midoriの観てきた!クチコミ一覧

41-60件 / 133件中
怪談 牡丹燈籠

怪談 牡丹燈籠

花組芝居

あうるすぽっと(東京都)

2008/09/03 (水) ~ 2008/09/15 (月)公演終了

満足度★★★★

お見事♪
歌舞伎でも観ていたので、物語の展開を把握していたこともあるのかも
知れませんが…。
でも、スピーディーな展開とシンプルだけど美しい舞台装置が凄い!
しかも、個性派登場人物を、劇団メンバーが実に活き活きと演じ上げて
くれています。
個人的に一番嬉しかったのは、やっぱり八代さん!
久々に美しく凛とした立女形の魅力がタップリの役柄に配役されました。
水下さんの男前振りは更に上がっていたし!
小林さん、達者ですよねぇ…。
桂さんは貫禄あるけど軽妙だし♪
座長さん、さすがだなぁ。
美斉津くん、爽やか。
大井さん、ビックリの可愛さ。
溝口さん、やるじゃん♪
あぁ!もうもう全部の人について言えちゃう位、とにかく楽しかったです。
(^^)v

SAMBA NIGHT サンバナイト

SAMBA NIGHT サンバナイト

DIAMOND☆DOGS

博品館劇場(東京都)

2009/05/24 (日) ~ 2009/05/31 (日)公演終了

満足度★★★★

興奮!!!
ビックリしました、惹き込まれました…。
オープニングからの何分かで、これは絶対にリピートだ♪と
思いました。
楽しくって、ドキドキで、キュンキュンしちゃいました。
(感想になってなくて、すみません・・・)

リア

リア

座・高円寺

座・高円寺2(東京都)

2013/05/17 (金) ~ 2013/05/26 (日)公演終了

満足度★★★★

刺激的かつ壮大でした
座・高円寺の地下は初めてでした。
舞台スペースは広く、客席は少なくの極上空間。
濃密時間を体感できました。
まさに、“リア”に集約した演出!
彼の目を通して語られる世界が、不思議に切実に
客席を支配していました。

役者陣の自在で自由で緻密な表現に興奮♪
物語を操る演出に感嘆しました。
再演が決定したとのこと!
熟成されるであろう再演の出来栄えにも期待。
目撃したいし楽しみです!

七月大歌舞伎

七月大歌舞伎

松竹

歌舞伎座(東京都)

2009/07/03 (金) ~ 2009/07/27 (月)公演終了

満足度★★★★

夢うつつ・・・
まさにジャスト今の季節にピッタリな「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) 」、
幻想的な時空間での物語り「天守物語(てんしゅものがたり)」。
4時間余りの上演時間で、物語の展開に心奪われ、目を惹かれ、充実の舞台
でした!

玉三郎@富姫の美しさは、壮絶というか言葉を失います。
凛とした佇まいには心拍数が上がります。
共演キャストの充実振りにもワクワク♪
ナマでは初めて見た勘太郎さんの女形。
涼やかな女の色気がグッドでした。
心根の美しさを思わせる風情が、私には好印象。
猿弥さんの渋さと芝居の説得力もお見事です。

堪能しました!!

Rhythm & Dance

Rhythm & Dance

OSK日本歌劇団

たかいし市民文化会館 アプラホール(大阪府)

2007/06/03 (日) ~ 2007/06/03 (日)公演終了

満足度★★★★

思い出に残る公演でした
再演場面と新たな場面を上手く取り混ぜて、作品としても
チャンと楽しめ、出演者の魅力もキラキラしていました!
地元のダンジリを取り上げた場面も、大いに盛り上がりま
した。
個人的なハナシになってしまうのですが…。
劇団で気になっていた方が、この公演で退団されました。
そんなこんなも含めて、思い出に残る舞台でした。

越前に咲いた華~愛と幻想の物語~

越前に咲いた華~愛と幻想の物語~

OSK日本歌劇団

越前市文化センター(福井県)

2008/10/04 (土) ~ 2008/11/09 (日)公演終了

満足度★★★★

やっぱり武生は外せません♪
スムーズな進行と多彩な内容でした。
源氏なのに狸で、洋物だけど商人さんで。
それもこれもが、お気に入り♪
全公演を終えたら、きっと成長を遂げている
であろう若手メンバーの今後の活躍に期待
しています!

