しろつめくさ の、はなかんむり 公演情報 しろつめくさ の、はなかんむり」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 3.6
1-9件 / 9件中
  • 満足度★★★★

    終演(千穐楽)後、作・演出のAzuki女史から、この作品には粗筋がないと…。そして当日パンフにも「フライヤー、題名、「ありがとう ごめんなさい」の二言のみに作品の思いを込めました」とある。自分の感覚からすると「ごめんなさい ありがとう」と言った印象である。言葉とは不思議なもので、その並びによってイメージが違うように、物語の展開も同じではないだろうか。
    「損得勘定」という言葉を聞くが、「損」は「得」よりも気持が後に引く。「得」はいつの間にかそれが当たり前になっている。公演も「笑い泣き」といったように、先に笑わせ弛緩させておき、泣きでギュと心を締め付ける感情で印象強くなる。主人公の生き様を考えると、「ごめんなさい ありがとう」という順がシックリとくる。そんな心魂が揺さぶられる物語であるが、自分は2020年の現実的なことを想起した。
    野草に目を留める静かな行為に、様々な命が形作られる。この世のかけがえのなさ、又は無常を思わせるような珠玉作。
    (上演時間1時30分) 2017.9.23追記

    ネタバレBOX

    セットは、上手・下手側にベンチのようなもの。やや下手側奥に野草が生えている。不思議な壁面に蔦が巻き付いており、全体としては公演イメージ。ここで暮らしているホームレス達の坦々とした生活が物語の中心、そして主人公ヒカル(マナベペンギンさん)の熱誠が感動を誘う。

    2020年の東京オリンピックを前にホームレス対策を講じたものを想起したが、Azuki女史に確認したところ違うという。パンフには「其々のスタイルで観て、其々の視点で見えるモノが生まれ、伝えたい言葉が産れて欲しい」と書かれている。作品の底流にあるのは理由(わけ)ありの人々の視点から見た、人の温かさ優しさをしっかり見つめたもの。その受け止め、感情は観客によって様々であろう。

    公演では、普通の人々がどちらかと言えば悪者のようになっていく奇妙な描き。常識と思われるような気持が、ホームレスへの優越、憐み、偽善のように映るから嫌悪感、悪意ある者になってくる。”小さな幸せの積み重ね”…大きな政策(行政)的観点で捉えると、人間にフォーカスした物語の繊細さが見えてこないようだ。

    公演全体は、詩的な雰囲気を漂わせ、感情的な表現を前面に押し出してくる。例えばヒカルは発達(知的)障害があり、話が出来ない。その彼が”しろつめくさ”を無言で差し出す姿。純粋な仕草は、ヒカルの人生の厳しい現実から引き離す役割を果たし、隠喩的で夢のような世界観を見せる。ラストシーン、見るのが辛い場面を浄化するようだ。ヒカルは台詞がない、その沈黙が逆に純粋、真摯さを浮き立たせる。

    公式パンフは三つ折り…Azuki女史によれば過去・現在・未来を表しているという。ヒカルのこれからに光が、そんなことを願いたい。
    次回公演を楽しみにしております。
  • 満足度★★★★

    タイトルから勝手に想像していた物語とは全く違いましたが、同じ社会に生きる人としての感じ方、考え方、対応等々、考えさせられるシーンが多々あり、Azukiさんならではの作品世界を堪能しました。

  • 満足度★★★★

    鑑賞日2017/09/15 (金) 14:00

    終演後、何とも言えない気持ちになる舞台でした。テンポが良く、集中して観ていましたが、ラストの展開は、あまりにも唐突で「・・?」と感じました。ですが、考えされられる事もあり、役者さん達の熱演が素晴らしかったです。

