-8件 / 8件中
スケベの話

スケベの話

ブルドッキングヘッドロック

サンモールスタジオ(東京都)

2012/02/29 (水) ~ 2012/03/11 (日)公演終了

セイなる夜。暖かい夜。
なぜ感動してしまったか分からないけど、爆笑ののちちょっぴり泣きそうになってしまった。
当日は外の雪景色も相まって、一層世界観にどっぷりはまり、夢か現実かも曖昧になるような不思議な夜となりました。
なんだか誰しもがふと、色んなことを思い出して、微笑んでしまったり笑ってしまったり、切な死にしそうになるんじゃないだろうか。
セイは生命力!!だなぁ。命輝く芝居に心満たされた夜でした。

毒と微笑み

毒と微笑み

ブルドッキングヘッドロック

ザ・ポケット(東京都)

2011/08/04 (木) ~ 2011/08/10 (水)公演終了

どっしぇー
贅沢だなぁって嬉しくなりました。
正直2時間半ってお尻辛すぎたけど、
それだけあってもまだ溢れてるくらいのぎゅうぎゅうな演出、総勢23人の出演者さん方ひとりひとりの誠実な演技に、なんだか話とはまた別なところで感動してしまいました。
お話自体は同時多発なエピソードがたくさんで、個人的にはどの人にどっぷり感情移入しようかなぁと思っているうちに終わってしまいました。もっと客観的に楽しめばよかった!もう1度観たいけど、いけないので残念です。

冒険という名の犬

冒険という名の犬

本田ライダーズ

中野スタジオあくとれ(東京都)

2010/11/12 (金) ~ 2010/11/15 (月)公演終了

消化しきれてはいないけど観て良かった^^
ものすっごい飛んでるところと
ゆる~いところが両立している不思議な雰囲気。

前半が特に心地よかった
役者さんが素敵。そしていきなり出演してた主宰が素敵(ゆるすぎ)
ぽんと背中を押してくれたお芝居。

本田さんはみきかせから2度目の観劇だけど、独特でロマンチストな色が好き。

美術も素敵でした。


町屋の女とベネディクトたち

町屋の女とベネディクトたち

ナカゴー

プロト・シアター(東京都)

2010/12/03 (金) ~ 2010/12/05 (日)公演終了

クレイジー
ザ・クレイジー。
汗と筋肉すげえ

ナカゴーはいろんな色があって、でもどんな時も主宰のセンスが溢れてて超すてき。セリフが好き。優しさが奥底にあって好き。 
日野ちゃんが個人的に今回やばかった。持って帰りたかった。
※万人にお勧めはできない

jam 【活動休止公演】

jam 【活動休止公演】

グリング

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2009/12/09 (水) ~ 2009/12/23 (水)公演終了

じわり
めっちゃ笑うとか泣くとかじゃないけど
切ないほど奥深く温かいメッセージが胸にしっかり届きました。

役者さん方が、ほんとうに素敵でした。
青木豪さんと皆さんに、出会えてよかったなぁ。


性的敗北

性的敗北

シンクロ少女

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2010/10/15 (金) ~ 2010/10/17 (日)公演終了

可愛かった
みんなしょーもねーひとたちで
むかつくけど いやなんだけど よく分かってしまったりして
彼らを愛おしいと思うのは気持ちが拒否したけど
でも なんともいえず よくわかってしまい悲しいのでした。
日野ちゃんの役が1番好きで悲しかったです。

カラーボール野球、死ぬ気で。【御来場ありがとうございました。】

カラーボール野球、死ぬ気で。【御来場ありがとうございました。】

早稲田大学演劇倶楽部

早稲田大学学生会館(東京都)

2010/02/12 (金) ~ 2010/02/15 (月)公演終了

若者万歳
うらやましい。
おののくほどのパワー

主宰の容貌(完璧)からは全く想像し得ないコンプレックスの塊が炸裂していました。

ひとってわからないなぁ とか 
パワフル どこいった?!(自分) とか、

なんとも不思議な気持ちで帰路につきました。いつかまた新作が観たい!

どうじょう

どうじょう

コマツきかく

OFF OFFシアター(東京都)

2010/10/23 (土) ~ 2010/10/31 (日)公演終了

遊び心
満載感が良かったです
役者さんが面白かったし
主宰さんが誰より率先して遊びパートを担当されてたような

いったい何人くらいのお客さんが劇中突然立って歌いだしたんだろうなー
愉快でした^^

このページのQRコードです。

拡大