舞踊・バレエ

平原慎太郎 演出・振付ダンス公演

「eye eye eye」

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

平原慎太郎 演出・振付ダンス公演

「eye eye eye」

新潟古町 えんとつシアター

新潟古町 えんとつシアター(新潟県)

2017/11/11 (土) ~ 2017/11/12 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

三つの目、三年目、三人目
三に拘る作品を新潟のえんとつシアターで考えています。
我々の作る作品はいつも言葉と身体で溢れ、現実と空想の世界が入り乱れます。
今年はその作品をどの角度から見るのかという事から始めようと思いました。
ちょうど三角形に三つの角があるようなイメージです。

作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/11/11 (土) ~ 2017/11/12 (日)
劇場 新潟古町 えんとつシアター
出演 平原慎太郎(OrganWorks)、薬師寺綾(OrganWorks)、高橋真帆(OrganWorks)、安藤美和、押味真里菜(T-ROOPDANCECOMPANY)、熊倉静(劇団カタコンベ)、佐久間喜子(サクマ企画)、白倉絵蓮(新潟明訓高校ダンス部)
演出 平原慎太郎
振付 平原慎太郎
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】
料金
一般前売 3500円
学生前売 2000円
小学生未満 1000円
※当日券は500円増し
※学生の方は受付で学生証の提示が必要です
サイト

https://www.facebook.com/events/169013563630031/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 公演スケジュール
11月11日(土)14:00開演 19:00開演
11月12日(日)11:00開演★ 15:00開演☆
※開場は開演の30分前です
★11/12(日)11:00の回は0歳から入場可能
☆11/12(日)15:00の回はアフタートークあり
説明 三つの目、三年目、三人目
三に拘る作品を新潟のえんとつシアターで考えています。
我々の作る作品はいつも言葉と身体で溢れ、現実と空想の世界が入り乱れます。
今年はその作品をどの角度から見るのかという事から始めようと思いました。
ちょうど三角形に三つの角があるようなイメージです。

作る私という角度から、演じる者の角度から、そして観客としての角度から。

三つの角から中心を見る為にこの度は新潟の表現者の方にも協力していただく事にしました。
だんだんとえんとつシアターとの結びつきも広がっていくのを感じる三度目の煙突シアター。
テーマは「視線」
秋の夜長へと記憶を持ち越せる作品になると思います。
ぜひお越しください。

あなたがこの文章を読んでる間、少なくとも三つの目があなたを見つめてる。
一つはあなたを見るこの私、コレを考えた作者、そして、読んだ後のあなた自身だ。
その三つの絡み合う視線があなたに届くときに、実はようやく孤独から逃れる事ができる。
奇異ではあるがそれが孤独からの解放であり、そもそも孤独ではないという事は特別な事なんだと気がつくでしょう。
その他注意事項 11/12(日)11:00の回は0歳から入場可能です。
2歳以下で膝上で観劇される場合は無料ですが、お席のご用意が必要な場合は有料となりますのでご留意下さいませ。
スタッフ

[情報提供] 2017/10/08 14:16 by へんみ@えんとつシアター

[最終更新] 2017/10/08 14:24 by へんみ@えんとつシアター

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大