ココノ イエノ シュジンハ ビョウキ デス

デザイン:郡司龍彦

0 お気に入りチラシにする

日本のラジオ

RAFT(東京都)

2015/10/23 (金) ~ 2015/10/26 (月) 公演終了

上演時間:

「『おわあ、こんばんは
 おわあ、こんばんは』

 ここちのよい悪夢を
 みているような人生でした」

 ※

 男には親から継いだ古書店があった。
 男には脳に巣食う悪魔のようなものがいた。
 男には年若い妻がいた。

 文字とことばと影をめぐる、夫婦の短いお話

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/23 (金) ~ 2015/10/26 (月)
劇場 RAFT
出演 吉岡そんれい、木村みちる(遠吠え)、田中渚、菊地奈緒(elePHANTMoon)
脚本 屋代秀樹
演出 屋代秀樹
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2015/09/01
予約・当日ともに2500円
 すべてのチケットに、郡司龍彦デザインによるオリジナルパンフレット付
 学生割引 -500円(要証明)
 ★平日昼割引 -200円
 ※割引の併用不可
サイト

http://nihonnorazio.blog.shinobi.jp/Entry/207/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月23日(金) 15:00開演★ 20:00開演
10月24日(土) 13:00開演  16:00開演  19:00開演
10月25日(日) 13:00開演  16:00開演  19:00開演
10月26日(月) 15:00開演★ 19:30開演
受付開始・開場は開演の30分前
上演時間は約70分予定
※当初60分予定とご案内しておりましたが変更となりました。
説明 「『おわあ、こんばんは
 おわあ、こんばんは』

 ここちのよい悪夢を
 みているような人生でした」

 ※

 男には親から継いだ古書店があった。
 男には脳に巣食う悪魔のようなものがいた。
 男には年若い妻がいた。

 文字とことばと影をめぐる、夫婦の短いお話
その他注意事項 全てのチケットに郡司龍彦デザインによるオリジナルパンフレットがつきます。
スタッフ 【宣伝美術・パンフデザイン・舞台美術】郡司龍彦

[情報提供] 2015/08/18 13:16 by ヤシロ

[最終更新] 2015/10/31 02:24 by ヤシロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ヤシロ

ヤシロ(121)

脚本 演出 制作

代表です。

このページのQRコードです。

拡大