最新の観てきた!クチコミ一覧

21-40件 / 149938件中
六月博多座大歌舞伎

六月博多座大歌舞伎

松竹

博多座(福岡県)

2018/06/02 (土) ~ 2018/06/26 (火)上演中

満足度★★★★★

昼夜とも見ごたえ十分な舞台だった。
特に昼の「伊達の十役」は一段と迫力が増した作品だった。
最後まで息切れすることなく本当に素晴らしかった。         

橙色の嘘

橙色の嘘

劇団かに座

かなっくホール(神奈川県)

2018/06/22 (金) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★

ラストはちょっと予想の上をいく優しく切ない嘘。意外でしたが橙色という色もラストで納得。でもその後が気になる終わり方でした。
キャストの人数も少なく淡々と展開する2時間の舞台でしたが、じわじわと心に染みわたるようでした。
このような心に響くような人情舞台、安心してみることができて良いものです。
子供連れの家族や高齢者のお客様が多いのも、116回目という歴史に培われた人間関係ゆえか。他の劇団にはない、アットホームさが魅力の劇団さんです。

シャンデリヤ

シャンデリヤ

U-33project

高田馬場ラビネスト(東京都)

2018/06/22 (金) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★

4つのオムニバスでしたが、どれも面白かったです。どのストーリーも、何だか「うん、うん」と、とても分かるような気がしました。役者さん達の演技が、間や表情が良かったので、余計に面白く感じました。不思議な日常を体験したような気持になり、面白かったです!

第2回縁劇フェス

第2回縁劇フェス

應典院寺町倶楽部

浄土宗應典院 本堂(大阪府)

2018/06/23 (土) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

お得感満載!!午前中は、流石に観客は少なかったけど、午後は満席♪個人的には、三平フランソワーズが気に入りました♪主宰のコメントも最高でした!火劇見に行かないと!!

あちゃらか2〜ねずみの唄は花火と共に〜

あちゃらか2〜ねずみの唄は花火と共に〜

ホチキス

博品館劇場(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★

歌あり、ダンスあり、アクションありの最高のエンターテイメントお芝居でした!ホチキスさんの舞台を観劇したのは2作品目ですが、終わった後晴れ晴れとした気持ちになれます。とても楽しかったです!

シャンデリヤ

シャンデリヤ

U-33project

高田馬場ラビネスト(東京都)

2018/06/22 (金) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★

んー、期待してたよりはつまんなかったかもしれない…。私の期待のし過ぎだったのか。役者さん自体はすごくよかったのですが。

俺なんだよ戦記

俺なんだよ戦記

劇想からまわりえっちゃん

アトリエファンファーレ東新宿(東京都)

2018/06/21 (木) ~ 2018/06/30 (土)上演中

満足度★★★★

鑑賞日2018/06/24 (日) 14:00

今回もお客様の想像力をかきたてる4DXでした。
全力でふざけるのが、はまって面白かったです。

ネタバレBOX

マジンガーパンチが左肩をかすめて、飛んで来た時は驚きました。
七夕小夜曲

七夕小夜曲

晩餐ヒロックス

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/27 (水)上演中

予約受付中

満足度★★★★

初ヒロックス。コメディかと思って観ていたが、最後はシットリと家族愛を堪能。

ダイアナ

ダイアナ

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2018/06/21 (木) ~ 2018/06/25 (月)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

凝縮された60分。密度の濃い芝居でした。feblaboさんの芝居って,ホント濃いんだよね。素晴らしいです。
ストーリーもわかりやすく,最初から入り込んでいました。舞台装置も上手いですね。まさに取壊し寸前の学校でした。あと,石井智子さんの蹴り,キレがありましたね。

二代目はクリスチャン

二代目はクリスチャン

★☆北区AKT STAGE

北とぴあ つつじホール(東京都)

2018/06/21 (木) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

殺陣シーンがけっこう多くあるのですが、最後のまでキレがあり見ていてとても気持ちよかったです
この気持ち良さは、音響さんのおかげですね。
役者さん達は熱演でとてもよかったです。

あちゃらか2〜ねずみの唄は花火と共に〜

あちゃらか2〜ねずみの唄は花火と共に〜

ホチキス

博品館劇場(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★

観終わって、元気が出ました。

ネタバレBOX

踊りは迫力があり、素晴らしかったです。セリフの声がよくとおっていて、後ろのほうでしたがよく聞こえましたので、集中力を切らさずに観ることができました。ただ、前作を観てないからかもしれませんが、ストーリーがうまくつかめませんでした。
裏の泪と表の雨_

