1-20件 / 86件中
生ビールミュージカル

生ビールミュージカル

宇宙論☆講座(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
作曲家の五十部裕明(いそべひろあき)が主宰する、「音楽劇」専門のユニットです。 俳優の力は信じた上で、音楽に完全に頼った作品づくりを...
応募公演への意気込み
演劇や音楽と切っても切れない「お酒」というモノに、真っ向から挑みます。 役者がお酒を飲むとたいがいの場合、芝居はぐだぐだになります。...
将来のビジョン
ディズニーシーの中にあるBMTという1500人収容の劇場で行われているBBBというショーがあります。 そこでは「完璧に仕上がっている...
FLAME

FLAME

+ new Company(東京都)

公演に携わっているメンバー:8人

団体紹介
2009年4月に演劇と教育を結び付けようという趣旨で、代表金井麻衣子により、設立。 年に数回の劇場公演のほか、学校公演、児童館、児童...
応募公演への意気込み
本作品『FLAME 』〜ホシの導きとトキの哀しみ〜は、代表作品『千年に1度の奇跡』のスピンオフ作品となっております。 『仲間』『...
将来のビジョン
『千年に1度の奇跡』は、大変人気の高い作品で、スピンオフ作品も今後も作り、シリーズ化を目標としています。 アニメ化、ゲーム化など...
Tab.5『退嬰色の桜』

Tab.5『退嬰色の桜』

N₂(大阪府)

公演に携わっているメンバー:7人

団体紹介
京都薬科大学薬学部出身の作家・杉本奈月を中心に、中高の六年間を過ごしたミッションスクール・大阪女学院時代から十年来のテーマであった「治...
応募公演への意気込み
昨夏、第9回せんがわ劇場演劇コンクールファイナリストとして上演した処女戯曲の翻訳と複製 Fig.2『桜紙』を下じきにした、書き言葉と話...
将来のビジョン
現在は「Tab.」を創作するにあたり、⾃由な演出家の⼿と⾜を使い地道に「外の⾔葉を⾒い出し聞き⼊れ、そして書くこと」を⽣かした作劇をア...
男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ

男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ

ニットキャップシアター(京都府)

公演に携わっているメンバー:5人

団体紹介
1999年、劇作家・演出家・俳優のごまのはえを代表として、京都を拠点に旗揚げ。2019年に設立20週年を迎える。 ごまのはえが描く物...
応募公演への意気込み
今回上演する『男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ』は私たちニットキャップシアターにとってとても大事な作品です。この作品には...
将来のビジョン
ニットキャップシアターでは、今作品を劇団のレパートリー作品として育てていきたいと考えています。2本の二人芝居というスタイルで、舞台装置...
Aokidダンス公演 『地球自由!』

Aokidダンス公演 『地球自由!』

Aokid(東京都)

公演に携わっているメンバー:5人

団体紹介
ダンサー/振付家/アーティスト。1988年生まれ。中学3年生の頃にブレイクダンスを始め、世界大会に出場。東京造形大学在学中よりパフォー...
応募公演への意気込み
『地球自由!』はダンサーのAokidがSTスポットとの共催のもと、一癖も二癖もある強力なスタッフ陣とともに作り上げる2017年夏に続い...
将来のビジョン
2012年にAokidCityというプロジェクトを開始しました。これは"架空の街を作る"をコンセプトにダンスやアート、イベントという「...
SHOOTING PAIN

SHOOTING PAIN

ピヨピヨレボリューション(東京都)

公演に携わっているメンバー:14人

団体紹介
右手愛美の描くポップだが確かな後味の残る世界観を、歌、ダンス、台詞にのせて表現。まるで音楽ライブを観ているノリでストーリーを楽しむ、お...
応募公演への意気込み
日本の小劇場は新作をやり続けることが基本という流れですが、古典や海外戯曲ではなく、同じ小劇場でやられている同年代の脚本家の本に取り組み...
将来のビジョン
近距離の目標では地方公演、海外公演を視野にいれている。 ドームなど、大人数キャパでできる演劇の形態を目指す。
BETRAYAL

BETRAYAL

らまのだ(神奈川県)

公演に携わっているメンバー:7人

団体紹介
「らまのだ」は、劇作家南出謙吾と演出家の森田あやで演劇作品を創作をする団体です。 「らまのだ」は純粋なストレートプレイ。純粋なん...
応募公演への意気込み
座付き作家南出謙吾以外の作品にも挑戦したみたい、というシンプルな動機で、演出家・森田あや、俳優・日下部そう、滝寛式(はえぎわ)の三人が...
将来のビジョン
らまのだの作風である、奇をてらわない純粋なストレートプレイを、媚びることなく、より多くの人に見てもらえる機会を増やしていきたいです。旗...
踊るヤマンバ

