演劇

CHAiroiPLIN おどる小説

『桜の森の満開の下』

あうるすぽっと

あうるすぽっと(東京都)

2020/03/05 (木) ~ 2020/03/08 (日) 開幕前

上演時間:

女の姿は掻き消えてただ幾つかの花びらになっていました。
あとには、冷めたい虚空がはりつめているばかりでした。
坂口安吾『桜の森の満開の下』を題材としたCHAiroiPLIN おどる小説シリーズ最新作。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/03/05 (木) ~ 2020/03/08 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 エリザベス・マリー、清水ゆり、ジョディ、ジントク、おがさわらみゆう、岡村樹、柏木俊彦、小林らら、鈴木あやの、ニノトシンタ、スズキ拓朗ほか
脚本
演出
料金(1枚あたり) 500円 ~ 4,000円
【発売日】2019/11/25
一般 4,000円
・大学 2.500円
・高校生以下 1,500円 
・4歳〜小学生 500円 
・豊島区民割引 3,800円 
サイト

https://www.owlspot.jp/events/performance/post_151.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月5日(木)19:00
3月6日(金)15:00/19:00
3月7日(土)13:00/17:00
3月8日(日)13:00/17:00
※ホワイエ開場は開演の60分前 客席開場は開演の30分前
説明 女の姿は掻き消えてただ幾つかの花びらになっていました。
あとには、冷めたい虚空がはりつめているばかりでした。
坂口安吾『桜の森の満開の下』を題材としたCHAiroiPLIN おどる小説シリーズ最新作。
その他注意事項 ※3歳以下のお子様の入場はご遠慮ください
スタッフ 【原作】坂口安吾 【振付・構成・演出】スズキ拓朗

[情報提供] 2019/12/11 18:08 by あうる広報

[最終更新] 2019/12/11 18:08 by あうる広報

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大