裏の泪と表の雨_

BuzzFestTheater

赤坂RED/THEATER(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★

大阪の雰囲気がとてもよく出ていました。舞台セットもよかったです。

ネタバレBOX

大阪のあいりん地区の雰囲気がとても感じられ、人情味がよく伝わってました。28年ぶりに弟に会った場面など、主人公の個性がもっともっと濃くでる展開でもよかったかなと感じました。兄よりも弟のほうが印象jに残りすぎました。
コーラボトルベイビーズ

コーラボトルベイビーズ

第27班

駅前劇場(東京都)

2018/06/22 (金) ~ 2018/06/27 (水)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

一言でいってしまえば「家族」の物語という事になるのでしょうが、あまりにもいろんな感情が染み出してくる深い味わいに驚きました。
現在進行している2方向からの描写や過去の情景等々、演劇テクニック的に何という手法が施されていたのかよく分かりませんが、料理なら「うまッ、コレいったいどうやって作ってんの?こんなの家じゃ絶対できないわー」的な感じ。(う~ん、伝わるのか、この表現で)
作中では家族の歴史とは全く関係のない、おバカな男3人衆がスゴくいいスパイスになっていたのは確かだと思うのですが。

幸いにも自分の父親は本作の様なダメ親父ではないし、家族構成的にも全く異なるので、共感するには遠く離れているはずなのに、だからといってよその変わった家族をただ鑑賞してきたというには、あまりにも心打たれる感触が生々しい。
悩み多き思春期の甘酸っぱさや苦みがたっぷり染み込んだ「家族時代」に培われたものが、親元を遠く離れた現在に、良くも悪くもしっかり繋がっている事をしみじみと噛みしめてしまうからでしょうか。

vol.3「関ヶ原の見物人」vol.4「お局ちゃん御用心!」

vol.3「関ヶ原の見物人」vol.4「お局ちゃん御用心!」

片岡自動車工業

HEP HALL(大阪府)

2018/06/15 (金) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

たくさんの俳優さんが観られて、ワクワクさせてくれるお芝居でした。
爽快感満載で、笑いだけでなくメッセージが所々に詰まっていました。
ありがとう♪♪♪♪

鎖骨に天使が眠っている

鎖骨に天使が眠っている

ももちの世界

in→dependent theatre 1st(大阪府)

2018/06/22 (金) ~ 2018/06/26 (火)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

自分の考え、生き方を理解してくれる場所、相手はいかに大切かと言うことを感じた。毎日を生きていられる環境に感謝。しかし、正義で何かが変わるのか?いや、変わらない。
絶望しても、下を向いてでも生きて行こうと思う。
ありがとう♪♪♪♪

二代目はクリスチャン

二代目はクリスチャン

★☆北区AKT STAGE

北とぴあ つつじホール(東京都)

2018/06/21 (木) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

つか作品の生観劇は初めてですが、イメージ通りの熱量の高さ、笑いあり涙ありの2時間を満喫しました。

赤道の下のマクベス

赤道の下のマクベス

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2018/03/06 (火) ~ 2018/03/25 (日)公演終了

満足度★★★

韓国で上演された脚本を日本で上演という。鄭義信さんしかできない技と思う。

奇行遊戯

奇行遊戯

TRASHMASTERS

上野ストアハウス(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★

物語が過去から未来へジャンプするときの大転換、スゴイです。
とんがり具合が若い時の中津留さんの脚本らしくて好感を持ちました。

夢の裂け目

夢の裂け目

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2018/06/04 (月) ~ 2018/06/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

2回目観劇。きょうは、段田さんのアドリブも少し入り、余裕が出てきたのかな。

七夕小夜曲

七夕小夜曲

晩餐ヒロックス

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/27 (水)上演中

予約受付中

満足度★★★★

七夕をモチーフにした、優しく素敵な舞台でした。ストーリーに意外性もあり、どんどん惹き込まれました。若さ溢れる舞台で、役者さん達の生き生きとした演技も良かったです。ラストは切なくて涙が出そうでした。今年の七夕、この舞台上の織姫と彦星が笑顔で会えますように・・と思います。素敵な舞台でした。

このページのQRコードです。

拡大