最新の観てきた!クチコミ一覧

21-40件 / 139845件中
PTA

PTA

ホチキス

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2017/08/17 (木) ~ 2017/08/21 (月)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

脚本、演出、舞台美術素晴らしかった。
役者さんは、特に若い女性教師の役を演じた方(片山さん)の演技が良かった。

ネタバレBOX

冒頭数分間のシーンで「サスペンスかな…?」と思ったのですが、見事にコメディーでした(^O^)
「事故で亡くなった女性は、どういう状況で亡くなったんだろう?」ということがわからず、もやもやっとしていたものが、終盤でドドドと解き明かされていってよかった。
河童が出オチ的なものではなく、ちゃんとストーリーの主軸に繋がっていったところがよかった。
金色夜叉『ゴールデンデビルVSフランケンシュタイン』

金色夜叉『ゴールデンデビルVSフランケンシュタイン』

劇団ドガドガプラス

浅草東洋館(東京都)

2017/08/18 (金) ~ 2017/08/27 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

スゴいです!久々に望月六郎さんがやってくれた!という感じです(^^)
そして、それに役者が応えてる、応えようとしているところに醍醐味があるなーと思いました。
好みは分かれるかもしれません。
でも、気になると思われた方には一度看ていただきたい舞台です。

贋作・蟹工船

贋作・蟹工船

劇団FAX

人間座スタジオ(京都府)

2017/07/01 (土) ~ 2017/07/02 (日)公演終了

満足度★★★★

月が好きな姉弟を中心に
月資源開発に必要な蟹油精製の
蟹工船が舞台。
家族を結び、家族を離散させた
姉弟の月への想いが切ない。
波間の兎、蜘蛛の糸、月の石、
我が身を差し出す兎…
様々な月への想い、とても良かった。

新ハムレット

新ハムレット

MSPインディーズ・シェイクスピアキャラバン

早稲田小劇場どらま館(東京都)

2017/08/18 (金) ~ 2017/08/20 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

面白かった。気迫の一幕でした。太宰さんの「新ハムレット」は、沙翁よりはるかにグロテスクで、生々しい。書かれた時代の、空気感がある。この公演は、それを、熱意と理解をもって、小劇場の濃密な空間に、ぶつけてくる。
それぞれ、懸命にことばを尽くしながら、互いに溝を深めるばかりの人物たちは、みんな可哀想に思える。クローディアスさえも、憎いというより、可哀想だ。
これ以上、ごちゃごちゃ、こまかい事は、書きますまい。しかし私は、帰りの電車に乗っている間じゅう、この芝居をいろいろと思い返して考え、大いにたのしんだのであります。ただ、三鷹を通りすぎるときは、すこし、せつない気分になったようです。The rest is silence.

たちばなきょうだい、と天使たち

たちばなきょうだい、と天使たち

FunIQ

Ito・M・Studio(東京都)

2017/06/26 (月) ~ 2017/07/02 (日)公演終了

満足度★★★★★

鑑賞日2017/06/26 (月) 19:30

価格2,500円

正調・上野節(笑)。序盤はかつてのトレンディ路線の味わいがあり、しかし次第に近年の作風になって行く感じで、以前から上野作品を観ていた身としてニヤニヤが止まらない!(嬉)
「(根っからの)悪いヤツ」は出てこないし、三兄妹の繋がり的なものもあるし、優しい気持ちになれるのがイイやね♪
【勝手にキャッチコピー】Life goes on……そして(それぞれの)人生は続く

フィクション・モテギモテオ

フィクション・モテギモテオ

ライオン・パーマ

駅前劇場(東京都)

2017/08/17 (木) ~ 2017/08/20 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

鑑賞日2017/08/18 (金) 19:30

下北沢初進出にふさわしい力作でした。モテない男の心理をついた、実は奥の深いストーリー。最後のどんでん返しはちょっと怖かった。

まいっちんぐマチコ先生

まいっちんぐマチコ先生

舞台版まいっちんぐマチコ先生実行委員会

ブディストホール(東京都)

2017/08/17 (木) ~ 2017/08/20 (日)上演中

満足度★★★★

鑑賞日2017/08/18 (金) 14:00

客席は大きなオトモダチばっか。しかも、殆どは昭和生まれだと思う。ステージ上も昭和臭プンプン。明るいエロも含み、楽しいステージでした。

鎌塚氏、腹におさめる

鎌塚氏、腹におさめる

森崎事務所M&Oplays

本多劇場(東京都)

