演劇

ハセガワアユム率いる、MU、初の大人数による集団劇。 東京の街から、どこにも行けない。犬たちに囲まれながら育まれる、数えきれない風景。

狂犬百景

デザイン:hasegawaayumu(MU)

0 お気に入りチラシにする

演劇

ハセガワアユム率いる、MU、初の大人数による集団劇。 東京の街から、どこにも行けない。犬たちに囲まれながら育まれる、数えきれない風景。

狂犬百景

MU

Vacant(東京都)

2014/11/23 (日) ~ 2014/11/24 (月) 公演終了

上演時間:

【イントロダクション】

朗読劇、映画撮影、コントイベントの参加を経て、MUとして約1年10ヶ月ぶりとなる本公演。原宿の真ん中のギャラリーで、初の「大人数による集団劇」を上演。ゲスト脚本家に米内山陽子氏を迎えて、ハセガワアユムとの連作で御贈りします。そしてMU常連の出演者、WSオーディショ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/11/23 (日) ~ 2014/11/24 (月)
劇場 Vacant
出演 青木友哉、古屋敷悠(MU)、加藤隆浩、大久保千晴、井神沙恵、島崎裕気(くろいぬパレード)、宮崎雄真、森口美香(劇団ORIGINALCOLOR)、加藤なぎさ、沈ゆうこ(アガリスクエンターテイメント)、鍋島久美子、櫻井みず穂(劇団あばば)、富田庸平、菅山望、大塚尚吾、本東地勝(T1project)、植田祥平、田坂秀樹、町田彦衞、とみやまあゆみ
脚本 ハセガワアユム、米内山陽子(チタキヨ/トリコ劇場)
演出 ハセガワアユム
料金(1枚あたり) 2,200円 ~ 5,000円
【発売日】2014/10/01
前売り券は11/17までしか販売しません。また席種によっては売り切れてしまう可能性がございますので、お早めにお求めください。

【前売券】
・自由席:3300円(椅子席)/3000円(ベンチシート)
・指定席:3800円(椅子席のみ)
・VIP席:5000円(良席指定・電子書籍シナリオ付・ワンドリンクサービス)※数量限定
U-22割引:2200円 ※22歳以下・要身分証。枚数限定(ベンチシート)

【当日券】
・自由席:3800円(椅子席、ベンチシート併用)

■10/1(木)朝10時より発売!
MU公式サイト
http://www.mu-web.net/
CoRich
※こちらは全席種購入可能です。

またはカンフェティチケットセンター
0120-240-540(平日10時〜18時)
※こちらは自由席と指定席のみ購入可能です。
※全国のセブンイレブンで発券が出来ます!
サイト

http://www.mu-web.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月23日(日) 18:00(×)※完売しました。当日券ご用意します。
11月24日(月・祝日) 13:00(×)※完売しました。当日券ご用意します。
11月24日(月・祝日) 17:30(×)※販売終了しました。

3ステージのみ。
上演時間は約2時間を予定。
開場中にドリンクやシナリオの物販あり。
説明 【イントロダクション】

朗読劇、映画撮影、コントイベントの参加を経て、MUとして約1年10ヶ月ぶりとなる本公演。原宿の真ん中のギャラリーで、初の「大人数による集団劇」を上演。ゲスト脚本家に米内山陽子氏を迎えて、ハセガワアユムとの連作で御贈りします。そしてMU常連の出演者、WSオーディション採用者、ハセガワのスカウトによる出演者たち。御期待ください。


【主宰より】

もし、ゾンビ映画のように、東京中が狂犬に囲まれてどこにもいけなくなったら、極限と退屈の中、どんな風に過ごすだろう。
という実験を兼ねたエチュード(俳優による即興)を、「地下稽古」と呼び半年くらいやり続けた集大成の作品。いや一次報告かもしれない。
やればやるほど風景は広がり、しかも以外に呑気で笑ったり、逆にハードな目に遭わせたくなったりしながら、ひとつのフレーズに行き着く。

〈自分が間違ってなかったかを「なに」で感じるかなんて、そのひとの自由じゃない?〉

それは現実とも地続きだ。 例えば街中でも。 自分を肯定するための音楽が聴きたくて聴きたくて、みんなイヤホンをつけて歩いてる。
この風景たちは、そのイヤホンから漏れる音楽のようにありたい。 

(MU主宰・ハセガワアユム)
※せんだい短編戯曲賞に著作『いつも心だけが追いつかない』最終ノミネート中、脚本・監督で一編参加した池田千尋総監督『ミスターホーム』上映中

【STORY】

東京の街から、どこにも行けない。
犬たちに囲まれながら育まれる、数えきれない風景。

コンビニ、          
製菓会社のオフィス、    
漫画喫茶、      
ペットショップ、    
駅のホーム、  
etc...  

哀想で凶暴な犬たち、その数は増え続け誰にも止められない。
ただ、ただ、噛まれないように、
立て篭る人、
狩りを始める人、
現実を確認するために犠牲者を出す人、
動物愛護を訴える人、
新しい基金を設立する人、
戦う人、
逃げ出す人、
関係ないことで争う人、
当てた宝くじを換金しに行く人、
公共料金を払いに行く人、
本当に好きな相手に気付く人、
瞑想に耽る人、
不倫を清算する人、
理不尽さを享受する人、
ブリーダーとして犬を育てる人、
etc....

わたしたちの狂犬百景。
その他注意事項 "未就学児童入場不可"
スタッフ

[情報提供] 2014/09/05 01:30 by フルヤシキ ユウ

[最終更新] 2016/03/22 02:39 by コロ助

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー13

コロ助

コロ助(2)

よろしくお願いします。

iso

iso(0)

演出助手

演出助手です!!

HICO

HICO(0)

MU本公演には初参戦。頑張ります!

このページのQRコードです。

拡大