踊るヤマンバ

昭和芸能舎(東京都)

公演に携わっているメンバー:9人

団体紹介
脚本家・羽原大介(NHK連続ドラマ小説『マッサン』、映画『パッチギ!』『フラガール』脚本)を中心に2001年に結成された劇団。 旗揚...
応募公演への意気込み
2017年には『パッチギ!』、2018年に『フラガール』を羽原自身が脚本を改訂し、赤坂RED/THEATERで舞台化。 『フラガール...
将来のビジョン
テレビ局、映画会社の自主規制や経済的な大人の事情を忖度せず、今やりたいもの、やらなければならないと思う作品を堂々と上演し続けたい。 ...
とびらの向こう

とびらの向こう

ワンブリカ(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
私たちの団体のコンセプトはエンターテイメントと芸術の融合です。演劇を観る習慣がない人にとってアングラ演劇や抽象的な舞台はハードルが高い...
応募公演への意気込み
「とびらの向こう」は現役の国語科高校教師が書いたメッセージ性の高い作品になっております。主宰が高校生の頃に所属していた演劇部にて代々上...
将来のビジョン
何も考えないで観られる舞台というよりは、見てくれた方々の記憶にいつまでも引っかかるような濃い演劇つくりを目指しております。将来的にどん...
あさどらさん

あさどらさん

十七戦地(東京都)

公演に携わっているメンバー:14人

団体紹介
東京を拠点に活動する劇団。 俳優で座長の北川義彦と劇作家・演出家の柳井祥緒を中心に2010年結成。 ほか所属メンバーは俳優の藤原薫...
応募公演への意気込み
2018年は1年間、劇団としての活動は休止していたため、約1年半ぶりの劇団公演となります。とはいえ、メンバーそれぞれが他劇団に呼ばれた...
将来のビジョン
メンバーそれぞれお声がけいただく機会が増えるにつれ、劇団としての自主公演回数は、多くて年に1回程度、これからはさらに減るかもしれません...
いつもの致死量

いつもの致死量

こわっぱちゃん家(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
2010年旗揚。 スタイル変化を繰り返し、現在は 主宰・脚本・演出・俳優を務めるトクダタクマに、瀧啓祐、森谷菜緒子の俳優2人と、小劇...
応募公演への意気込み
新作『いつもの致死量』を上演します。 この作品は団体として1つの分岐点となる作品です。 ここ数年、群像劇,会話劇というジャンルに特...
将来のビジョン
「小劇場」としての演劇を確立させたいと思っています。 大きい舞台が出来ないから小劇場にいるわけではなく、映画に出られないから小劇場に...
コマギレ

コマギレ

ラビット番長(東京都)

公演に携わっているメンバー:10人

団体紹介
主宰・井保三兎(いほ さんと)のオリジナル作品を上演する演劇集団として2006年に旗揚げ。「池袋演劇祭」大賞3回、「グリーンフェスタ」...
応募公演への意気込み
本作「コマギレ」は将棋の女流棋士が主人公の物語です。 前説としてキャストが開演の15分前から将棋の初心者講座(簡単な将棋のルール説明...
将来のビジョン
観劇人口を増やすため、ラビット番長では地域貢献に力を入れています。 稽古場や劇場周辺の清掃ボランティアをはじめ、地元イベントのヒーロ...
H&ERO

H&ERO

Peachboys(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
‪Peachboys は 2009 年 11 月に下北沢シアター 711 にて上演された短編集、はらぺこペンギン!『再会』の中の 1 ...
応募公演への意気込み
‪今はまだ東京の片隅でひっそりと活動を続ける一介の下ネタ童貞演劇ユニットに過ぎないPeachboysが、どうやったらこの業界を少しでも...
将来のビジョン
Peachboysのお届けする舞台は主に下ネタ、時事ネタ、パロディの三大娯楽要素で構成されており、7年目にしてその上演スタイルはよもや...
「マンナカノホシゾラ」「カレーライス殺人事件」