2017/08/05 (土) ~ 2017/08/27 (日)上演中

満足度★★★★

舞台には綿小路家の居間らしいセットが組まれていたのでワンシチュエーションものかしらと思っていたらとんでもいない。暗転のあとには離れになっていたり、お庭の風景になっていたり、また居間に戻ったりと本多劇場の舞台裏が見てみたくなってしまいました。そこで繰り広げられる殺人事件のドタバタが面白かったです。眞島さんが素敵でした。

ネタバレBOX

殺人事件じゃなかったんですね。明るい幽霊も登場して、事件は解決しましたがご主人が亡くなって執事さんはどうなるんでしょ?お嬢様に仕えて次に続くのでしょうか?
にんぎょひめ

にんぎょひめ

to R mansion

座・高円寺1(東京都)

2017/08/17 (木) ~ 2017/08/20 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

前説の二人も楽しかったですが人魚姫の設定にも笑えました。海底を泳ぐ人魚姫や、王子さまのベッドなどの表現法も面白かったです。子ども達も楽しんでいました。

ネタバレBOX

人魚姫が泡になってしまうところもきれいで悲しかったですが、そのあとに救われました。
バルバトス

バルバトス

TABACCHI

小劇場B1(東京都)

2017/08/16 (水) ~ 2017/08/20 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

よく分からない「ハッピーシステム」前説でしたが面白かったです。
チラシの説明から想像していたのとは全然違うお芝居でしたが、わけの分からない【渦】に巻き込まれてしまったということなのでしょうか。それにしてもあんなことを本当に信じてしまうものなのでしょうか・・・

ネタバレBOX

つくづく人を不幸にしてしまう信仰ってなんなんだろうと思ってしまいました。気になる配役(別の人が良かったのでは?)があったのですが、2時間をこんなに集中させてしまう内容に☆5
真心願-machinegun-

真心願-machinegun-

super Actors team The funny face of a pirate ship 快賊船

萬劇場(東京都)

2017/08/16 (水) ~ 2017/08/20 (日)上演中

満足度★★★★★

いやぁ〜、とにかく素晴らしい!見応え十分!幕末の激動とその時代を切り開く人々。しっかり満喫しました。昇竜編観たけど、伏竜編もすごく観たくなりました。あ〜、しかし、土日予定が…。ものすごく惜しい、悔しい。そんな気持ちにさせられる舞台でした。暑い気持ちが伝わって来る、素晴しい舞台、ありがとうございました‼︎ 千秋楽まで駆け抜けてください‼︎

しょうちゃんの一日

しょうちゃんの一日

芝居屋風雷紡

d-倉庫(東京都)

2017/08/16 (水) ~ 2017/08/20 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★★

しょうちゃんの一日のパンフレットに書かれている狭山事件関連年表を読みこの事件の不可解さに驚きます。不幸な出来事も数多く絡み益々真相が解りずらくなっていったのですね。2時間20分の芝居は引き込まれ時間を忘れるほどでした。舞台装置もよくできていたと思います。役者さんの声が時々聞こえずらい時がありましたがいい芝居でした。川嶋庄司役の演技はまり役だったと思います。

プレイヤー

プレイヤー

Bunkamura

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2017/08/04 (金) ~ 2017/08/27 (日)上演中

満足度★★★

藤原竜也主演、前川知大作、長塚圭史演出、「プレイヤー」観劇。

何なんだこの、惹き付けられるのにもやっとしたものが残る感覚は。
境界線があるのに、突然なくなる。
科学でも非科学でもない。
とんでもない脚本。

私にはこれを咀嚼する能力が身に付いてない。
ただ、ものすごく繊細で大胆な舞台だった。

新宿☆アタッカーズ season2-熱海殺人事件-

新宿☆アタッカーズ season2-熱海殺人事件-

UDA☆MAP

シアターKASSAI(東京都)

2017/08/09 (水) ~ 2017/08/14 (月)公演終了

満足度★★★★

宇田川さんが考え、松本さんの描く火サス。愛・憎・涙・崖。全部あった。
まっつんの振付が素敵で、丸々一曲ダンスなのに場面が変化して区から、飽きないし引き込まれる。踊りながらの表情もいいね。
ツッコミを封印した亜音さんの、旅芸人・雫と、それを支えるだてさきちゃんの滝飯の絆が、涙腺に攻撃を仕掛けて来るんですよ…。サスペンスなのにぃぃぃ。
主役三姉妹のバランスも良くて、キャスティングが絶妙。ゆりんぎ・たみしょーは最早演劇爆弾だった。。。

舞台版ハコオンナ

舞台版ハコオンナ

聖地ポーカーズ

ブディストホール(東京都)