  • 満足度★★

    ホームレスを中心においた
    関わる人々の行動や考え方をみせ
    偽善とは・・と問いかける作品・・・であってるかな

    う~ん 浅瀬でパチャパチャって感が拭えなかった90分の作品

    ネタバレBOX

    ホームレスへの配給が家畜の飼料ベースで体調を崩すものもいるが
    それを食べないと餓死する状況だとか
    人格者のようにみえて実は差別主義だった・・とか
    結局暴力に訴えたり・とか
    しゃべれない精神障害の男の子を中心にして
    その子がつくるシロツメクサの花冠がタイトルとして象徴もしてるのだが
    わざとらしく花輪とかを受け取ろうとしない演出などは
    くどくて残念でした・・・受け取ってからゴミとして捨てるとか
    の方をする人物がいても・・とか思えたですよ・・・
    衝撃的な行動をする人物にしても
    積み重ねた感情の伏線なども受け取れず
    突然な行動としか映らず説得力も薄いなぁって思えたデス

    ホームレスにしても ここにしか住めないとか
    いろいろと事情のある説明とか・・観客に説得力を示して欲しかったなぁと
    寒い時期なら暖かい日中に寝て夜は凍死しないように起きてるとか
    ペットフードなら安く手に入るけど味が無いから・・とか
    リアリティとかも もっと追求しての表現をして欲しかった
    作中のホームレスさんアルミ缶も集めないし・・・ねぇ
    それができない理由とかあれば・・とかも思ったですわ
  • 満足度★★★★★

     特異なタイトルに惹かれて観る気になったのだが、この直感は正しかった。同時にとても重い宿題を負わされることになったが、このような問い掛けこそ望む所である。花五つ☆

    ネタバレBOX

     舞台は町中にある公園、ここには何人かの住所不定、無職の人々が暮らしている。1人はヒカルと呼ばれる若者。幼少の頃、母に捨てられ、以来この公園を根城に母の帰りを待っている精薄児で声が出せない。捨てられた時、母から貰った物が2つ。しろつめくさの花冠と四葉のクローバーである。それで、公園の片隅に咲くシロツメクサを摘んでは花冠を作り、戻ってきた母に捧げようとしているのだ。ここにそんなヒカルを庇いつつ生活をしている古くからの仲間が2人居る。独りはTVで大々的に報道されるような横領事件の主犯格、もう1人はかつてラグビーの花形選手としてもてはやされ、偶々起こした交通事故で他人を引き殺してしまった男。だが、ここに第3の仲間が現れる。親にも兄にも見捨てられ、最早帰る場所を失ってしまったと信じている若者である。世間は、彼らの事情も、一人一人が個性を持った人間であるという極めて当たり前の事実をも無視してホームレスと一つに括り、差別しても恬淡として恥じない。というのも差別する彼らにあるのは、働きもせず、社会のセーフティネットの善意に甘えて生き延びる屑だと決めつけているからである。だが、本当にそうだろうか? 無論、実際ホームレスの人々に心を開かせるのは難しい。彼らはなるべく目立たず、生きていきたいのだ。自分の調べた範囲で彼らの人となりを挙げれば、他人の連帯保証人になって全財産を失くした結果、家族を失くし失踪した者、犯罪歴が在る者、底辺労働者として働いてきたが、体を痛めて働くことができなくなったらお祓い箱にされた者、家族らの荷物として縁を切られた者など各々の事情は様々であるが、共通項が無い訳ではない。その共通項とは、一度は自殺しようと試みたことがあるということだ。だが、自殺に失敗したりいざその時になると、どういう訳か何かしたいことをして居なかったことに気付き、その小さな目標を果たす為に生きてみようとする。生き残った後は、一つの目標が叶えば次の目標を追いかけ、いつしか死のうとしたことを忘れて生き延びるに至ったという。(この部分は、今作に描かれた部分である)何れにせよ、彼らは傷つき、その傷の故に敏感であるが、その敏感に気付く一般人は少ない。そのことが差別に繋がることすら殆どの人々が知らないのが実情である。
     然し、今作で描かれるヒロイン役、すみれは珍しく被差別者の側に在って彼らの力になろうとする。すみれは結婚を控えており、ブライダルサロンも訪ね、挙式の段取りも着々と進めている最中で相手は企業の御曹司、シンジである。このシンジがすみれが浮かない様子なのを見て原因を確かめ、彼女がホームレスに出会った為に悩んでいることを知る。そして実際にホームレスの棲家である公園を訪れ彼らと話をし始めたのだが、シンジの地がバレてしまう。つまり差別者としての側面が露骨に表れてしまったのである。それまで同棲を始めていたすみれであったが、これを機に主治医の下に身を寄せることになり、ホームレス達と関わることも止めなかった。在る時、シンジが包丁を持って現れ、その包丁を意味の分からないヒカルに持たせる。ヒカルは訳も分からずキラキラする包丁を振り回していたが、そのシンジの行為を止めさせようとしたすみれと三つ巴にぶつかりあった時に包丁はすみれの体を貫いてしまった。出血して倒れ死にゆくすみれにホームレスたちの診療を無料でやっている地域の女医がヒカルに教えた言葉「だいじょうぶ」をヒカルが繰り返すうち、彼の口から音声が漏れる。母に捨てられて以来のトラウマによって発声を失っていた音声が、彼の精神の母、すみれの死を前に甦るのである。その有様を見ていたのは、新入りのホームレス塚本とシンジの知り合いソウタ。そして塚本は、ヒカルを庇う為、落ちた包丁を拾いしっかりと握りしめる。無論、彼は恐らくこのまま自首したのだろう。ヒカルが犯人とされても知的障害の顕著なことから罪には問われまい。
    が、塚本は、それが分かった上で弱者であるヒカルを庇うことで自らの人間性に立脚した実存的アイデンティティーを獲得する為に敢えて地獄を引き受けたのである。シンジはフケ、ソウタもフケタ。ラストでは、ヒカルと元々のホームレス仲間が登場、ヒカルは相変わらず、シロツメクサで花冠を紡ぎ、一輪、折っては、他人に捧げる。シンジは、相かわらずエスタブリッシュメントとしての人生をのうのうと送っていることが、当然のこと乍ら示唆されている訳だ。これ以外にもサブプロットとして、ヒカルの本当の母親が、公園を何度も訪れ、ヒカルが花冠を捧げようとするシーンがあったり、母の連れ合いが警察に不審人物としてヒカルを拘留させたりで物語自体は膨らんでいたので、シンジによるこの救いようの無い欺瞞の現実は、示唆されるだけで終わっているのである。そして差別・被差別の重い宿題が観客に残されたという訳だ。シナリオ、演出、演技何れも気に入った。
  • 満足度★★★★

