※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

名作・12人の怒れる男、キャストオーディション開催

タイプスプロデュース公演・オーディション開催

映画化にもなったアメリカの名作
12人の怒れる男

キャストオーディション開催

原作:レシナルド・ローズ
訳・額田やえこ

これまでのタイプスプロデュースの活動歴は
www.types.jpまで。

【作品】
12人の怒れる男

【場所】
西新井文化ホール(芸術鑑賞会貸切り公演)と
studio applause(一般公演)
@studio applause

【台本構成:演出】
パク・バンイル(日本演出者協会)

【日時】
2018年10月24日(水)〜10月28日(日)
studio applause

24(水)19:30
25(木)14:00・19:30
26(金)19:30
27(土)12:00・16:30
28(日)14:00

10月29日(月)
西新井文化ホール
13:30〜芸術鑑賞会

studio applause公演
【チケット料金・税込】
一般前売りチケット・3500円
一般当日チケット・3800円
大学生以下チケット・2500円(学生証提示)

【リハーサル】
9月中旬に顔合わせ予定
9月25日くらいからstudio applauseか、墨田区、中央区近辺地域センターにてリハーサルを予定、本番一週間前以外は土日はOFF。
時間は全て13:00〜16:30

【募集詳細】
舞台経験者。
容姿端麗、個性的な方。
モデル出身可。
20代から70代まで。
心身ともに健全な方。

【エントリー】
作品名を明記して、プロフィールと画像(バストアップ、全身)を添付か郵送、電話番号も明記。
書類審査合格者のみご連絡後、厳正な審査のためエントリー順に一人ずつオーディションをします。

【条件】
チケットノルマあり(応相談)、ギャラあり、チケットバックありです
本番10日前のNG不可
契約書を作成します

【送付先】
メール/kazumapro.ad@gmail.com
郵 送/Kazuma Production
〒130-0021墨田区緑2-13-19 秋山ビル302号
12人の怒れる男係
―――――――――――
代表・新本一真
(パク・バンイル/日本演出者協会)
HP090-3876-3305
TEL&FAX03-6751-8098

タイプスプロデュース
Kazuma Production
studio applause
〒130-0026墨田区両国3-19-8日東第2ビル1階
http://www.types.jp/
a stage,power

このページのQRコードです。

拡大