「マンナカノホシゾラ」「カレーライス殺人事件」

しみくれ(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
しみくれは、【騙す】をコンセプトにそれぞれのキャラクターが持つ葛藤を中心に人間の滑稽さやもの悲しさを会話により浮き彫りにしていく団体で...
応募公演への意気込み
旗揚げから6公演12演目を精力的に行い、活動3年目にして7回目の本公演となる今作。2作品同時上演のうち、「カレーライス殺人事件」を応募...
将来のビジョン
今後、土台が出来てきた現在より精力的に公演を打っていくのは当たり前ですが、更にステップアップして上の土俵で戦っていきます。 まずは2...
魔界

魔界

株式会社MAKAIプロジェクト(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
「ハイブリットエンターテイメント【魔界】」を中心に「演劇」「音楽ライブ」「プロレス興行」など多くのイベントを企画し催しております。 ...
応募公演への意気込み
当公演で第56回目を迎える舞台【魔界】。 ストーリー展開は大筋が決まっているものの、細かな演技や仕草・アクションは全て演者同士で試行...
将来のビジョン
演劇・舞台芸術作品の【成功】とは何か? その答えはいくつもあると思います。 「来場者数が多ければ成功?」「アンケートの結果が良けれ...
透明な

透明な

劇団EnTRoPy(神奈川県)

公演に携わっているメンバー:7人

団体紹介
 劇団EnTRoPyは慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスの唯一の演劇サークルです。一見難しげな名前ですが、その実とても懐の広い団体でして。...
応募公演への意気込み
 審査対象作品は『透明な』です。本公演のテーマは「目に見えるものが全てか?」。お化けとかそういうことではないです。ただ、最近SNSなど...
将来のビジョン
先にも述べたように、弊劇団はその名の由来の通り、「初心者大歓迎の演劇サークル」です。ですがこれは、決して“初心者ならではの教科書1ペー...
スタンドアローン

スタンドアローン

ジョーカーハウス(東京都)

公演に携わっているメンバー:12人

団体紹介
「ジョーカーハウス」 は演劇界で脚光を浴びたファントマの伊藤えん魔が、若年層中心に招集した新しい演劇ユニット。オーディションで発掘した...
応募公演への意気込み
今回の作品、「スタンドアローン」はあらゆる世界から隔絶された「収容所」で綴られる世界観。生来の戦士、呑気な傭兵、臆病な化学者、特殊能力...
将来のビジョン
本来、空想想像は演劇の最も適した世界観でした。最近はマンガ原作やゲーム原作の舞台が花盛りですが、 やはり我々演劇人として演劇界側から...
ハイライト

ハイライト

うさぎストライプ(東京都)

公演に携わっているメンバー:7人

団体紹介
劇作家・演出家の大池容子の演劇作品を上演します。 「どうせ死ぬのに」をテーマに、演劇の嘘を使って死と日常を地続きに描く作風が特徴。 ...
応募公演への意気込み
『ハイライト』は“東京”と呼ばれた男の結婚式の余興のために集まった三人と、友人代表のスピーチを任された一人の男のお話です。それぞれが彼...
将来のビジョン
うさぎストライプはこれまで東京都を拠点に活動しておりましたが「全国展開、地域密着」を目指し、今年、菊池佳南(俳優)が宮城県仙台市に生活...
ライヒェナウ島の美しい女性

ライヒェナウ島の美しい女性

le 9 juin ルナフジュアン(東京都)

公演に携わっているメンバー:7人

団体紹介
2016年始動。これまでの公演:『あなたが出会わなかったひと - Someone you may never meet』(2017年2...
応募公演への意気込み
審査対象作品は『ライヒェナウ島の美しい女性』です。人間の複雑な在り方をそのまま舞台作品として提示できるよう、生の瞬間が捉えられるよう、...
将来のビジョン
社会に起きている事象に対して解釈を与えられるような、観てくださる方の世界に対する視点が増えるような、そういった作品を世の中に出せるよう...
TOCTOC あなたと少しだけ違う癖

TOCTOC あなたと少しだけ違う癖

株式会社NLT(東京都)

公演に携わっているメンバー:6人

団体紹介
NLTプロデュースは、劇団NLTの枠を超えて見応えのある演劇作品を制作するカンパニーです。海外のコメディを上演して50年以上のノウハウ...
応募公演への意気込み
「あなたと少しだけ違う癖~TOCTOC~」は、NLT制作、山上優翻訳・演出で2016年1月に初演されました。TOC (Trouble ...
将来のビジョン
今後も、海外の秀作戯曲を上演することを主に活動していきます。来年以降は、公演会場のスケールアップや、作品内容も多岐に及ばせたいと考えて...

このページのQRコードです。

拡大