公益財団法人日本舞台芸術振興会

東京文化会館 大ホール(東京都)

2018/08/08 (水) ~ 2018/08/12 (日) 公演終了

上演時間:

世界で活躍するトップダンサーたちが3年に1度東京に集う〈世界バレエフェスティバル〉は、その伝統と実績、規模において、世界最高のバレエ・ガラとして国際的に名を馳せています。

42年前、〈世界バレエフェスティバル〉が初めて開催された1976年当時、有名バレエ団のスターが国や所属バレエ団を超え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/08/08 (水) ~ 2018/08/12 (日)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 26,000円
【発売日】2018/04/14
S席26,000円 
A席23,000円 
B席20,000円 
C席16,000円 
D席12,000円 
E席8,000円 
コーセーU29シート4,000円
サイト

https://www.nbs.or.jp/stages/2018/wbf/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2018年
8月8日(水)18:00開演(17:20開場)
8月9日(木)18:00開演(17:20開場)
8月10日(金)14:00開演(13:20開場)
8月11日(土)14:00開演(13:20開場)
8月12日(日)14:00開演(13:20開場)
説明 世界で活躍するトップダンサーたちが3年に1度東京に集う〈世界バレエフェスティバル〉は、その伝統と実績、規模において、世界最高のバレエ・ガラとして国際的に名を馳せています。

42年前、〈世界バレエフェスティバル〉が初めて開催された1976年当時、有名バレエ団のスターが国や所属バレエ団を超えて一堂に会するのは稀なことでした。英国のマーゴ・フォンティーン、ロシアのマイヤ・プリセツカヤ、キューバのアリシア・アロンソという3大プリマが同じ舞台に立つ。そのこと自体が衝撃として大きなニュースになったのです。

その後ジョルジュ・ドン、パトリック・デュポン、シルヴィ・ギエム、アレッサンドラ・フェリ、マニュエル・ルグリ、ウラジーミル・マラーホフといった新たなスターたちが加わり、〈世界バレエフェスティバル〉は開催のたび熱狂と興奮のるつぼと化しました。並み居るスターたちを前にして、彼らの演技を比較しようと高まる観客の期待。スターたちはその空気を受けて競争心を燃やし、最大限の魅力をアピールできるようパフォーマンスのボルテージをあげる。この好循環で、〈世界バレエフェスティバル〉は最高峰のスターたちが誇りと意地をかけて至芸を競い、伝説を築き上げる舞台となったのです。

また、各国トップのバレエ団の代表でもある出演者たちは、さまざまな芸術的背景をもち、彼らが披露するバラエティに富んだ作品やスタイルが、そのまま国際的なバレエの縮図として見えてきます。〈世界バレエフェスティバル〉を観れば、バレエ界の“いま”が肌でわかるのです。 〈世界バレエフェスティバル〉は、その時々にもっとも輝きを放っている旬のスター、30~40名を選んで開催してきました。いまでは類似の催しが珍しくありませんが、クオリティとボルテージの高さにおいて他の追従を許しません。

バレエは、極限まで鍛えぬかれた肉体と精神が、高い表現力をともなって感動をもたらす芸術です。舞台で発露されるのはまばゆいばかりの生命の輝き。その最高の瞬間の連続を体験できるのが〈世界バレエフェスティバル〉なのです。
その他注意事項
スタッフ ▶︎演目・出演
「ヌレエフ」より パ・ド・ドゥ
振付:ユーリー・ポソホフ
出演:マリーヤ・アレクサンドロワ、ウラディスラフ・ラントラートフ

「オルフェウス」
振付:ジョン・ノイマイヤー
出演:シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ

「じゃじゃ馬馴らし」
振付:ジョン・クランコ
出演:エリサ・バデネス、ダニエル・カマルゴ

「ソナチネ」
振付:ジョージ・バランシン
出演:レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ

「白鳥の湖」より 第3幕のパ・ド・ドゥ
振付:マリウス・プティパ
出演:アシュレイ・ボーダー、レオニード・サラファーノフ

「未定」
出演:アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー

ローラン・プティの「コッペリア」
振付:ローラン・プティ
出演:アリーナ・コジョカル、セザール・コラレス

「ソナタ」
振付:ウヴェ・ショルツ
出演:マリア・アイシュヴァルト、マライン・ラドメーカー

「オネーギン」より 第3幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・クランコ
出演:アレッサンドラ・フェリ、マルセロ・ゴメス

