殉職の夢を見る

0 お気に入りチラシにする

アフリカン寺越企画

新宿ゴールデン街劇場(東京都)

2014/08/07 (木) ~ 2014/08/10 (日) 公演終了

上演時間:

ーーーーーーーーーーーーーーーー
【アフリカン寺越企画の存続結果発表】

千秋楽、8月10日(日)17時の回

の舞台終了後、お客さんの前で発表したいとおもいます。
あまり時間はかけないつもりなんで、千秋楽お越しの方は、ぜひご協力お願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/08/07 (木) ~ 2014/08/10 (日)
劇場 新宿ゴールデン街劇場
出演 アフリカン寺越、澤原剛生(劇団かさぶた)、末廣和也、橋本亜紀、村田明子、森由月
脚本 鮒田直也(TheStoneAge)
演出 鮒田直也(TheStoneAge)
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,800円
【発売日】2014/06/24
前売、当日とも 2,800円
リピーター割引 1,000円
サイト

http://afutera.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月7日(木)19:30
   8日(金)15:00/19:30
   9日(土)15:00/19:30
   10日(日)13:00/17:00

説明 ーーーーーーーーーーーーーーーー
【アフリカン寺越企画の存続結果発表】

千秋楽、8月10日(日)17時の回

の舞台終了後、お客さんの前で発表したいとおもいます。
あまり時間はかけないつもりなんで、千秋楽お越しの方は、ぜひご協力お願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【公開ゲネ決定】
8月7日15時から、先着10名の方に無料でゲネを公開いたします。一応、締め切りは8月5日ですが、決まり次第終了とさせていただきます。
条件が一つあります。感想をSNS(ブログ、ツイッター等々)やこちらの「観たい」、「観てきた」コメントなどで書いてもらうこと。
公開ゲネ希望の方は(名前、アドレス、電話番号)を明記の上、コチラに送って下さい!
afutera0414@gmail.com
お早めの連絡お待ちしてます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



~正義を突きつけられた夏~

人里離れた精神病院に勤める警備員が主人公。
自殺防止の仕事をこなし、暇を見つけては憧れの警察官になるための勉強を続けている。
警官の試験を受けられる機会はあと一回だけ。
年齢制限があるため、次がラストチャンスになる。
そんな分岐点に立った警備員が病院で過ごした夏の日々を描く成長物語。



【アフリカン寺越企画とは】

切実な人間を演じたい!
何者かになりたいとあがくことで、舞台上に熱が弾け飛ぶ!
そんな熱量ある芝居をやりたくて立ち上げました。

作品は、僕のやりたいことを具現化してくれる劇作家・鮒田直也さんに作・演出を依頼しています。

役者は、僕が気にいった人に声をかけていくと同時に、今回から募集も始めました。


【第三弾は決死の覚悟】

第三弾の今回、企画者として覚悟を決めて、存続を賭けた公演にします。
存続の条件は一つだけ。
観劇後、アンケート用紙に“アフリカン寺越の演技”をまた観たいと思ってもらえたら○、そうでなかったら×(無記入は×とします)。
○を過半数つけてもらえなかったら、次の舞台はないものと決めました。
(これを行う事を決めた経緯はコチラhttp://s.ameblo.jp/afutera/)

腹をくくったアフリカン寺越企画に興味を持ってくれたみなさん、劇場でお待ちしています。

その他注意事項 ※受付は開演の45分前です。
※開場は開演の30前です。
※開演5分前までにお越しいただけない場合は、予約が解除されることがあります。
 お早目のご来場をお待ちしております。
スタッフ 【照明】長澤宏朗
【音響】福西理佳
【舞台監督】竹原成美
【制作協力】昜田隆昌、ハヤシカズミ
【チラシデザイン】大塚治
【舞台撮影】土岐光

[情報提供] 2014/06/09 16:38 by アフリカン寺越

[最終更新] 2014/08/15 06:11 by ecky

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー8

末廣和也

末廣和也(0)

3回目! 集大成になると想ってます。 心を揺さぶれ...

フナダ

フナダ(0)

メチャクチャ暑い時期の公演ですが、来てくれるお客さんと...

ごうき

ごうき(0)

初参加です!^ ^ ゴールデン街劇場でお会いしましょう!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大