t-satの観てきた!クチコミ一覧

121-140件 / 273件中
Hexagram

Hexagram

アブラクサス

OFF OFFシアター(東京都)

2017/07/05 (水) ~ 2017/07/09 (日)公演終了

満足度★★★★

まっすぐにこちらを見据える目、一点を焦がす一筋の光・・・ あぁ、ジャンヌって本当はこんな娘だったのかもと見つめ返さずにいられぬ。これほど強く信じられたこと、それ自体が”イエス”なのだと、信仰の内心性・独想性を改めて照らし出す歓喜の舞が双眸に焼き付いた。

モラトリアム

モラトリアム

ウゴウズ

要町アトリエ第七秘密基地(東京都)

2017/06/29 (木) ~ 2017/07/02 (日)公演終了

満足度★★★★★

"トリップ"な時期なのかも。 虚ろ・不感と見えた眼は、無限を彷徨う勿体無いほどの不安を映しているのかも。 うつらうつらと夢に夢が重なる・・・ 「正夢」って 深いところで何となく感じてた、得てして"不都合な真実"なのかも。 乏しい表情は 溢れるほどの熱量の表れなのかも。 入ってから覚めるまで さっぱりと感じの良い白日夢、すごく好きでした!

風に抱かれて

風に抱かれて

立教大学演劇研究会

立教大学 池袋キャンパス・ウィリアムズホール(東京都)

2017/06/15 (木) ~ 2017/06/18 (日)公演終了

満足度★★★★★

風に抱かれし村。乱れ入る風は阻み、歩み入る風来坊は取り込み、”自由な”風は今日も絶えぬ。
白き女に選ばれし男は白き風を抱く。自らの由、自らに在り、と気付けばこそ。
見えるはずのない、見るべきではない、見てはいけないものと人間社会との緊張が靄の向うにうっすらと。無理のない演出と淡々と籠められた演技との洒落たパッケージ、渦巻く波に呑み込まれた。

オープンブルー

オープンブルー

あうとらいん

多摩美術大学 上野毛キャンパス 演劇スタジオ(東京都)

2017/06/08 (木) ~ 2017/06/10 (土)公演終了

満足度★★★★

意思とは・・・自らの生存に有利なプログラミングのなせる業、とすれば、平和なルールの体現者となるべく”裸にされる”、これもまた意思となるのか。飛んでるつもりでいいじゃないと心から思えるのか。彼が自らと引き換えに”記録”し書き遺したミライ、を前に身じろぎせぬ人形たちの"意思”を必死に探してみる。

ホールドミーおよしお

ホールドミーおよしお

オフィスマウンテン

STスポット(神奈川県)

2017/05/24 (水) ~ 2017/06/10 (土)公演終了

満足度★★★★

ぎこちなく、その手は確かに何かを求めている。 「自分のペースで」「ゆったりと」拡がった不自由が少しずつ、渦を巻いて引き寄せ合う。 溜め込まれたエネルギーが塵積もり、光を受けて満ち欠けするどんな惑星が生まれてくるのだろう・・・

祖国は我らのために

祖国は我らのために

マコンドープロデュース

すみだパークスタジオ倉(そう) | THEATER-SO(東京都)

2017/05/18 (木) ~ 2017/05/28 (日)公演終了

満足度★★★★

小さな波から生まれながら無頓着に呑み込んでいく制御不能なうねり・・・繰り返すこの世の原理をそれに相応しいスケールで展開。マルチアングルに切り替る集団行動的な靴音は、革命の規律と糾合のダイナミズムと共に押し寄せる。その痺れに交じり、情を冷まし理を覚ます作用が過り悩ましい。

ズルい奴ほどよく吠える

ズルい奴ほどよく吠える

雀組ホエールズ

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2017/05/17 (水) ~ 2017/05/28 (日)公演終了

満足度★★★★

ホエールズは憎めない。ギリギリを生きているから、 おのれに向かって空しく吠えているから、 自傷行為が身につまされるから。 誰にも気づかれずにひとりしょっぱい鍋をつつく・・・ 気づけば全くもって ”ズルい” 芝居に拱手。

「シェフェレ」女主人たち

「シェフェレ」女主人たち

ハット企画

「劇」小劇場(東京都)

2017/05/11 (木) ~ 2017/05/21 (日)公演終了

満足度★★★★

現実が許せない。その詰まりに詰まって身動きできない現実を引き摺り出し、汚した夢から夢を掴みだして昇天しようとするなど・・・”神”は赦さない。"使徒”は純白に光り輝く”敬虔”を紅く染める。おぞましき恨みを心中深く埋め戻し、また喧しい現実を垂れ流し続けるだろう日々に慄然。

りんぷん手帖

りんぷん手帖

やみ・あがりシアター

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2017/05/12 (金) ~ 2017/05/16 (火)公演終了

満足度★★★★★

なんて美しく可愛らしいラスト・・・ ”逆に” 冒頭が秀逸、「面接」は採用! ”悪い” ”嫌な”トコは ”気になる”トコ、つまりは”違う”トコ。ひらひらと気紛れに翔び回るチョウが授粉して実を付けたなら、それが"トモダチ”。面倒くさいけれど造花で済ます訳には・・・。あのチョウが白から黄に色付いてゆく・・・ 予定帖から日記帖へ・・・燐くページを繰り戻す、懐かしさを覚える帰り道。

60'sエレジー

60'sエレジー

劇団チョコレートケーキ

サンモールスタジオ(東京都)

2017/05/03 (水) ~ 2017/05/21 (日)公演終了

満足度★★★★★

あんまりオジサンを泣かせないでほしい・・・ 勝手に蛇口が開いちゃう、困るなあ、見ていられない。
身ぎれいに生きてゆきたい(できるだけ)、と切に思う。
どんな顔して逝ったのだろう・・・ あ、もしかしてこの写真って・・・!