「シンデレラ」
振付:ルドルフ・ヌレエフ
出演:ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ

「未定」
出演:メリッサ・ハミルトン、ロベルト・ボッレ

「未定」
出演:マリア・コチェトコワ、ダニール・シムキン

「アポロ」
振付:ジョージ・バランシン
出演:サラ・ラム、フェデリコ・ボネッリ

「椿姫」より 第3幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー
出演:アンナ・ラウデール、エドウィン・レヴァツォフ

「眠れる森の美女」
振付:マリウス・プティパ
出演:オレシア・ノヴィコワ、デヴィッド・ホールバーグ

「ドン・キホーテ」
振付:マリウス・プティパ
出演:ミリアム・ウルド=ブラーム、マチアス・エイマン

「HETのための2つの小品」
振付:ハンス・ファン・マーネン
出演:タマラ・ロホ、イサック・エルナンデス

「未定」
出演:ヴィエングセイ・ヴァルデス、未定

「未定」
出演:フリーデマン・フォーゲル

指揮:ワレリー・オブジャニコフ、ロベルタス・セルヴェニカス
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

[情報提供] 2018/07/11 15:31 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/07/11 15:31 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 【第15回世界バレエフェスティバル】Bプロ 「マノン」より 第3幕のパ・ド・ドゥ コジョカル&コボー 「オネーギン」より 第3幕のパ・ド・ドゥ フェリ様 流石です 「アダージェット」 無理・・・。 ジルのアダージェットが、観たくなりました。 やっぱり、ベジャール振付の方がね

    4日前

  2. 【第15回世界バレエフェスティバル・Bプロ】8月12日(日)14:00開演の当日券はS~Dの各席種を、12:30から東京文化会館・大ホール当日券売場にて販売します。Bプロは本日が最終日です!どうぞお見逃しなく! #バレエフェス

    5日前

  3. 先日、東京文化会館で『第15回世界バレエフェスティバル』 Bプロを鑑賞!!3年に1度のバレエフェス!!最高に楽しかった!! 美しくて素敵で幸せな空間でした。心洗われました✨ https://t.co/1vpaY04jS1

    Dku3wgpucaawqmi

    5日前

  4. さて。第15回世界バレエフェスティバル・Bプロ、観てきます。 https://t.co/6L6bkB6EWs

    Dksy6plv4aifxrn Dksyyoqvsae wz1

    6日前

  5. 【第15回世界バレエフェスティバル・Bプロ】8月11日(土)14:00開演の当日券はS~Eの各席種を、12:30から東京文化会館・大ホール当日券売場にて販売します。Bプロは残すところあと2回です!お見逃しなく! #バレエフェス

    6日前

  6. 【第15回世界バレエフェスティバル・Bプロ】8月10日(金)14:00開演の当日券はS~Eの各席種を、12:30から東京文化会館・大ホール当日券売場にて販売します。11日(土)、12日(日)は残席僅少です。ぜひ本日お越しください! なお本日は昼公演です。お間違いのなきように!

    7日前

  7. 第15回世界バレエフェスティバル[Bプロ]行ってきました。濃厚すぎる4時間半、あのときチケットをポチっと購入した自分を褒めてあげたい!本当に観に行って良かった!なによりコーセーU29割引のおかげで破格の4000円で観られました。感… https://t.co/pvDXrWFbkv

    7日前

  8. 第15回 世界バレエフェスティバルBプロ@東京文化会館 3年に一度欧米のトップダンサーが集まるガラコンサート。50数名。 馴染みの演目が多くてとても観やすい。アリーナ・コジョカルとダニール・シムキンが特に好き。世代交代を感じる。 https://t.co/DfgHrYzilh

    Dkfpgpou8ae9k94 Dkfphndvsaee96x Dkfpjaivaamxner Dkfpkjluwaaumqn

    8日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大