    ストーリーが分かりやすく、テンポが良かったので真剣に見入ってしまった為終演後腰が・・・結構夢中で見ていたようです。。
    そういえば昔花冠作るの下手だったなぁとちょっと昔を懐かしく思い出したり。
    内容は少し矛盾に思う事がありましたが、後半切なくてやるせない場面がありついつい涙を堪える事も。
    ラストで「えっ?うーーーん」と思ったのですが、いい演者さんが多く熱演だったので私は満足でした。

  • 満足度★★★★

    とても良い話なのだけど、想いのこもった演技も良かったのだけど・・・社会問題をテーマとしたとしたら、設定やらなんやら無理とか落ちがあり、これはファンタジーなのだろうなと思うことにしました。観劇帰りの電車でこの作品と同じリアルがありました。近くにいるというだけで暴力をふるう。悲しい現実があれました。

    ネタバレBOX

    そもそも子供が公園にずっといる←それは行政が放ってはおかないでしょう。ひかるの設定自体が無茶では?一体彼は何歳なんだ?また、顔は黒く塗った部分があるのにそこ以外は手足もあまりにも綺麗すぎる。人が近寄りたくないとか、汚いと思うとか、匂いがしそうだとか、そういう生身が感じられなかったので、先のことと併せて、私はファンタジーと考えることとしました。すみれの考え方もどうも前向きとは思い難い。結末もはっきりしたものがないので、想像だらけ。塚本は?身代わりになったのか?それともひかるは障害があるという事で放免されたのか?しんじはそうたに一生ゆすられ続けるのではないか?話はどんどん広がって止まらないようです。
  • 満足度★★

