演劇

G-フォレスタ#24

昭和モダン激動トラウマ編

誰モガ自分ヲ殺人犯ダト言フ。

0 お気に入りチラシにする

演劇

G-フォレスタ#24

誰モガ自分ヲ殺人犯ダト言フ。

昭和モダン激動トラウマ編

G-フォレスタ

神戸アートビレッジセンター(兵庫県)

2017/06/30 (金) ~ 2017/07/02 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間45分(休憩含む)を予定

休憩時間:15分休憩

1938年、あるじ(夫) を亡くした西洋館を守る母・緑利の誕生日のお祝いに、 夫の弟、緑利の妹、長女、 長男、次女夫婦らが集っていた。その日の深夜、コンサバトリー( サンルーム) で緑利が殺される。そこに佇む長女・朱里…。
翌朝、別件で警部と部下が現れる。死体が見つかるや否や「自分が犯人だ」...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/06/30 (金) ~ 2017/07/02 (日)
劇場 神戸アートビレッジセンター
出演 田中幸彦、杜香佑美、杉本ヒロ子、山崎修一、生田克正、森優子、中佐和葉、西田政彦(遊気舎)、倉増哲州(南森町グラスホッパーズ)、花田圭(RandomEncount)、なつみあや
脚本 丸尾拓
演出 丸尾拓
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2017/04/29
全席指定
サイト

https://www.kavc.or.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月30日(金)19時(ちょっとしたお楽しみあり)
7月 1日(土)12時・16時
7月 2日(日)14時
※開場は開演の30分前、受付は開演の45分前です。
説明 1938年、あるじ(夫) を亡くした西洋館を守る母・緑利の誕生日のお祝いに、 夫の弟、緑利の妹、長女、 長男、次女夫婦らが集っていた。その日の深夜、コンサバトリー( サンルーム) で緑利が殺される。そこに佇む長女・朱里…。
翌朝、別件で警部と部下が現れる。死体が見つかるや否や「自分が犯人だ」と言い始める皆。折からの悪天候で、陸の孤島化するこの西洋館で何が起こっているのか? いったい誰が犯人なのか?
…少しずつ家族の哀しい過去が明らかになる…。

本当にあった事件をモチーフに、王道ミステリー仕立てでお届けいたします。
その他注意事項 ◆6月30日(金)は終演後に「ちょっとしたお楽しみ」があります。
◆10才未満のお子様はご相談ください。
スタッフ 舞台監督:久保克司 ((株)スタッフステーション)
照明:溝渕 功 (Quantum Leap*)
音響:Motoki Shinomy (SAWCRNT & commondays)
舞台美術:久太郎 (Anahaim Factory)
ヘア・メイク:中村和似、長田浩典 (iroNic ediHt DESIGN?ORCHESTRA)

[情報提供] 2017/04/21 22:10 by かゆみ

[最終更新] 2017/04/22 16:01 by かゆみ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

かゆみ

かゆみ(0)

時は1938年(昭和13年)、とある西洋館で起こった殺...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大