2017/08/09 (水) ~ 2017/08/13 (日)公演終了

満足度★★★

舞台版ハコオンナ 前楽公演観劇。ちゃんとホラーでした。心理ホラーというよりも物理ホラー。そしてなにより、ちゃんと #ボドゲ でした。戯曲に落とし込むの上手いなぁ。拡張の灰色の男もしっかり存在してたし、遊んでみたい。

カテコは撮影可。
洋館セット、好みでした。

主演の凛太郎さんも良かったし(特にラストの真実からの変化)、語り部で孤軍奮闘してた田渕くんも秀逸でした。途中から手元で何作ってるか、何者なのか解ってきたのでニヤニヤしちゃった。
田渕くん、新演出版の男おいらんぶりかな?いろいろと見たい作品はあったんだけど、行けずじまいだったから。ご自身のゲームイベントとかもやってたから今回は楽しかっただろうなー。

ネタバレBOX

#舞台版ハコオンナのここが魅力という所をネタバレありで語る #ハコオンナ

灰色の男が「黒(ハコオンナ陣営)」「白(訪問者陣営)」の両方、ちゃんと存在したところ。※前売りチケット来場者には、拡張役職:灰色の男のカードとミープルが配布された
こういう仕組み、ちょーーーーー!ボドゲだよね!
演じる方はかなり苦労したと思うけれど。早川さん @Hayakawa_TIN お見事です。
現実世界側で最後に子供”達”と対峙した時の優しい目も素敵。

2個目。
語り部=ボドゲ製作者が、劇中で地道にコンポーネントを切ったり袋詰めしたりして、ここでも”ハコオンナ”が作られている。という入れ子構造。
しかも、演者がリアルにボドゲ愛好家。
イリクラ ~Iridescent Clouds~

イリクラ ~Iridescent Clouds~

イリクラ製作委員会

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2017/08/09 (水) ~ 2017/08/13 (日)公演終了

満足度★★★

ヒーロー青春活劇ミュージカル #イリクラ2017 ~Iridescent Clouds~観劇。4度目?の再演らしく、脚本の良さは折り紙付き。戦隊ヒーローものだから『仲間』が軸。
そこに夢麻呂さんとカドショーくんの熱さが加わるから、遠心力が強い。心をぐわんと持っていかれるね。
石部さんがかっこよすぎて辛い。見惚れる。あさちゃんと結ばれてるとかズルいあだつこと安達さんが、けなげで可愛い上に歌上手い!
グリーンちゃんのギャップ萌え要素完璧。
緑谷の中川さんが、姉御かっこいい。美しくて歌も上手くて笑いも取れるなんて非の打ち所ないわよ…。

日替りゲスト、高田ずんさん。登場した瞬間からアクション満載で、しかも太田さんが相手だから二人とも速いし、容赦なく攻め技!眼福。これ、塩様も見たかったな。
しかも緑谷と縁が深い役どころだから、中川さんとの絡みが!打ち合わせなしで、あのシンクロ具合すごくね?超人か!?
去り際の『愛だ』は昨日もやったのかな(笑)。
随所にアドリブも散りばめられてて、リピってる人も楽しいんだろうね。ってか、夢さんと石部さんがいて、遊ばない訳がないか(笑)。
ブルーの須永くん、これまで見てるのは確かでどこで見たのか思い出せなかったんだけど、壊れかけの恋唄と愛しのダンスマスター(たぶん再演)か!!!
個人的には、ブルーとピンクの関係性が好み。あと、突然饒舌になったときの喋りがいいね。

モマの火星探検記

モマの火星探検記

少年社中

天王洲 銀河劇場(東京都)

2017/08/09 (水) ~ 2017/08/13 (日)公演終了

満足度★★★★

目の前に広がる一面のきらめく宇宙空間。憧れと生活、真逆の軸がどう結び付くのか、その道筋が見事だったこと。宇宙飛行士達が逞しかったこと。ユーリが、ユーリとして生きていたこと。何度も胸が熱くなって、涙して、笑って。幸せな空間でした。

openingの全員が順に登場してくるシーン(開始2分とか?)で、宇宙飛行士が次々出てきて、ちえさんがポーズ決めた瞬間で涙腺崩壊だったんだよね。自分でも早っ!て思ったけど。夢が叶う瞬間を垣間見たような気がして。宇宙兄弟を先に観てるからかもしれないけど。
プリステしかり、openingから泣ける作品はハズレが無くて、演出家ってすげーーーーーなーーーー、って思うのです。
人を殺しそうな視線が多い谷口さんが、優しい目をして会話をするのが、最高に温かくて、胸が熱くなる。こういうまさしさんも観たかったから、幸せ。カテコの並びも前後なの、いいよねぇ。
いちばん楽しみにしていたのが生駒ちゃん。めっちゃ役者だった。似合ってたという評価じゃなくて、生駒ちゃんではなくユーリがいた。
井俣さんとのやりとりがすごく自然で、息が合ってて、感情がそのまま出てた気がする。