    初日のソワレ。満席。いろいろな感じ方があるのでしょうが、感受性の悪い私としては、終演後に拍手をせずに済んだことにむしろホッとしました。

    ネタバレBOX

    ホームレス、支援団体やボランティアの実情、善意、悪意、偽善、無垢等々。観ていて腹立たしくなってくるような人物もあちこちに。作り手がこの舞台で描こうとしていたものは、本当にこの設定でしか表現できなかったのでしょうか。中川えりかさん夕貴羽さんなど、いいなと思える女優さんを観ながら、冒頭から感じた不安がどこかで引っくり返されることを期待していたのですが、結局その印象は変わらずじまいでした。
  • 満足度★★★

    鑑賞日2017/09/14 (木)

    初日14日のソワレ(90分)を拝見。

    ネタバレBOX

    当日パンフにさえ、あらすじを掲載しないという団体さんの意図を尊重して、雑感として述べます。

    過去、何作か拝見してきたおかげで、この団体さんの作劇上の「癖」は承知しています。
    今回も、ある人物を通して伏線が張られ、「ああ、最後に何か仕出かすな」とは思っていました。
    悲劇→希望の光→再生、なラストでも構わないんです。ですが、終演時、(あくまでも推測だが)作者が期待しただろう、初めは静かな、でも、やがて熱く会場内に響き渡る万雷のアプローズ、とはならず、あまりにも「唐突な展開」に、終演のアナウンスが流れても、観客席は呆気に取られて拍手は無いまま。
    「観客が置いてきぼりになるようなホンは書いちゃアカンがな」「それまで丁寧に描かれてきたおはなしが台無しじゃん!」…スイマセンけど、そう思わざるを得ないくらい、終盤の拙速な筋運びが悔やまれます。

    役者陣。
    ヒロイン役・田中愛実さんは、当て書きかと思うくらい、役にハマっておられました。
    難しい役柄をこなされたマナベペンギンさん、(かなり正確に、実態・心理が描かれていた)ホームレス役の皆さん、何気に印象に残った中川えりかさん…わぁ~、役者さんたちはどなたも好演だったのになぁ。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. いまさら観劇感想 teamキーチェーン「しろつめくさ の、はなかんむり」 差別や偽善、ホームレスを題材とした現実を考えさせる話。人あらんとする事の本質、偽らざる気持ちであったとしても、時に偽善や自己満足となってしまう情のお話。… https://t.co/9hMmQVDiXT

    4日前

  2. 【次回出演舞台】 teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさの、はなかんむり」9/14〜18@シアター711

    6日前

  3. teamキーチェーン第13回本公演 「しろつめくさ の、はなかんむり」 無事全日程終了致しました。 ほぼ全日程満席のご来場、誠にありがとうございました。 この作品をこのメンバーでやれてこれだけ沢山の方に観ていただけて本当に嬉し… https://t.co/58Lpm5dHjs

    6日前

  4. 舞台『しろつめくさ の、はなかんむり』~teamキーチェーン@下北沢・シアター711 ⇒ https://t.co/dXql91Zh3T

    6日前

  5. 【中川blog】キーチェーン終幕。: teamキーチェーン『しろつめくさ の、はなかんむり』終演しました。連日ほぼ満席。たくさんの方に足をお運びいただき、本当にありがとうございました!…… https://t.co/4xD5DZbsaP

    6日前

  6. 遅くなりましたが昨日をもちまして、teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさ の、はなかんむり」終演致しました。 お客様の皆様一人ひとりの心に残る公演になったなら幸せです。 御来場本当にありがとうございました。… https://t.co/J1yLA08wjO

    7日前

  7. 【次回出演舞台】 teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさの、はなかんむり」9/14〜18@シアター711

    7日前

  8. 【終演】 teamキーチェーン第13回本公演 『しろつめくさ の、はなかんむり』 満員御礼で無事に終演致しました。 これもAzukiさん、スタッフの皆様、共演者の皆様、そして気にしてくださった方、観に来てくださった方のおかげです。… https://t.co/P8VDAIPd7l