□×□○

□×□○

おたんこなす

CBGKシブゲキ!!(東京都)

2017/04/30 (日) ~ 2017/04/30 (日)公演終了

満足度★★★

猩々(しょうじょう)の暗夜に、朱鷺(とき)のアングラな闇が重なり、かもめの絶叫にトリハダ・・・少女が転ずる暗闇は「上出来」× か ○ か、いを~!

「ワーニャおじさん」

「ワーニャおじさん」

劇団つばめ組

参宮橋TRANCE MISSION(東京都)

2017/04/20 (木) ~ 2017/04/23 (日)公演終了

満足度★★★★

エレーナのスワンな羽ばたきに息を呑む。「昼と夜」な眼差しに見入るほど魅入られて、ミイラ取りがミイラになるほど熱に浮かされ狂奔した時の流れ。 ここに幸せな人は・・・いない。無常な人生、幸せは過去形でやって来る。働きなさい、生きて行きなさい・・・ソーニャの言い聞かせが余裕なく胸に沁み入る。

鬼啖

鬼啖

芸術集団れんこんきすた

studio applause (スタジオアプローズ)(東京都)

2017/04/07 (金) ~ 2017/04/09 (日)公演終了

満足度★★★★★

全身全霊の塊から解放されたとき、ほっと抜けて震えを覚えた・・・ 呑み込んだ者同士、悲憤慷慨に強ばる鬼と尼。揺るぎ揺るがせ、戻し戻された女の咽び泣きで届いたのは、安堵と浄化の悦びだった。フリスク不要! また来ずにはいられぬ・・・投魂の舞台。

あるいは友をつどいて

あるいは友をつどいて

ハツビロコウ

SPACE 梟門(東京都)

2017/03/28 (火) ~ 2017/04/02 (日)公演終了

満足度★★★★

研ぎ澄ますほどに離れていく生活との落差。刃は身内の正義を切り裂き、曝け出た空洞を埋めるのに待ちきれず自他の血の高揚で埋めようと行き過ぎる若さが切ない。
対話がある、問いかけていたはずがいつの間にか問いかけられている、受話器の手を押さえる見えない力・・・敗けの積み重ねのその先で、おそらく無名の正義は高みに昇り続ける。

結露

結露

the pillow talk

早稲田小劇場どらま館(東京都)

2017/03/18 (土) ~ 2017/03/19 (日)公演終了

満足度★★★★

カラオケに合わせてアルバムを1曲ごとに振り返る。あり余るエネルギーは振り向かせることを選ぶ。必然のトライアングルが最大に若さを消費し、ガラスを曇らせる。晴れた後の巣立ちの予感を胸に秘め・・・ うだうだとした閉塞も卑には至らぬ滑稽さで停滞に陥らない、3人の柄の大きな魅力が圧倒的に引っ張り切る。

みな兄弟∞

みな兄弟∞

劇団オンガクヤマ

遊空間がざびぃ(東京都)

2017/03/10 (金) ~ 2017/03/12 (日)公演終了

満足度★★★★★

日常性と擦れ合う違和感。むずむずされる側になる、ネズミが見えないの?と見下される、そんな A(K)I ちゃんが足元に・・・? 経験や実感さえ記憶・記録に収納されると思えば心もとなく、複数の ”アレ” を見出す「意識」を置き去りに本質的な不合理性に帰着する悲観に慄く。

快楽の谷

快楽の谷

劇団 背傳館

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2017/03/08 (水) ~ 2017/03/12 (日)公演終了

満足度★★★★

感じさせるために、フォローの不安に負けず滴らせた異次元の再現性。エロの裏のゲーとの格闘は、理解云々を凌駕して病的な焦げ跡を残した。救いの ★ が見つからぬほど谷は深い。

エリちゃんの呪い

エリちゃんの呪い

法政大学Ⅰ部演劇研究会

法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎 多目的室1番(東京都)

2017/03/04 (土) ~ 2017/03/07 (火)公演終了

満足度★★★★

食べなければ見ることのない、ポップでカラフルでネガな景色。哀しき陶酔は慈しみのポジに支えられ、迫られて・・・ 夢の甘い誘惑に落ちたエリちゃんの混濁した眼差しが心の中で明滅する。

よみがえる怪物

よみがえる怪物

ソテツトンネル

新宿眼科画廊(東京都)

2017/03/03 (金) ~ 2017/03/07 (火)公演終了

満足度★★★★

大人を感じる子供に始まり、子供を感じる大人に終わる。好奇心、依頼心、・・・ヨワさがコワさに魅かれる暗がりに棲む怪物。悲しく震える存在が心の機微に深く飛び込んでくる。

ばらばら

ばらばら

実験劇場企画公演

明治大学和泉キャンパス・第一校舎005教室(東京都)

2017/02/24 (金) ~ 2017/02/26 (日)公演終了

満足度★★★

伝わる、感じられる、見守る、・・・ 見つめると断ち切れそうな柔らかな繋がりが、はまったように見えるピースを支えている気がする。叔母気のように、無理矢理はめずにふわりと合わせる、そのうちなじむまで。 しんとして騒がしく、生々しく、・・・ 煩わしく、そして愛おしく。

このページのQRコードです。

拡大