オペラ

THE REDFACE  PRODUCE VOL. 56

カルメン OPERA COMIC

デザイン:榊原 玉記

1 お気に入りチラシにする

オペラ

THE REDFACE  PRODUCE VOL. 56

カルメン OPERA COMIC

THE REDFACE

横浜市開港記念会館(神奈川県)

2016/05/02 (月) ~ 2016/05/02 (月) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

オペラ不朽の名作『カルメン』。その成功と共に、音楽家ジョルジュ・ビゼーの名声と称賛は今日も世界に響き渡っている。

しかし、その名声と称賛の陰には摩訶不思議なこの男がいた。彼の名はサートーマスドッグマン・フェルナンデス・ダマスカス。サートーマスの命をつなぐ唯一のモノ。それは若き天才芸術家の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/02 (月) ~ 2016/05/02 (月)
劇場 横浜市開港記念会館
出演 新宮由理(カルメン)、横山慎吾(ドン・ホセ)、月野進(エスカミーリョ)、五東由衣(ミカエラ)、斉木テツ(スニガ)、田中良子(ジュヌビエーヴ)、影山奈緒子(マヌエリータ&フラメンコ)、芦沢真理(ジョルジュ・ビゼー&ピアノ・編曲)、朱雀はるな(パーカッション)、仲間知子(フラスキータ&フルート)、奥田直樹(アドルフ・ビゼー)、サートーマス(ストーリーテラー)
作曲 芦沢真理(編曲)
演出 榊原生造
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 7,000円
【発売日】2016/01/26
前売指定席  1階S席\7000 A席¥5000
          2階S席\7000 A席¥5000 B席\3000
当日指定席  それぞれ\1000増
サイト

http://www.sakaki-net.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月2日(月)14:00/18:00
説明 オペラ不朽の名作『カルメン』。その成功と共に、音楽家ジョルジュ・ビゼーの名声と称賛は今日も世界に響き渡っている。

しかし、その名声と称賛の陰には摩訶不思議なこの男がいた。彼の名はサートーマスドッグマン・フェルナンデス・ダマスカス。サートーマスの命をつなぐ唯一のモノ。それは若き天才芸術家の命だった。そのため彼は世界中を夜毎飛び回り、やがて称賛を浴び世界で一番と言われる若き芸術家たちを探し続けていた。

或る夜、サートーマスはピアノの前で一人項垂れる音楽家ジョルジュ・ビゼーと出逢う。この時、ビゼーは次回作のオペラ・コミック『カルメン』の作曲がどうしてもうまくいかず憔悴しきっていた。そこでサートーマスは、世界で一番の契約をビゼーに持ちかける。

「その名をその作品に、そしてそこに登場する総ての人々に永遠の名声と賞賛を、そして永遠の命を与える。これは、実に簡単明瞭な契約だ。ただし、若きお前の命と引き換えに」・・・ビゼーが契約書にサインした直後、ピアノに置いたビゼーの指は素晴らしい一音目を奏で始めるのだった。

本作品はカルメンの歌とストーリーを軸に、ビゼー本人の生涯を芝居で重ね合わせたオペラコミック形式となっています。
社交界で音楽家として光を浴びるビゼーの華やかな一面とそこに隠された大きな嘘。そして何よりも謎に包まれた死の真相にストリーテラーとして登場するサートーマスが迫ってきます。
その他注意事項 本公演では全席指定席となります。また、学生料金はございません。二階席C席は観きれ席となります。ご了承くださいませ。
スタッフ 照明 パシフィックアートセンター
ヘアーメイク 水島裕作
舞台美術 奥田直樹(THE REDFACE )

衣装 榊原玉記(THE REDFACE )

制作 Rich&Famous 
著作・製作 IKUZOU OFFICE


[情報提供] 2016/01/27 12:55 by 榊原玉記

[最終更新] 2016/05/02 07:54 by 榊原玉記

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

榊原玉記

榊原玉記(0)

脚本 美術 その他(衣装)

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大