社中の舞台は、衣装が最高にかっこよくてかわいいんだけど、今回も最高!!!子供達の可愛さも、ロボ達のメカさも、宇宙服のかっこよさも、舞台でしか観られないのが勿体ないほど。
舞台衣装の写真も販売したらいいのに。でも劇場に来た人だけって優越感も捨てがたい(笑)

あとね、こんなにドラマチックな脚本で、見所もたくさんあって、泣いたり笑ったりするのに、

二時間

なんだよ。
そこに納めるってすごく大変な作業で、なくなった台詞もきっとある。でも、このサイズにしてくれて嬉しかったし、意味があると思ってる。

家族百景

家族百景

七味の一味

ラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県)

2017/07/14 (金) ~ 2017/07/17 (月)公演終了

満足度★★★★

家族百景 SP版。
私個人は、どちらかというと”家族”というものに縁が薄い方だから、共感を持って見た部分は多くないけれど、それでも胸がギュッとなるシーンがたくさんあって、笑えるところもちゃんとあって、家族っていいなぁと思うのでした。

GLAYの曲だと、
Father & Son
Precious
SAYYOURDREAM
lifetime
だなぁって、SUMMERDELICSを聞きながら思ったのでした。

平台で組まれた剥き出しのステージで、箱馬だけを使って、30人以上の役者が人生を紡ぐ。家族のいろんな景色を形にする。それほどマイムって感じじゃないんだけど、ちゃんと見える。脚本の妙であり演出の妙だなぁ。
30人超えって、役者居過ぎじゃね?って思っていたけど、必要な人数だった。
たくさんいるからこそ、見せられるリアルがあった。

SP版気に入った登場人物を何人か。
紅葉1の前原さん。かわいい。おちゃめ感とでもいうのか、愛嬌満点。光郎2&紅葉2、最大×最小かな?落差萌え。あ、通常版だとここが1?光郎4、凛太郎さんのがっつりコメディ枠は深いね。表面だけじゃやれない役柄。バク袖も思い出す。
光郎6&紅葉6、沙予さんの押し引きが絶妙で、そこに吹上さんの適確な答えが乗っていく。夫婦ってこうなのかもねっていうリアルが垣間見えて、一番刺さった。
遼の函波さん、場面で目の色が変わる印象。このタイプ好き。
モノトーンズ亜音しゃん。自由で生き生きしてた!笑顔がキラキラにまーっ!
日替わりネタ、 「ぞ」で始まるあいうえお作文って、鬼だな(笑)!

通常版とSP版の両方を見ることができた #家族百景 だけど、配役が変わってすごく見え方が違っていたのに物語の印象が変わらなかった。上手く言葉にできないのだけど…。泣くとこ同じだったんよ。やっぱり脚本がしっかりしてるのかなぁ。役者の力量も平均点以上だったよなぁ。素敵な一味だったなぁ
仁美おかーちゃん、いや、仁美総長役の亜音しゃん。
夜露死苦!って勢いなのに、めっちゃ悦郎命でラブラブで可愛かったんや…。
そして、立派に”母親”になってて、視線が優しかったよ。
いい作品を見るといい役者を発掘できる法則。 家族百景 で一番の収穫は、函波窓 @kannami_mado くんかな。
今日の通常版を見ても、こいつやるな…!感が。調べてみたら団体主宰で作・演もやってるとか、才能溢れすぎでしょ…。

ヒロシマの孫たち

ヒロシマの孫たち

NPO法人子どもコミュニティネットひろしま

JMSアステールプラザ 多目的スタジオ(広島県)

2017/08/10 (木) ~ 2017/08/11 (金)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2017/08/10 (木) 19:00

価格1,500円

広島にずっと住んでるわけで、8月にはこういった舞台を観て、
自分の居場所を確認しとかないといけないのかなと思います。

過去の体験から立ち上がった舞台を観ながら
当時、生きていた人たち、思いををリアルに肌で感じ
自分の中で、過去を再度見つめる作業。。
観劇というよりそんな感じになってるのかなと思います。

チケット代は前売りです。

バルバトス

バルバトス

TABACCHI

小劇場B1(東京都)

2017/08/16 (水) ~ 2017/08/20 (日)上演中

予約受付中

開場前に長蛇の列で、満席の賑わい。タイトルからは気づかなかったけれど、大好きな某戯曲だった。アレをこのサイズの劇場で上演する挑戦を見届けた。
これから観る人は絶対に上着か羽織るものを持つことをオススメします。

このページのQRコードです。

拡大