折原さんの優しい笑顔とシャープなダンスが
真ん中でタップリ展開されていたのが、なんか
嬉しくってワクワクでした。

レビュー in KYOTO II

レビュー in KYOTO II

OSK日本歌劇団

京都四條南座(京都府)

2008/07/11 (金) ~ 2008/07/21 (月)公演終了

満足度★★★★

堪能しました!
色々とチラチラと感想を見ていたのですが、自分の目で見て
納得&満足♪
個人的に“?”だったのは、一部最後の白いマントだけです。
後は、雅だけど人間ドラマとして熱気と情念とがキッチリあり、
人間ドラマとして納得できました。
ショーはやっぱり楽しい!
水無月さんのエトワールは、感慨深く…。
見逃さず目撃できて、大満足です!
個人的には、夏の京都の風物詩に加わって欲しいと熱望して
います!!!
(*><*)

6月歌舞伎鑑賞教室「華果西遊記」

6月歌舞伎鑑賞教室「華果西遊記」

国立劇場

国立劇場 大劇場(東京都)

2009/06/01 (月) ~ 2009/06/24 (水)公演終了

満足度★★★★

濃密&極上♪
一幕は、歌舞伎の見方。
笑三郎、春猿ご両人の名コンビ振りは更にアップしてました!

二幕は作品の美味しいトコをギュギュッと凝縮。
スペクタルも笑いもアリのエンターテイメント♪

二時間なんてアッ!という間で、もっと観ていたかったです!!
(*--*)

シェイクス

シェイクス

30-DELUX

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2007/10/04 (木) ~ 2007/10/14 (日)公演終了

満足度★★★★

おすすめ!!
観る前は、不確定要素が一杯で、どうなることかと勝手に心配してました。
(^^;
でも、こういう作品があってこその演劇界!と嬉しくなりました♪
勢いがあってパワーがあって、パッションがある!
しかも爽快で痛快でホンノリ切ない。
殺陣の面白さ、アクションの迫力、心に沁みる物語。
観終わって、とにかく誰かに「面白かったんよ♪」とふれ回りたくなりました。
今週末が大阪公演です。
私的に、強力プッシュさせていただきます!!

虹色の風 ~記憶の森の神話~

虹色の風 ~記憶の森の神話~

OSK日本歌劇団

世界館(大阪府)

2008/03/01 (土) ~ 2008/03/02 (日)公演終了

満足度★★★★

キラキラ笑顔でした!
前回、前々回の卒業公演に比べると、ダンス少な目。
芝居よりも、全員でグワァ~っという迫力を押し出す場面が
観たかった気もします。
でも、これからの劇団公演で確実に戦力になっていくだろう
期待を感じさせてくれて、ファンとして嬉しく心踊りました。

ただし、せっかく卒業生が初めて芸名で登場する公演なのに
顔と名前を一致させるリーフレットが一切用意されておらず、
寂しかった。
せめて、事前に作られたチラシのコピーでも良いから、置いて
欲しかったです!
友人達に宣伝したくても、これでは情報が提供できません。
出演者の健闘があっただけに、余計に残念です!
劇団スタッフには、ぜひ一考をお願いしたいです!!

3軒茶屋婦人会  ウドンゲ

3軒茶屋婦人会 ウドンゲ

G2プロデュース

ベニサン・ピット(東京都)

2008/07/10 (木) ~ 2008/07/27 (日)公演終了

満足度★★★★

さすが!!
期待を裏切らないどころか、感嘆しました。
こういう絶妙な空気とか余韻を創り上げる舞台って
すごく素敵だし観ることができて嬉しかったです!
役者さんて、文字通り“役を演じる人”なんですね…。
物語が進むうちに、その物語の向こうに、過ぎてきた
時間までもが仄見えてくるかのようで…。
人生それなりに生きてきた今の時期に巡り合えたのも
ラッキーだったかも。
堪能しました!!

身毒丸 復活

身毒丸 復活

ホリプロ

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール(埼玉県)

2008/03/07 (金) ~ 2008/04/10 (木)公演終了

満足度★★★★

一目で…
恋に落ちた瞬間の表情が、忘れられません。
封印を解いての上演。
今ならではの身毒丸を観ることができたました!

マドモアゼル・モーツァルト

マドモアゼル・モーツァルト

音楽座ミュージカル/Rカンパニー

グリーンホール相模大野(相模原市文化会館)(神奈川県)

2009/01/31 (土) ~ 2009/02/01 (日)公演終了

満足度★★★★

感動!
期待通りに、チャンと素敵に心に沁みる舞台でした!
これって、実は凄いことだと思うんです。

歌・ダンス・芝居

ミュージカルって、その三つともが素敵じゃなくちゃ。
そういうものですよね?
そういう舞台でした!!