    7日前

  9. 改めまして。 teamキーチェーン第13回本公演 『しろつめくさ の、はなかんむり』 5日間全8公演、無事に終演することができました(^^) 全公演ほぼ満席の中皆様にこの作品をお届け出来て、本当に幸せでした! 沢山のご来場、応援… https://t.co/BpT0sOiUBV

    7日前

  10. teamキーチェーン 第13回本公演『しろつめくさ の、はなかんむり』 ただ必死に生きている。という言葉が心に残る作品。善意な行動よりも無関心でいる事が優しさの場合もある…等々、色々考えさせられるテーマの深さ。ハッピーエンドでは… https://t.co/5fR2T287xz

    7日前

  11. teamキーチェーン『しろつめくさ の、はなかんむり』終演。 連日満席のお運び、誠にありがとうございました。 決して広くない劇場をスタッフの力で空間を拡げて頂き、より世界の想像が膨らむステージにして頂きました。 と、バラシが… https://t.co/7lBPyZntKl

    7日前

  12. 坪井未来さん出演teamキーチェーン「しろつめくさ の、はなかんむり」の千秋楽を観劇。 偽善がテーマの作品。人が良かれと思った行為も人によっては迷惑でしかなく善意はとても難しいことだと感じた。 #teamキーチェーン #しろはな

    7日前

  13. teamキーチェーン第13回本公演 【しろつめくさ の、はなかんむり】 無事に終焉致しました。 上演中のフライヤーがなくなって「あっ、終わったんだ」と改めて実感しています。 皆様、本当に ありがとうございました。 https://t.co/KSkBYNt957

    Dkbwmravaaawyg2

    7日前

  14. ブログを更新しました。 『teamキーチェーン「しろつめくさ の、はなかんむり」終演!』 https://t.co/eIWsdgdDT0 #アメブロ

    7日前

  15. teamキーチェーンさんからいただきました! おつかれさまでした! https://t.co/obkw7TPNiU

    Dkbh1slueaamuw

    7日前

  16. 下北沢のシアター711にてteamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさ の、はなかんむり」大楽を観劇しました‼️ 「だいじょうぶ。」は不思議な言葉…使う… https://t.co/y3NtzmfYwb #しろはな #田中愛実 #坪井未来

    7日前

  17. teamキーチェーン第13回本公演 「しろつめくさ の、はなかんむり」 無事終演致しました。 ほぼ全日程満席で、千秋楽は超満員。幸せな時間をありがとうございました。 作・演出 teamキーチェーン Azuki https://t.co/29eZvTkIDf

    Dkaxaggvwaa6iel

    7日前

  18. teamキーチェーン『しろつめくさのはなかんむり』全日程無事終了しました。 取り急ぎご来場下さった皆様、ありがとうございました。 応援して下さった皆様にも感謝です。 年内は役者をやりませんが、スタッフとしては何処かの劇場に出没して… https://t.co/vm7XIiPIsv

    8日前

  19. teamキーチェーン 観てきました! Azukiさんと演者さんたちに1時間半ずっと心えぐられてました。 普段見てみぬフリして避けて通ってきたけど「これが現実だ!」と「避けてたんでしょ?見なさい!」と。芝居を通して感じ… https://t.co/Cn1QDGgo8V #しろはな

    8日前

  20. teamキーチェーン しろつめくさ の、はなかんむり 観劇。 ありがとう ごめんなさい だいじょうぶ 素敵な言葉が時に重くのしかかる。 あの世界を生きてる人たちは確かにいて、偽善だとか同情だとか親切だとかに振り回されているのかもしれない。 とても上質な舞台でした。 #しろはな

    8日前

  21. 【次回出演舞台】 teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさの、はなかんむり」9/14〜18@シアター711

