ミュージカル

被爆70年 平和祈念公演

音楽劇 チンチン電車と女学生

0 お気に入りチラシにする

ミュージカル

被爆70年 平和祈念公演

音楽劇 チンチン電車と女学生

劇団往来

JMSアステールプラザ 中ホール(広島県)

2015/06/24 (水) ~ 2015/06/26 (金) 公演終了

上演時間:

時は昭和18 年の広島。
男手を兵役にとられて乗務員の確保が急務になった広島電鉄は、
「学業をしながら乗務員として給料がもらえる」広島電鉄家政女学校を設立。
広島・島根から集まった14 ~ 15 歳の少女たちは勉強のかたわら乗務員として育成され、市内を走るチンチン電車の車掌、運転士として...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/24 (水) ~ 2015/06/26 (金)
劇場 JMSアステールプラザ 中ホール
出演 要冷蔵、あいはらたかし、川口透、乃木貴寛、辻本浩明、玉山詩、谷村真弓、具志堅まり、南雲飛鳥、北小路まな、中屋咲楽、吉岡澄、塩月綾香、島居香奈、井上万葉、他
作曲 山下透
脚本 高橋知伽江
演出 鈴木健之亮
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 5,000円
【発売日】2015/04/04
前売4,000円 / 当日5,000円
学生割引(高校生以下) 前売2,500円 / 当日3,000円
サイト

https://readyfor.jp/projects/3433

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月24日(水)18:30
6月25日(木)18:30
6月26日(金)13:00/18:30
説明 時は昭和18 年の広島。
男手を兵役にとられて乗務員の確保が急務になった広島電鉄は、
「学業をしながら乗務員として給料がもらえる」広島電鉄家政女学校を設立。
広島・島根から集まった14 ~ 15 歳の少女たちは勉強のかたわら乗務員として育成され、市内を走るチンチン電車の車掌、運転士として活躍します。
西の軍都、広島の交通を支えた十代の少女たちはチンチン電車の窓から何を見て、何を思ったのでしょうか。
彼女たちを取り巻く家族、友人、恋人たちのさまざまな想いが交錯するなか運命の8 月6 日がやってきます…。
この物語は史実に基づくフィクションです。

脚本には本年度アカデミー賞W受賞映画『アナと雪の女王』の劇中の全ての歌の翻訳を手掛けた高橋知伽江さんをむかえ、2010年大阪公演、2012年広島公演。さらに2014年には劇団往来30周年記念公演として大阪で再演。そして被爆70年にあたる今年の6月、広島で再演いたします。
その他注意事項 *開場は開演の30分前です。
*開演の1時間前より座席指定券と引き換え致します。
*未就学児のご入場をお断りする場合があります。
スタッフ 原   作:「チンチン電車と女学生」(日本評論社 刊)
       堀川惠子・小笠原信之 著
脚   本:高橋知伽江
音楽監督:山下透
演   出:鈴木健之亮
演出助手:本並啓子
舞台美術:阪本雅信
舞台監督:
照   明:坂本浩(エムズディープ)
音   響:荒川祐次(ひぐらし)
       阪上和也(井上音響企画)
歌唱指導:野村ゆみ
振   付:星すばる・尾沢奈津子
大 道 具:アトリエ往来
小 道 具:
衣   装:
総 指 揮:森川英雄
制   作:粟飯原隆・川口透・北川福太郎・玉利由美子・上野美根子・斉藤永香

[情報提供] 2015/04/09 09:51 by 劇団往来制作部

[最終更新] 2015/04/22 11:15 by 劇団往来制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

劇団往来制作部

劇団往来制作部(0)

広島公演、よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大