※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【受講生募集 ‼︎ 】4ヶ月連続!いつもと一味違った《特別集中WS講座》第④弾!!ラストを飾るのは[mizhen]劇作家/演出家 《藤原佳奈》。ゲスト講師にお迎えして、5月に開講します!!

  • 三上晃司 三上晃司(1)

    カテゴリ:出演者募集 返信(2) 閲覧(174) 2018/04/01 11:32

Bbs 47339
sleepwalk[スリープウォーク]
《特別集中WS講座》2018 第④弾!



今後の公演出演者のオーディション
      &
新たな俳優との出会いを求めて




《講師プロフィール》
講師:藤原佳奈(ふじわらかな)
mizhen 主宰
演出家/脚本家/俳優
1987年生まれ
兵庫県姫路市出身

京都大学文学部卒業。2012年、演劇創作ユニットmizhen旗揚げ。以後全作品の脚本や構成、演出を担当。
2015年より、Webメディアキュンコレにて、小説『俺の三橋』連載。
2015年福岡市文化芸術振興財団 舞台演出家コンペティション『一つの戯曲からの創作をとおして語ろうvol.5』にて観客賞受賞。
『夜明けに、月の手触りを』が、第21回劇作家協会新人戯曲賞最終候補にノミネート。第5回クォータースターコンテストグランプリ受賞。
平成28年度希望の大地の戯曲 北海道戯曲賞優秀賞受賞。


【主な活動履歴】
2011年 
『ゆきちゃんと日曜日、世界は。』
作・演出 @絵空箱


2012年 
ENBUゼミナール卒業公演『舞舞舞舞舞舞舞!』
作・演出 @笹塚ファクトリー

『砂の女』(原作:安部公房)
潤色・演出 @atelier SENTIO


2013年 
『磯辺揚げとペヤング』
作・演出・出演 @下北沢E-1グランプリ

『夜明けに、月に手触りを』
作・演出 @北品川フリースペース楽間


2014年 
『葉桜』(原作:岸田國士)
構成・演出 @古民家巌邸

一人芝居音楽劇『Sの唄』
作・演出 @Shibuya HOME


2015年   
WEBメディアキュンコレにて
小説『俺の三橋』連載

『愛の漸近線』
作・演出 @小金井アートスポットシャトー 2F

 福岡市文化芸術振興財団 舞台演出家コンペティション
「一つの戯曲からの創作をとおして語ろうvol.5」

『葵上』
(作・三島由起夫)
演出 @ぽんプラザホール

 SOLID STARプロデュース『幸福論』
脚本提供 @新宿村LIVE


2016年 
ブートレッグ×藤原佳奈(mizhen)
『俺の地口を聞け!』
脚本・演出 @下北沢GEKI地下リバティ

1DAY朗読劇公演『月ノ原中学校音楽準備室』
脚本・演出 @新宿シアターミラクル

15MinutesMade15
mizhen『ともちゃんの、メモ』
脚本・演出 @花まる学習会王子小劇場

『夜明けに、月の手触りを〜2016』
脚本・演出 @space梟門


2017年
『Sの唄』
脚本・演出 @shibuya HOME



《次回公演》
mizhen
「溶けない世界と」
作・演出 藤原佳奈
 2018年4月25日〜4月29日
@ d倉庫(東京都荒川区東日暮里6-19-7)



【ワークショップによせて】
いつも俳優さんに出演のお声かけをするとき、
その人が隠し持っている(まだ誰にも見せてないであろう)武器を発掘したい!!新しい扉を開きたい!という欲に駆られます。

得意そうだから絶対にうまくいくだろう、という安全な配役より、今までやってなさそうだけれど、
きっとやってみるといいのではないでしょうか? という配役を、したくなってしまいます。

この性癖をもってして、参加してくださる俳優さんそれぞれの、隠し持った武器を発掘し遊んでみることができるよう、
一人一人と向き合いたいと思ってます。



【講座内容】
『 俳優の演出の目を考える ~ 離見の見 〜 』

俳優とクリエーションをするとき、演出家は最終ディレクションをするけれども、創作の過程で、相互に刺激し合う関係になれるとき、
“ 演出脳 ”が大事だな、と思うことがよくあります。
それは、世阿弥でいうところの “離見の見” (=舞台にいながらにして、客席からの目をもつこと)と言い換えることができるかもしれません。
10日間で、演出する脳みそ、演じる脳みそをいったりきたりしながら、参加してくださる方が、今後のクリエーションの一助になれる場を作れたら、
と思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
(藤原佳奈)


