※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【2月】人気作家を集めた少人数短編公演『エンれぱ!Vol.11』!学生・社会人可!

Bbs 58129
好評頂いてます短編集公演の翌年、2月開催が決まりましたので出演者エントリーを開始致します。

人気作家の短編を集めてどなたでも参加できる少人数短編集公演です。
役者の方はもちろん、学生・社会人でも参加しやすい環境を用意しています。
少人数(2~5人)・短期間の稽古で生活に負荷少なく集中して創作してまいります。

少ない稽古の中ですので作品は厳選した既成の作品を使用します。
最終的には提案した戯曲を読んで頂いて納得出来たら出演決定となります。
稽古開始までどんな作品が来るのかわからない心配はありません。

まずはお気軽に、お問合せいただければと思います。


―What's エンれぱ!?―

【エントリー】エントリー式のキャスティング
俳優はオーデションではなく、エントリー式で出演条件に合意した時点で出演が決定します。
「本気でやりたいけど社会人劇団だとどうしても意識が低くなる」という話をよく聞きます。短編戯曲で複数のチームが生まれるので平日遅い時間や土日中心の稽古で社会人の方も参加が可能な環境を作ります。
様々な背景を持った俳優達の異種コラボレーションを楽しめる演出をしていきます。
現在は隔月程度で開催し、無理なく継続できる形を模索していきたいと思います。
ゆくゆくは演出家も増やし毎月開催、1か月ロングラン、都外への出張公演による創客も実施していくことを目標とします。
Vol.9では都外進出第一段として宮城県石巻市へ、石巻・東北出身のキャストを集めいしのまき演劇祭に参加しました。

【レパートリー】一つの居場所を創る
優良な戯曲を多くの俳優、そして観客に楽しんでいただきたいなと思います。
レパートリー公演として連続上演し「この場所に来ればこの作品が楽しめる」という居場所を作る事が目標となります。観劇しに来た俳優が「この作品出たい!」と循環し、再観劇する観客は俳優が変わっても変わらぬ戯曲の本質的な良さ、俳優と演出が変わって新たに味わう魅力を体験します。


エントリー&レパートリー、略して「エンれぱ!」、開幕します。


【過去上演作家】(敬称略)
柴幸男(ままごと)
小栗剛(qui-co./キコ)
冨坂友(アガリスクエンターテイメント)
表情豊(HYP39Div.)
目崎剛(たすいち)
伊織夏生(saltyrock)
岸田國士
太宰治(原作)
芥川龍之介(原作)


―公演概要―

エンれぱ! Vol.11
演出:杉山純じ(しむじゃっく)
@あさくさ劇亭
Vol.11 2/7(金)~2/9(日) 5ステージ

出演:エントリー(募集)キャスト

稽古開始:公演1か月前(1月6日週開始予定)より、1作品2時間×8~10回。

稽古時間:稽古日時は出演者の予定を擦り合わせて決定しますので、
     社会人の方など平日20時~の稽古なども可能です。

稽古場:新宿区施設、東高円寺スタジオ
出演条件:少数チケットノルマございます。詳細はお問合せ下さい。

―出演までの流れ―
◆下記要領にてメールでお申込み

◆個別面談

◆出演作品の提案

◆(作品を読み納得して頂いたら)出演決定

―ご応募―
メールにて、件名を「エンれぱ!出演希望」として
最低限、
・お名前(芸名)
・年齢、生年月日
・出演歴(ここ2年程、あれば)
を記載の上、お写真1枚添付(顔がわかるものであれば可。プリクラ不可)し、
enrepa@symjack.com
までご応募下さい。

全作品の出演者が確定した時点で応募締切となります。
皆様のご参加をお待ちしております。

このページのQRコードです。

拡大