煌光

煌光

極楽歌劇団

道頓堀ZAZA HOUSE(大阪府)

2010/01/09 (土) ~ 2010/01/11 (月)公演終了

満足度★★★★

信じるチカラ
マチソワで観劇しました。
コテコテや決め決めで、一杯笑いを取った後で
切ないまでの情熱や愛情が溢れ出て!
物語のカタルシスが一時間余りの中にチャンと
凝縮されて泣かされて…。
北林先生の上手さと、キャストの巧さが融合し、
感動的な舞台に仕上がっていました。

「愛と青春の宝塚」と重なる場面もチョッとありま
したが…。
あの広いとは言えないスペースがチャンと物語
世界として成立させる!
見終わって、満足感と幸せな気持ちに満たされ
ました。
(*--*)

七月大歌舞伎

七月大歌舞伎

松竹

歌舞伎座(東京都)

2008/07/07 (月) ~ 2008/07/31 (木)公演終了

満足度★★★★

華やかに昼の部
いやぁ、楽しい楽しい♪
客席がウキウキしているのが、空気として分かるんです。
(^m^)
そんな客席の熱気に押されるように、舞台も盛り上がって
いました!

海老蔵@狐忠信は、狐に戻ってからが本当にラブリー。
玉三郎@静御前は、美しく凛とした空気にため息。
宙乗りは、やっぱりワクワクしますね♪

とにかく楽しい一時でした!
(^^)v

DANCE SYMPHONY2010-LOVE -

DANCE SYMPHONY2010-LOVE -

ニッポン放送

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2010/01/12 (火) ~ 2010/01/17 (日)公演終了

満足度★★★★

更なる進化!
13日の舞台から進化を遂げたキャストに
驚きました!

更にパワフルに、情熱的に、美しく…。
この舞台に出会えた喜びと感動に胸が
熱くなりました。

二月大歌舞伎

二月大歌舞伎

松竹

歌舞伎座(東京都)

2009/02/01 (日) ~ 2009/02/25 (水)公演終了

満足度★★★★

興奮!!!
やっぱりナマでの迫力は凄いです。

菅原伝授は、長編の中から抜粋。
文楽で以前に観てたんですが…。

二人道成寺が、やっぱり華やかだし
分かりやすいし見応えあり♪

人情噺は、初めて観ました。
まさに、“人の情けに”ホロリ&ホッコリ。

三作ともにタップリ堪能させていただき
ました!
いつもながらの三階席からの観劇です。
でも、歌舞伎ってこの席料からしたら、
とってもクオリティ高いというか、ハズレ
しらずな舞台だなぁと再認識しました。

かぶき座の怪人

かぶき座の怪人

花組芝居

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2007/03/15 (木) ~ 2007/03/25 (日)公演終了

満足度★★★★

時の流れを恐れずに!
初演を観た時、自分の気持ちがあまりに激しく動いて
その感動というか衝撃に、つい追加チケットをゲット。
1回だけのつもりが2回、観てしまいました。
再演にあたりキャストが変わり、今回は今回の面白さ
が出ていたと思います。
私が感じた衝撃は、少し変わった気もしますが…。
でも、役者が替わり、作品が変化することを恐れずに
挑戦を続ける劇団の、そして座長さんの取組みには、
これからも大注目しています!
作品も、やはり大好きです!!

父と暮せば

父と暮せば

こまつ座

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2008/06/13 (金) ~ 2008/06/22 (日)公演終了

満足度★★★★

語り継ぐもの
登場人物が広島弁で語るという作りも、物語構築に少なからずチカラを
発揮していると思いました。
重いテーマだけど、ユーモラスもあって笑いもあって、だからこそ苦しい
程に切なさも憤りもわき上がってきて。
井上戯曲の素晴らしさを、又、かみ締めることが出来た舞台でした。

DANCE SYMPHONY2010-LOVE -

DANCE SYMPHONY2010-LOVE -

ニッポン放送

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2010/01/12 (火) ~ 2010/01/17 (日)公演終了

満足度★★★★

圧倒されたました
実力ある男性ダンサーが放つ魅力と迫力に
圧倒され魅了され、息詰まるような緊張感で
100分を堪能しました。

最後のキャストの清々しい笑顔が忘れられ
ません!
ダンス表現の豊かさと可能性と素晴らしさ。
素敵な舞台でした!!

このページのQRコードです。

拡大