【日程】
①5月 17日(木) 18:00〜22:00 
【自分はどう、見えるか研究】
■何もしないとき、言葉を話したとき、
身体を動かしたとき、どう見えるか。
■苦手なことを分析、解体してみる。


②5月 20日(日) 18:00〜22:00
【自分を演じてみる】
■自分の言葉をテキスト化したものを、
演じてみる。


③5月 24日(木) 18:00〜22:00 
④5月 27日(日) 18:00〜22:00
⑤5月 31日(木) 18:00〜22:00
【グループワーク:演出】
■テキストを使って、演出ワーク


⑥6月 3日(日) 18:00〜22:00
⑦6月 7日(木) 18:00〜22:00
⑧6月 10日(日) 18:00〜22:00
⑨6月 14日(木) 18:00〜22:00
【実践】
■各俳優に宛書きしたテキストで、シーン作り


⑩6月 17日(日) 18:00〜22:00
【発表会 + フィードバック】



《料金・定員・支払方法・会場・申込方法》
【料金】
25,000円 (税込)/全10回
(※リピーター割引 23,000円)

※ 過去に弊社スクールを受講された方は、リピーター割引が適用されまして受講料がお得になります。


【定員】
20名〈先着順〉
※定員になり次第、〆切となります。


【支払方法】
受講希望者の方は、お申し込み完了後
弊社からの返信メールが届きましたら、3日以内にメール記載の指定銀行口座へ
受講料の一部 ¥15,000を振込にてご入金いただき、
残りの受講料 ¥10,000(リピーター割引 ¥8,000)は、
初回受講日に会場にてお支払い下さいませ。

※ 支払い方法はご相談も承ります。



【会場】
世田谷区公共施設

※ 受講対象者の方には、お申し込み完了後に詳細をお伝え致します。



【申込方法】
受講希望の方は、件名を「特別集中WS講座2018 ④ 申込」として、下記項目を記入の上、
写真(バストアップ)を添付し、下記のE-MAILアドレス宛にご送付下さい。

⑴お名前(ふりがな)⑵性別 ⑶年齢 ⑷電話番号 ⑸メールアドレス ⑹講師作品の観劇有無(あれば作品名) 
⑺志望動機 ⑻主な出演歴 ⑼その他(ご質問/お支払や欠席・遅刻・早退のご相談など)

E-mail:sleepwalk.inc.2015@gmail.com



【応募締切】
2018年 4月30日(月)23:59
  • Res 47339

    既にお申込みいただいている方、
    そして、
    ご興味をお持ちいただいている方、
    本当にありがとうございます!

    有難い事にお申込みの方、
    続々と埋まってきております。
    ありがとうございます。

    ですが、
    まだ枠の方はご用意しておりますので、
    是非、引き続き
    お申込みの方、お待ちしております!

    そして、
    お申込みに際しまして、
    まだお支払いのご準備が出来ておらず、
    お申込みできないという方。

    もしいらっしゃいましたら、
    お支払日やお支払回数などの
    ご相談も承っておりますので、
    お申込みだけでも
    是非、枠の方が埋まる前に
    ご連絡下さいませ。

    また、今回も、
    全講義ご出席が難しいという方でも
    安心して受講できるサポートも
    ご用意しておりますので、

    こちらに関しましても、
    是非お気軽に
    お問い合わせ下さいませ。

    引き続き、
    たくさんのお申込み、
    お待ちしております!!


    [お問い合わせ]
    sleepwalk[スリープウォーク](代表:三上)
    E-mail:sleepwalk.inc.2015@gmail.com

    2018/04/22 12:28
  • Res 47339

    いよいよ本日より
    mizhen『溶けない世界と』
    が開幕いたします!!

    こちらの公演には、
    当講座のお知らせチラシも
    折込させていただいております。

    やはり、
    mizhenの魅力は
    作品を観ていただくのが
    1番だと思っております!

    ご覧になって、
    もし当講座の方にも
    ご興味をお持ちいただけましたら、
    まだ少し枠の方もございますので
    お申込みの方、
    お待ち申し上げております!

    2018/04/25 08:25

このページのQRコードです。

拡大