演劇

第20回まつもと演劇祭

蛍の棲む水

0 お気に入りチラシにする

演劇

第20回まつもと演劇祭

蛍の棲む水

幻想劇場◎経帷子

信濃ギャラリー(長野県)

2015/10/30 (金) ~ 2015/11/01 (日) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】かつて棲んでいた美しい水の記憶を、子孫に受け継いでいく蛍があるという。水の故郷をまだ見ぬ子に伝え、秋になる前に自らは光を消していく……。記憶を紡ぎ自らの場所を探し続ける女、人形と旅する謎の男、家出した娘を探す老夫婦。廃業した銭湯の脱衣ロッカーから闇を切る光が放たれる時、止まっていた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/30 (金) ~ 2015/11/01 (日)
劇場 信濃ギャラリー
出演 鎌倉志帆、はりけん、木村真美、北斗七星、小林幸嗣、小林聖人、レイ、伊神永理
脚本 廣田謙一
演出 廣田謙一
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】
全公演共通パスポート
[一般] 前売 2,000 / 当日 3,000
[学生] 前売 1,000 / 当日 1,500

プレイガイド:
平安堂あずみ野店・井上プレイガイド・信州大学生協松本購買部・ピカデリーホール事務所・まつもと市民芸術館チケットセンター

[Confeti]
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=30669&
① URLよりサイトへアクセス
② 無料会員登録をする
③ ご購入情報入力。予約画面に表示の「引換票番号」と「予約有効期間」を控える
④ 予約時に表示される「予約有効期間」内に「引換票番号」を持ってセブンイレブン店頭レジで代金支払い、チケット受け取り。
サイト

http://magenavi.com/engeki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10/30(金) 21:00 /
10/31(土) 10:00 / 14:00 / 19:00
11/1(日) 12:00 / 16:00
説明 【あらすじ】かつて棲んでいた美しい水の記憶を、子孫に受け継いでいく蛍があるという。水の故郷をまだ見ぬ子に伝え、秋になる前に自らは光を消していく……。記憶を紡ぎ自らの場所を探し続ける女、人形と旅する謎の男、家出した娘を探す老夫婦。廃業した銭湯の脱衣ロッカーから闇を切る光が放たれる時、止まっていた時計が急速に動き出す。遠く海峡の彼方から、伝説の蛍は、その水辺で再び光を舞い散らす事ができるのだろうか。

【プロフィール】松本で活動する地方劇団。あがたの森などでテント公演を行うなどしていた前身「劇団モノリス」からの数人が集まり2000年に旗揚げ。市街地での路上劇、「盲人書簡」「犬神」等の寺山演劇を独自の解釈で再構築するなどの試み、また近年は江戸川乱歩の短編小説の朗読劇も。オリジナル戯曲は、アングラテイストの楽しくシュールな幻想劇。まつもと演劇祭には積極的に参戦し、コンテスト形式で行われた2004年には審査員特別賞を受賞。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2015/10/15 00:32 by かわひ_

[最終更新] 2015/10/24 09:14 by かわひ_

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大