演劇

KAYA上演実行委員会

備中一宮吉備津神社 御釜殿広場(岡山県)

2018/09/22 (土) ~ 2018/09/23 (日) 開幕前

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

かつて吉備には「加夜」という製鉄の盛んな国があった。
そして、朝鮮半島の南にも「伽耶国」が存在した…。
中東、印度、中国、朝鮮、そして日本に至る鉄の民の末裔「温羅」とヤマトの「五十狭芹彦(吉備津彦)」。
音楽、ダンス、演劇が織り成す壮大な野外劇が再び幕を開ける…

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

09/22 09/23
18:30

公演詳細

期間 2018/09/22 (土) ~ 2018/09/23 (日)
劇場 備中一宮吉備津神社 御釜殿広場
出演 逢澤直子、赤田晃一、赤田美由紀、赤堀久仁子、Achico、天野嵩晟、荒川悠、井上瑞穂、岡貴久恵、乙倉俊+beZen鼓空、乙倉遥、おまめ、織田紘子、CARI、川島一城、川人誠史郎、木純ナツル、KYOKO+HalauHula’OMakale’a、ことはやこ、蛹、仁、曺永姫+韓国伝統公演芸術団、田口ひろこ+AlochaKamalaniHulaFamily、釣田義盛、桐子、とろん、ニコニコけいこ、猫月玲、春風日和子、芭蕉院弥勒、蟠龍、緋那飛鳥、百武豪、堀部緑、山口ななえ、柚子みかん
脚本 原作:乙倉俊、脚本:白神貴士
演出 風早孝将
料金(1枚あたり) 1,300円 ~ 3,000円
【発売日】2018/07/01
前売2,500円
当日3,000円
小学生以下 前売・当日とも1,300円
サイト

https://www.facebook.com/events/1688706511223779/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月22日(土)18:30
9月23日(日)18:30
雨天の場合、24日(月休)に順延
説明 かつて吉備には「加夜」という製鉄の盛んな国があった。
そして、朝鮮半島の南にも「伽耶国」が存在した…。
中東、印度、中国、朝鮮、そして日本に至る鉄の民の末裔「温羅」とヤマトの「五十狭芹彦(吉備津彦)」。
音楽、ダンス、演劇が織り成す壮大な野外劇が再び幕を開ける…
その他注意事項 雨天時は24日(月祝)に順延となります。
スタッフ 【企画】乙倉俊
【制作】逢澤直子
【舞台監督】釣田京子
【舞台・照明】有限会社スペース・アート
【音響】株式会社プロサウンド
【スタッフ】
井口さゆり/磯邊和枝/岩本有加/荻田眞子/乙倉慧/白神貴士/白鳥アヒル/仁科恭子/能勢基希/緋那飛鳥/藤家久美子/三宅晃介/安田礼奈/綿谷みずき
【協力】備中一宮吉備津神社/有限会社中島プロダクション
【撮影協力】株式会社フェイス

[情報提供] 2018/06/10 12:01 by かぜ

[最終更新] 2018/06/13 00:24 by かぜ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

白神貴士

白神貴士(0)

演奏(民族楽器多数) 脚本 美術 映像

「古代史ファンタジー「KAYA」温羅の伝説 2018 ...

ゆうゆ

ゆうゆ(0)

制作

「古代史ファンタジー「KAYA」温羅の伝説 2018 ...

シリウス

シリウス(0)

舞台監督

「古代史ファンタジー「KAYA」温羅の伝説 2018 ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大