    8日前

  22. 坪井未来さん出演、teamキーチェーン「しろつめくさ の、はなかんむり」千秋楽の観劇。シアター711で観てきた。

    8日前

  23. teamキーチェーンの皆さん、出演者の皆さん、千秋楽、頑張って下さいm(__)m 「しろつめくさ の、 はなかんむり」

    8日前

  24. @hFDkkH5cIIE6jba 耕次さん!ご来場有難うございましたヽ(*^ω^*)ノ!!リプいただけてうれしいです😊改めまして、teamキーチェーン田中友梨奈と申します。よろしくお願いします。ご感想たのしみにしてます!🌼🌼

    8日前

  25. 【観劇三昧下北沢店】 本日は、ロロ、good morning N゜5、演劇プロデュースユニット牧羊犬などが上演中🙌KAMAYAN、teamキーチェーン、トツゲキ倶楽部は千秋楽🎊森山直太朗劇場公演は休演日です、お間違いなく🌲 良い天… https://t.co/7chSocRXsk

    8日前

  26. teamキーチェーン 『しろつめくさ の、はなかんむり』 千穐楽 16:00から 毎回思う事ですが 大体1ヶ月超の時間をかけて、練り上げた感情や、刷り込んだ幾多の言葉を、本気で己の中に保持出来るのは、千穐楽まで。 変え… https://t.co/aiF5ExzOjZ

    8日前

  27. おはようございます(^^) teamキーチェーン 『しろつめくさ の、はなかんむり』 5日目!! 遂に楽日を迎えてしまいました。 全公演ほぼ満席の幸せ。 本当にありがとうございます🍀 お天気にも恵まれて良かった! 今日も大… https://t.co/mPjuCYVIDr

    8日前

  28. 昨日は ひらめさんと淳さんが出演されている teamキーチェーンさん『しろつめくさ の、はなかんむり』を観劇🍀 ふたりともあいかわらずステキでした 女医さんがすきです👩‍

    8日前

  29. 【只今公演中:中川えりか 客演】teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさ の、はなかんむり」3日目 2017/9/18月16時 シアター711 ブログ告知記事https://t.co/hR7ibcUc5a

    8日前

  30. teamキーチェーン「しろつめくさ の、 はなかんむり」ソワレ観劇してきました。 このての話は良い意味でズルいよね(笑)うるうるしてしまった😢 ラスト10分の場面はもっと細かくやって欲しいとこがあって…‥✨ そうしたら多分嗚咽号泣させられてしまったでしょう(笑)

    8日前

  31. 田中愛実さん出演teamキーチェーン『しろつめくさ の、はなかんむり』を観劇。相手を思い、でも立場によっては伝わり方や捉え方が変わってしまう。色々考えさせられ胸にズッシリとくる舞台でした。ただ「ありがとう」と「ごめんなさい」は素直に伝えたいとも感じられる舞台で観て良かったです。

    8日前

  32. teamキーチェーン第13回本公演 「 」に出演した坪井未来ちゃんの応援で下北沢のシアター711に行った🤔この場所は以前も来た事ある😋最近舞台のハシゴとか普通になりつつあるよ😅💦💦久々に泣ける舞台を… https://t.co/hgzqw9U3SZ #しろつめくさの

    8日前

  33. ブログを更新しました。 『teamキーチェーン「しろつめくさ の、はなかんむり」4日目終演!』 https://t.co/ll33j1VUNW #アメブロ

    8日前

  34. 現場の後、急いで下北沢へ! teamキーチェーンさんの「しろつめくさ の、はなかんむり」観劇。 目の前で繰り広げられる物語を観て、感じて、考えて。それをその空間にいる皆で共有していることにとっても意味がある、そう感じました。観ら… https://t.co/8xUJtHlXfE

    8日前

  35. teamキーチェーン 『しろつめくさ の、はなかんむり』 4日目も無事に終演しました(^^) たくさんのご来場本当にありがとうございます。 この座組の一員としてここに立てて、本当に幸せです。 みんなのことが大好きなんだなあ。… https://t.co/3rg7QMQyoM

    9日前

  36. 【次回出演舞台】 teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさの、はなかんむり」9/14〜18@シアター711

