歌舞伎・伝統芸能

歌舞伎ラボ

学習院女子大学 やわらぎホール(東京都)

2014/11/27 (木) ~ 2014/11/27 (木) 公演終了

上演時間:

〈伝統〉が持つ潜在能力を掘り起こし次世代の歌舞伎の可能性を探る、誰も目撃したことのない、実演型シンポジウム!

古典からコクーン歌舞伎まで、柔軟且つ真摯に取り組む新進気鋭の若手歌舞伎俳優・坂東新悟、自身が主宰する「木ノ下歌舞伎」で監修・補綴として歌舞伎の現代化を試みる木ノ下裕一、独特な風貌...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/11/27 (木) ~ 2014/11/27 (木)
劇場 学習院女子大学 やわらぎホール
出演 坂東新悟、木ノ下裕一、武谷公雄
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 2,800円
【発売日】
サイト

http://pafe-gwc.org/pg158.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月27日(木)19:30
説明 〈伝統〉が持つ潜在能力を掘り起こし次世代の歌舞伎の可能性を探る、誰も目撃したことのない、実演型シンポジウム!

古典からコクーン歌舞伎まで、柔軟且つ真摯に取り組む新進気鋭の若手歌舞伎俳優・坂東新悟、自身が主宰する「木ノ下歌舞伎」で監修・補綴として歌舞伎の現代化を試みる木ノ下裕一、独特な風貌・世界観で老若男女を演じ分ける俳優の武谷公雄。
各ジャンルで活躍する3人が集結し、「伝統芸能にとどまらない歌舞伎」の可能性を追求する試みです。
身体性や発声法、台本の読み方に至るまで、それぞれの〈演技態〉を実演しながらぶつけ合い、その成果をシンポジウムの形式で発表。

学習院女子大に突如現れた、誰も目撃したことのない歌舞伎の実験室をのぞいてみませんか。
その他注意事項
スタッフ 企画:関亜弓

[情報提供] 2014/07/09 11:21 by 関亜弓

[最終更新] 2014/11/17 11:06 by 関亜弓

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ミズ

ミズ(0)

事務局長として携わっています!

関亜弓

関亜弓(0)

お気軽に歌舞伎の扉をあけてください

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大