    9日前

  37. 昨日はラビット番長『成り果て』と、teamキーチェーン『しろつめくさ の、はなかんむり』を観てきましたのよ。 今日は観劇は一休みして、ワークショップですのよ。 日々精進。 https://t.co/8zsezVwryx

    Dj6chalvyaavvmi

    9日前

  38. 下北沢のシアター711にてteamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさ の、はなかんむり」4日目マチネを観劇しました‼️ 2回目の観劇…まだまだグチャグ… https://t.co/i7INmDDYZe #しろはな #田中愛実 #坪井未来

    9日前

  39. 久々に演劇を見ました。teamキーチェーンさんの「しろつめくさ の、はなかんむり」かなりテーマが重く、一人一人に考えさせる内容でした。まだ明日も公演があるようなので、ネタバレはしないようにしつつ感想書いてきます。

    9日前

  40. 【観劇三昧下北沢店】 本日は、森山直太朗劇場公演、ロロ、good morning N゜5、KAMAYAN、演劇プロデュースユニット牧羊犬、teamキーチェーン、トツゲキ倶楽部などが上演中( ˘ω˘ )💕 マチソワ間は、ぜひ観劇三昧… https://t.co/Cbl2a3LZri

    9日前

  41. 【只今公演中:中川えりか 客演】teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさ の、はなかんむり」3日目 2017/9/17日13時/18時 シアター711 ブログ告知記事https://t.co/hR7ibcUc5a

    9日前

  42. 稽古オフだったので、teamキーチェーンさんの「しろつめくさ の、はなかんむり」観劇してきました! すごく繊細で優しく、残酷でもあるお話でした。開演直後から引き込まれるし泣かされるし。 8月ご一緒(班違うけど)だった坪井未来さん… https://t.co/RpK4czf5a9

    9日前

  43. 今日はteamキーチェーンの「しろつめくさ の、はなかんむり」を下北沢はシアター711で観劇。 難しい題材と役柄でマナベ頑張ってな。 ひらめが妊娠してる率が高くてちょっと面白かったけど、久しぶりに会えてよかった💡 受付にいた育ちゃんに金をせびられて怖かった。 終わり^ ^

    9日前

  44. ブログを更新しました。 『teamキーチェーン『しろつめくさの、はなかんむり』』 https://t.co/iMdjnJUyTV #アメブロ

    9日前

  45. ブログを更新しました。 『teamキーチェーン「しろつめくさ の、はなかんむり」3日目終演!』 https://t.co/kv9vDlDcuW #アメブロ

    9日前

  46. 先日、teamキーチェーン 【つろつめくさ 、はなかんむり】 を、観劇してきました! ペンちゃん えりかさん タカギさん ひらめちゃん が、出演してましたーっ!! 舞台美術の美しくて より切なく綺麗で汚く 胸が締め付けられ… https://t.co/w87iujdro2

    9日前

  47. Azukiちゃんが 作・演出 の teamキーチェーン第13回本公演。 『しろつめくさ の、はなかんむり』 下北沢・シアター711 にて観劇。 もう1度観たい。明日は当日券あるのでは!皆さん是非!!! https://t.co/rApOjUliad

    Dj2e b3v4aaeytz Dj2e b8voae4anq

    9日前

  48. 【次回出演舞台】 teamキーチェーン第13回本公演「しろつめくさの、はなかんむり」9/14〜18@シアター711

    10日前

  49. 本日19時公演 当日券ございますが、 嬉しい事に ほぼ満席です。 お気をつけてご来場下さいませ。 シアター711 しろつめくさ の、はなかんむり teamキーチェーン https://t.co/kNpOTd2Xzj

    Dj1ccwqvoauylze

    10日前

  50. 去年と一昨年に全国巡業ミュージカルで共演した江添さん出演の、teamキーチェーンの「しろつめくさの、はなかんむり」を観劇してきましたー! ホームレスなどを描いた社会派の小劇場作品で、とても丁寧につくられている印象でした。なんか色ん… https://t.co/AbgKIuOhGa

    10日前

このページのQRコードです。

拡大